明清建設工業株式会社
メイセイケンセツコウギョウ
2021

明清建設工業株式会社

舗装工事/一般土木工事/アスファルト合材の製造・販売
業種
建設
建材・エクステリア/その他製造/建設コンサルタント
本社
京都

私たちはこんな事業をしています

生活に根付いた、細い「路地(ろうじ)」。
「ねねの道」「産寧坂」などの赴きある石畳の路。
多くの人で賑わう「寺町京極商店街」などの道。
主要な幹線道路まで。

私たちは地元京都で60年以上、「みちをつくる」事業を通して
多くの人やものをつなぐ重要な役割を果たしてきました。

創業以来の無借金経営と、京都でも指折りの施工実績数。
そして今後は新しい働き方を導入し
一歩一歩、自らの「みち」を進み続けます。

当社の魅力はここ!!

社風・風土

「これから」に向けて。「これまで」の仕組みをリセットします。

<社長・本間/写真>世の中の仕組みや常識が大きく変わる現在においても、古い仕組みが多く残る建設業界。その中にあって当社は「これから」も支持される企業を目指して、この春から「これまで」の働き方を、大きく変革します。その核となるのが、明確かつ細分化された等級制度の導入。これにより年齢や社歴に関係なく、実力や成果に応じた給与やポストを提供します。仲間の働きに敬意を払い、周囲の人を大切にする。こうした取り組みを地道に続けていける方に、従来の形式にとらわれない昇給・昇級を実現していただきたいと考えています。その一方で、社員の生活を守るために年功序列の要素を一部残し「これから」の働き方を確立していきます。

魅力的な人材

文系理系を問わず、「みちをつくりたい」あなたの熱意に応えます

仕事の精度・スピード・計画性・技術・折衝力…あらゆる点において官公庁や大手ゼネコンからも厚い信頼される当社。その持ち味を、これからはあなたへと引き継いでいきます。学部学科は一切問いません。実際に文系出身の多くの先輩が、現場でイキイキと活躍しています。全員に共通しているのは、「みちをつくる」この仕事と、日々真摯に向きあっていること。周囲の助言を素直に聞いて、失敗を反省して、どんな時も前向きに進んでいく。そんな熱意が当社の原動力だと思っています。今後も丁寧な指導や親身なフォローで、同じ思いを持つあなたの成長をサポート!さらに希望に応じて、施工管理に限定されない多様性ある働き方も実現していきます!

戦略・ビジョン

入社1年目の若い社員にも、大きな仕事をどんどん任せます。

なぜなら、実際に自分で考えて仕事をすること が、もっとも社員の「成長」に繋がると考えているからです。最初から「すべて一人でやれ」だなんて、決して言いません。新入社員の性格を 見ながら、その人に合う先輩社員を指導役に、一緒に仕事をしてもらいます。先輩からいろんなことを学び、その先輩を追い越してくだ さい。私たちは、社員への投資は惜しみません。チャンスや仕事はどんどん与えます。社外の講習にもどんどん参加させます。会社の設備やインテ リアもどんどん良くしていきます。その分、いい仕事をしてくれることに期待しています。

会社データ

事業内容 ◆事業内容
舗装工事、一般土木工事、アスファルト合材の製造・販売、品質管理試験など。

明清建設工業は「みちをつくる」会社です。
身近な生活道路から、大規模な幹線道路に至るまで、すべての舗装工事を行います。
また、エポ工法、クールベーブ工法、ヘキサロック工法など新たな舗装技術の導入も積極的に取り組む舗装工事のスペシャリストです。
最近では、温暖化防止効果のある保水性舗装など、環境に配慮した舗装技術にも取り組んでいます。その他に、土木工事やアスファルト合材の販売なども手掛けています。

◆企業理念
社員の幸せと企業の成長を追及すると共に、「みちづくり」を通して社会に貢献する。

明清建設工業は従業員数74名の企業です。
従業員全員がお互いの顔をよく見知った家族的な会社です。
それぞれの成長したいという行動が、そのまま企業の成長につながります。
企業が成長することで、仕事を通した自己実現はもちろんのこと、待遇、福利厚生などの面でも社員の幸せにもつながっていきます。
得意とする「みちづくり」に全社員で取り組むことで、地域社会に貢献し、
その利益により、社員の幸福を追求します。
設立 創業:1952年5月

設立:1953年4月
資本金 8,000万円
従業員数 74名(2019年9月)

◆有資格者
一級土木施工管理技士    45名
二級土木施工管理技士      8名
一級建設機械施工技士    13名
二級建設機械施工技士      5名
一級舗装施工管理技術者 24名
二級舗装施工管理技術者   8名
売上高 47億6100万円(2019年3月末実績)
代表者 代表取締役社長 本間太郎
事業所 ◆本社
〒601-8115 京都市南区上鳥羽尻切町4番地
近鉄京都線「十条」駅徒歩5分

◆大阪支店
〒540-0031 大阪市中央区北浜東2番19号橋本センタービル602号
◆滋賀支店
〒524-0041 滋賀県守山市勝部五丁目11番9号
◆南丹支店
〒601-0751 京都府南丹市美山町島下島野2番地3
◆京都アスファルト合材所
〒617-0833 京都府長岡京市神足落述10番地
主要取引先 国土交通省、京都府、京都市、西日本高速道路(株)、大阪ガス(株)、清水建設(株)、大成建設(株)、(株)きんでん
沿革 1952年 当社の前身である明清建設工業所を設立。
1953年 京都府知事登録のもと、明清建設工業株式会社を発足。
1967年 長岡京市に京都アスファルト合材所を新設。
1968年 京都府北桑田郡に北桑出張所を設置。
1972年 本社ビル新築、駐車場完成に伴い現在地に移転。
1973年 滋賀県守山市に滋賀営業所を開設。  
        建設省から特定建設業の許可を取得。
1981年 資本金を8,000万円に増資。
1986年 大阪市中央区に大阪支店を開設。
1991年 滋賀営業所を、滋賀支店に昇格。
1992年 京都アスファルト合材所にコンピュータ管理のリサイクルプラントを設置。
1996年 京都アスファルト合材所にラシックス専用の特殊サイロ3本と1tミキサーを設置。
2003年 建設業の許可業種に「と・石・鋼・しゅ・塗・園・水」の7業種を追加。
2004年 北桑出張所を南丹支店に昇格。
2017年 京都アスファルト合材所に最新のリサイクルユニットを導入。
2019年 建設業の許可業種に「解」を追加。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)