株式会社デンソーエアシステムズデンソーエアシステムズ

株式会社デンソーエアシステムズ

※株式会社デンソー100%出資のデンソーグループ企業
業種 自動車
その他製造/機械/輸送機器/金属製品
本社 愛知

先輩社員にインタビュー

経営企画部 原価企画室
一志 健(42歳)
【出身】経済学部 経済学科 卒
【年収】非公開
頼りになるオーガナイザー
これが私の仕事 原価企画は競争を勝ち抜くための生命線。自分の力で利益を生み出すやりがい
私は、新製品の企画や年度計画の策定、実績管理、新拠点の立ち上げなどに関わっています。新製品開発の場合、まず、プロジェクトが実現可能かどうか、市場に受け入れられるのか、採算が取れるのか、技術をはじめ関係部署と意見交換を実施し、確認を行います。その後、既存製品の生産実績をもとに、事前に新製品の目標原価と売価を見積ります。生産後、実際の原価と事前の見積りを比較し、利益を最大化するためのコストダウンを図っていきます。つまり、原価企画とは経営や事業といった高い視点で、製品の全コストをマネジメントする仕事なのです。世界的な不況が続き、コスト競争が激化する中、原価企画はまさに『生命線』。全員の力を結集してコストダウンを達成し、自分たちで大きな利益を生み出すことができたときは、仕事にやりがいを感じます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
初めての海外赴任は『成長したな』と実感できるかけがえのない経験だった。
2007年から3年間、私は中国赴任を経験しました。「人材か仕組みの1つを作ればいい。良いチャンスだ!」と考えていましたが、不安いっぱいで中国天津に降り立ったのです。仕事では、通訳はいるものの言葉の奥にある思いがなかなか伝わりません。また、財務や企画だけではなく、営業や調達、人事総務などの仕事も担当することになり、文化や考え方の違いに悪戦苦闘する毎日…。(株)デンソーのスタッフと協力して原価管理の仕組みを作ったり、ときには仕入先に出向いて対応を迫ったこともありました。帰国間際には、現地スタッフ達と腹を割って話せる関係を築くことができたんです。『仕組みはできたが、人材という面ではまだまだ』と思い、私は赴任の延長を会社に上申。赴任期間は3年に伸び、かけがえのない経験となりました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 日本から世界へ、世界から日本を。グローバルに活躍できる人材を目指す。
当社の魅力は、日本企業でありながら海外で成長できるチャンスがあることだと思います。私自身も海外赴任を経験することで視野が広くなり、グローバルに物事をとらえ、全体像をイメージして仕事に取り組めるようになりました。さらに、『人と人とのつながり』の大切さを学べると実感しています。日本で働きながら見る日本や世界と、海外で働きながら見る日本や世界は大きく違う。ときには、責任やプレッシャーに押し潰されそうな場面もありますが、それに比例して、やりがいも大きくなっていく。あなたも、日本から世界を見てみたいとと思いませんか?世界から日本を見たくありませんか?
 
これまでのキャリア 就職活動では、地元企業かつ、将来的に海外勤務のチャンスがある企業を探し、前身のGAC(株)へ入社。入社後、購買や原価管理を経験。2007年から3年間の中国赴任を経て、現在は長野工場で原価企画を務める。

この仕事のポイント

職種系統 商品企画・プランニング
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 何人もの人を動かすリーダーシップが問われる仕事
仕事でかかわる人 海外の人と接することが多い仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職は、人生の岐路だと思います。しかし、就職だけで、その後の人生のすべてが決まるということはありません。周りに流されて不安ばかり大きくなって方もいるかもしれませんが、気持ちに少し余裕をもってほしい。その上で、興味のあるないにとらわれず、たくさんの業界や企業を見て、たくさんの人の話を詳しく聞いてみることをお勧めします。社会人になって働き始めてから、会社や仕事を好きになることも十分にあるので、広い視野で就職活動に取り組んでください。

株式会社デンソーエアシステムズの先輩社員

製品加工に関わる金型,治具などの設計業務

工機部 設備設計課
山田 崇文
名城大学 理工学部 機械システム工学科

カーエアコン用配管の加工技術開発

生産技術開発室 生産技術開発2課
横山 翔大
愛知工業大学大学院 材料化学専攻

チェコ工場で、特許製品『SCX』の量産と既存製品の生産性向上に注力。

Production Eng. (DENSO AIR SYSTEMS CZECH s.r.o)
立野 賢
理工学部 機械工学科
[指向タイプ]わが道を行くパイオニア

品質の番人として高機能・高品質・低コストを実現し、日本品質を確立する。

品質保証部
今溝 昇
工学部 電子工学科
[指向タイプ]冷静なエキスパート

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー候補に追加 3月プレエントリー候補に追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる