株式会社石金精機イシガネセイキ

株式会社石金精機

精密機械部品の設計・製作、自動車・医療・航空機等の部品製作
業種 機械
精密機器/半導体・電子部品・その他/自動車/医療機器
本社 富山

先輩社員にインタビュー

製造1課
K M(28歳)
【年収】非公開
これが私の仕事 旋盤、NC旋盤を使って工作機械部品をつくる
課長としての業務は、毎日のミーティングを通じて、同課メンバーの業務進捗管理を行ったり、入社3年以下の新人メンバーに対して個別に教育(色々な知識を教える)をしています。人を管理・育てるということを行っていますが、私の業務時間のほとんどは現場に出て、製造をしています。
旋盤やNC旋盤を使い、軸受(ベアリングの機械部品)をつくるのですが、緊急度や難易度が高いものが多いです。ものづくりの現場の最先端にい続けながら、メンバーをまとめるリーダーシップを培うことができとても楽しいです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
難しいものをつくることができたとき
4年前にシャフト系の部品を作るときに、新しい機械設備が導入されました。自分も初めて使う複合機だったため、、まず自分でプログラムを作成し、色々な人に話を聞いて、筒状の円周面に穴あけ加工を行いました。当時は、何度試しても軸ぶれが大きくなり、うまく加工できなかったのですが試行錯誤で治具をつくることで無事製造することができました。
「今回の加工、難しいな~」と思ったものが、最後カタチになると嬉しいですね。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 工業系に興味があったから
他の会社の工場も見ましたが当社は「他の会社と比べて、多くの機械があり、自分に合うものがある!」と思ったからです。
 
これまでのキャリア 製造1課(入社10年目) <2008年入社>

この仕事のポイント

仕事の中身 イキイキした地域社会をつくっていく仕事
仕事のスタイル 忍耐力と集中力が必要な仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

元気に、気になったことは自分から積極的に質問をすること。私だったら、相手に質問される前に質問します。

株式会社石金精機の先輩社員

航空機部品の製造

APS課
N  T
北陸職業能力開発大学校 生産技術システム技術科

毎日違う工作機械の部品研削だからこそ技術力が身につく

製造部 製造3課
Y S

産業機械部品の製造、営業。年間3億の売上を作り出す。

営業部
K N
富山大学 工学部 機械知能システム工学科

CAD/CAMを使ってプログラムを作成

生産技術
N H

航空機部品の生産管理や各種技術資料のとりまとめ

技術課
E N

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる