平和産業株式会社ヘイワサンギョウ

平和産業株式会社

「六甲アイランドカースクール」等、計4校の自動車教習所を運営
業種 教育関連
その他サービス/陸運(観光バス・バス・タクシー)
本社 兵庫

先輩社員にインタビュー

六甲アイランドカースクール
岡崎 愛沙(25歳)
【出身】愛媛大学  教育学部 総合人間形成過程 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 運転「楽しさ」と「責任」を伝え、教えることが私の使命
教習指導員として、生徒さんに車の運転を教えています。免許を取得する理由は皆さまざまです。将来、車に乗りたいから。親御さんに薦められて。就職で免許が必要だから。そんな生徒さんに、自動車運転の基本操作から路上での運転技術、安全運転意識の指導を行っています。最近では若者の車離れが取り上げられてますよね。実際、運転って楽しいです。それと同時に命に関わる状況下になることもあります。だからこそ、教習生に面白さと命の大切さを伝えていくことが使命。当校は若い教習生もたくさん在籍していて歳が近い分、話しやすさもありつつ、フランクになりすぎずに、自分のやり方で教えられるように奮闘しています!
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
「岡崎さんのおかげで合格しました!」という報告に思わず…
できなかった事ができるようになったときの笑顔を見るのは、最高です。私もつられて、笑顔になってしまいますね。そして、自分が何度か担当した教習生が技能検定に合格したとき。本当に嬉しいです。上手くできなかったときの事、できるようになったときの事。上達の過程を知っているだけに、本人と同じくらい喜んでしまいます。教習生と1対1で向き合い、寄り添っていくような仕事だからこそ、感じられる充実感なのかもしれませんね。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 会社や先輩が成長をサポートしてくれるところ。
もともと車やバイクに興味があって、19歳で普通免許を取得しました。大学に入って、いざ就職先を探すときに「人に教える」仕事が良いなぁと思っていました。そんな私に教習指導員はピッタリで。でも地元には新卒で入社できる教習学校はなかったんです。だから神戸に来て、この会社の説明会に参加しました。入社が決まり、教習指導員となるためには、試験の合格が必要なのですが、合格に向けて、会社や先輩が手厚くサポートしてくれました。会社による研修も充実していますが、先輩方に指導していただく面接対策のアドバイスなどが大変役に立ちます。ひとりきりではないと思えることがとても心強いですね。アットホームな雰囲気なので何でも相談できるとこも良いトコロ。人に教えるのが好きで何か変わった仕事がしてみたい人にはピッタリですよ!
 
これまでのキャリア 2015年入社。研修後、教習指導員試験に合格。現在、教習指導員として3年目です。スキルを磨いて今後は学科も教えていけるようになりたいと思っています。

この仕事のポイント

職種系統 講師・インストラクター
仕事の中身 人の成長やスキルアップ、キャリアアップをサポートする仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私自身の仕事軸でお伝えすると…。実は、運転が上達したのは入社してからです。だから、車の運転が上手じゃなくても大丈夫ですよ。上手か下手かどうかは関係なく、「車が好き」とか「人に教えるのが好き」といった気持ちの方が大切です。必要なのは交通社会に貢献したいという情熱かなって思っています。少しでも興味があれば、一度、見学に来て下さいね。

平和産業株式会社の先輩社員

教習指導員になるため、日々勉強中。研修生業務で経験も積んでいます。

六甲アイランドカースクール
向山 耀介
神戸学院大学 経営学部 経営学科

雰囲気作りを大事にした教習を心がけています。

六甲アイランドカースクール
Y.H

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる