イオンビッグ株式会社
イオンビッグ
2021

イオンビッグ株式会社

(イオングループ)
業種
スーパー・ストア
ホームセンター/専門店(服飾雑貨・繊維製品・貴金属)/専門店(複合)/その他専門店・小売
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

イオングループの総合ディスカウント(DS)事業を担っております。
「ザ・ビッグ」「ザ・ビッグエクストラ」「ザ・ビッグエクスプレス」を展開。

一番のポイントは「価格の安さ」。
お買い物が楽しくなるような”驚きの安さ”を”毎日”提供しています。

経営理念は「毎日の安さへ革新と挑戦を続け、地域の豊かな暮らしに貢献します」。
求める人材は「『考動』できるリーダー」(思考力・決断力・目標達成指向性)。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

イオングループの総合ディスカウント事業

イオングループの総合ディスカウント事業を担っており、イオングループの新たな収益柱になる重大な役割を担っております。当社の武器は「安さ」。コストを下げて、値段を安く提供する。それによって利益も確保されます。コストを下げるために4点の仕組みを活用しています。「毎日の安さへ革新と挑戦を続け、地域の豊かな暮らしに貢献する」、これが当社の経営理念です。

仕事内容

入社後2年目で部門責任者(主任職)に。

入社後、様々な教育と現場経験を経て、最短2年目で部門責任者(主任職)になって頂きます。部門の仕事は品出しやレジだけではなく、売上・コスト管理や所属社員のマネジメントも仕事となります。その他の職種としては、店舗管理や店舗開発、バイヤー、人事などがあり、自己申告などを通して多様なキャリアを描けるため、イオンビッグの中での自分の成長をしっかりイメージすることができます。

会社データ

事業内容 総合ディスカウントストア「ザ・ビッグエクスプレス」「ザ・ビッグ」と「ザ・ビッグエクストラ」を運営しています。
現在、栃木県・愛知県・岐阜県・三重県・滋賀県・奈良県で展開しており、今期は店舗が増える予定です。

総合ディスカウントストア、そしてイオンビッグの強みは、
●食料品のみならず、衣料品・日用品、薬など幅広い品を揃えている
●一番規模の大きい店舗では、家電製品やおもちゃ、園芸用品、季節商品も揃えている
●「圧倒的に安い!」と感じるお値打ち価格
で、地域の皆さまの生活を応援します。

小売業で働く楽しさややり甲斐をあなたも感じてみませんか?
設立 2011年8月21日
資本金 1,000万円
従業員数 約5000名(2018年12月現在)
売上高 920億円(2018年12月現在)
代表者 宮崎剛
事業所 ■本社
・愛知県名古屋市(名古屋市中村区名駅5-25-8 第二友豊ビル7階)

■店舗(28店舗)
・栃木県4店舗(那須店、那須塩原店、さくら店、真岡店)
・岐阜県7舗(養老店、輪之内店、岐阜池田店、美濃店、山県店、本巣店、可児御嵩店)
・愛知県3店舗(刈谷店、弥富店、岡崎福岡店)
・三重県6店舗(菰野店、津河芸店、芸濃店、玉城店、鈴鹿玉垣店、津藤方店)
・滋賀県5店舗(高月店、野洲店、彦根店、湖南店、豊郷店)
・奈良県3店舗(大安寺店、天理店、平群店)

※今期は店舗が増える予定です。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)