株式会社石金精機イシガネセイキ

株式会社石金精機

精密機械部品の設計・製作、自動車・医療・航空機等の部品製作
業種 機械
精密機器/半導体・電子部品・その他/自動車/医療機器
本社 富山

先輩社員にインタビュー

営業部
K N
【出身】富山大学  工学部 機械知能システム工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 産業機械部品の製造、営業。年間3億の売上を作り出す。
私の担当で、月に3~400点もの産業機械部品の依頼があります。当社は、一品様な部品を製造している中で点数も多いのも魅力ですが、その部品をどのように作り上げるかを考えるのが楽しいです。お客様から図面を受け取り、その部品を作ることができるかどうかを私が確認をして、「お客様の求める要望や品質」と「当社の現場作業者が苦にならない製造方法」で交渉を行います。なぜならば、朝にお客様の工場で話を聞き、部品を受け取り、当日の午後には納品するようなスピード感の仕事だからです。(その部品がないと、お客様の製造ラインが止まってしまうからです。)もちろん、このような急な対応だけでなく、設備部品を1台分依頼もあります。その場合は、2ヵ月ほどの長期間でスケジュールを立て、作り上げます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様から「助かった!」と感謝されたこと
2018年の冬に、新しい型番の部品を1ヵ月で納品してほしいと依頼がありました。4型で200部品と通常では2ヵ月かかるものでした。社内では、すでに他のお客様から依頼された製品の製造が進んでおり、依頼された時点では生産が間に合わない状態でした。
しかし、お客様から「何とかして間に合わせてもらえないか」と言われており、その希望を叶えたいと思っていました。そのため、今ある製造スケジュールを調整してもらえるように社内にお願いをし、製造現場の方々にもどうしたら作れるかを相談しました。社内の協力もあり、無事に納品ができ、お客様の製造ラインの完成納期に間に合うことができました。お客様は70歳ほどの大ベテランさん。その方から「ありがとう、助かった」という言葉を聞いて、役に立てた喜びを噛みしめました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 多種多様な部品を製造しており、頼りになるベテラン社員さんが多いから。
私は、50名前後の製造業で探していました。なぜなら、大きい会社だと、自分のやりたいことを反映できないと感じていたのと、人数が少ない方が正当に評価してもらえると思ったからです。
その中で、石金精機は、昔からのものづくりができる環境であったこと。(マシニングセンターとかではなく手作業の機械も多くあった)また、産業帰化から航空機部品まで様々な部品製造を行っていたこと。社長が若く、色々とチャレンジできる環境であったことです。
ものづくり、を本当にしたいと思っている学生には、技能を身につけるに当社は本当にいい環境だと思います。
 
これまでのキャリア 製造(半年)→営業(現職:今年で5年目) 2014年入社 <2019年7月取材 現在>

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事のスタイル 特定のお客様と長いおつきあいが続く仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事
特に向いている性格 使命感に燃えやすい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

色々な企業の説明を聞いて、自分に合う仕事を選ぶことが大切だと思います。私は多くの企業の説明を聞いて、「自分に合ってるな!」と思った企業は工場見学に行き、自分が仕事をしているイメージをつけることが大事です。入社をしてから、「合わない」と気づくとつらいと思います。

株式会社石金精機の先輩社員

航空機部品の製造

APS課
N  T
北陸職業能力開発大学校 生産技術システム技術科

毎日違う工作機械の部品研削だからこそ技術力が身につく

製造部 製造3課
Y S

旋盤、NC旋盤を使って工作機械部品をつくる

製造1課
K M

CAD/CAMを使ってプログラムを作成

生産技術
N H

航空機部品の生産管理や各種技術資料のとりまとめ

技術課
E N

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる