株式会社オーエム製作所オーエムセイサクショ

株式会社オーエム製作所

【ダイワボウホールディングス100%出資】
業種 機械
設備・設備工事関連/プラント・エンジニアリング/精密機器/重電・産業用電気機器
本社 大阪

先輩社員にインタビュー

長岡工場技術・開発部研究開発課
関 健作
【年収】非公開
これが私の仕事 工作機械の設計、開発業務
工作機械の中でも、一般的に知られている横旋盤とは見た目も構造も違う立旋盤と呼ばれる機械を設計しています。立旋盤は、横旋盤と比較し、加工対象物の耐重量に優れ、加工対象物がより大きい為、機械本体が非常に大きいというのが特徴です。大きなものでは、高さが約9mもあります。設計業務は、CADを使って組立図、部品図を作成したり、構成部品であるギヤやボールネジ等を選定する為に寿命や強度計算をしたりとデスクワークが大半を占めます。開発業務では、工作機械に関連する技術を追究し、時代の動向に合わせた機能の付加やスペックの向上を図る為に製作して試験をし、評価をします。「より良い機械を作る」という意識の下これらの業務に励んでいます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
「新しい」ことへの挑戦・発見
研究開発課では、長年培われてきた技術力を損ねることなく、更なるスペックの向上を図る為、新機種の開発や新技術を付加するための構想を考えます。新機種の開発では、今までに無かったものを自分で考え、それを図面に書くことで新しいものが生まれる、という単純ですがものづくりの一番の楽しみを間近に感じることが出来ます。新機種を作る際、機械全体の構想から設計、製作、組立を終えるまでに2年~3年ほどかかります。機械が完成し、問題なく稼動する姿を目にしたときや評価を頂いたときは、大きな達成感を感じるとともに、次は更に良いものを作ろうという目標が出来ました。その為に多くの知識を習得して、自己の成長を感じ、自信をもって仕事をするというのも大きなやりがいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 大きな可能性・地元での活躍を胸に秘めて
当社の立旋盤は、航空機、インフラ、鉄道、宇宙産業などの部品製作で活躍しているのですが、難削材加工の問題等、技術の進歩が見込める部分がたくさんあります。それらの産業への手助けとなるよう新しい技術への挑戦を志している点が非常に魅力的に感じております。
また、私は地元・長岡での就職を第一に考えていました。長岡でのライフワークを考えときに、当社では学生時代から学んできた機械工学の知識を地元で生かせ、海外へも目を向けて仕事が出来るという点がオーエム製作所を選定する一番の理由でした。
 
これまでのキャリア 3ヶ月の研修期間(組立、加工、製図) → 研究開発課へ配属 → 現在新機種・新技術の開発等をしています。
他にも、さまざまな講習会への参加や、資格も取ることが出来ました。

この仕事のポイント

仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分が「仕事」に何を求めるかを考えましょう!仕事へのやりがい、働く環境、給与や福利厚生等、人によりそれぞれ違うと思います。大きな企業であればあるほどそれらを満たすことが出来るとは限りません。他に流されず、芯を持って自分の求めるものに合う企業をしっかり探すのがベストです。また大学の就職活動で自分の人生が決まる、なんて気負うことはせず、自分の信念をもちリラックスしながら面接に臨んでください!

株式会社オーエム製作所の先輩社員

機械設計課に所属しています!

長岡工場設計部機械設計課
花岡 元太

長岡工場開発室で働いています!

長岡工場技術・開発部研究開発課
和田 慧太郎

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる