社会福祉法人希清軒傳六会
キセイケンデンロクカイ
2021
業種
福祉・介護
本社
石川

私たちはこんな事業をしています

【プレエントリー・説明会予約受付中!!!】
私たちが運営する「彦三きらく園」は、金沢市の中心部・彦三町にあります。高齢者の方々がゆったりと心豊かに暮らしていただけるよう、利用者様の心と尊厳を重視したケアを提供しています。「利用者本位の福祉」を掲げ、「健康と自立」、「生活と人権」をモットーに、利用者様が人間らしく、ごくあたりまえに生活し、生きていると実感できる施設(生活の場)の実現を目指しています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

心温まる、ほのぼのとした施設(ホーム)でありたい

法人名の「希清軒」とは、江戸時代の寛文年間から、地元・金沢で薬業を営む石黒家が、約350年前に加賀藩主の前田家より賜(たまわ)った軒号です。「傳六」とは、石黒家の当主が代々受け継いでいる名前。私たちはこの2つを法人名に掲げ、「利用者様が健康で幸福に暮らすことを願い望む施設(ホーム)」を創設し、運営しています。大切にしていることは、利用者様が自然に幸せに過ごせるよう願う心「清々祥々」、最大のおもてなしで自宅のようにくつろいでいただける心「如家在軒」、そして、職員が互いに励まし合い、人格を高め合う「明徳希和」の心。現状に満足することなく成長・切磋琢磨し、毎日を心地よく、幸せに過ごせる施設を目指します。

事業・商品の特徴

「金沢らしい」地域で、100%有資格者によるケアを提供

彦三きらく園は、金沢で生活している方が、地元を離れずに金沢らしい地区で老後を送ることができる施設です。2006年度、県内初の地域密着型特養として指定され、以来、施設運営を通じて地域に貢献してきました。特徴は、社会福祉士、看護師、准看護師、介護福祉士、介護支援専門員、作業療法士、管理栄養士など、すべて有資格者によるサービスの提供。2013年度からはさらなる介護力向上に取り組み、5つのゼロ(おむつ・胃ろう・骨折・拘束・褥瘡)の実現に、職員一同挑戦しています。また、機能訓練、看取りケアの充実、科学的根拠に基づくケアの導入も積極的に進め、これからも利用者様や地域の方々に喜ばれる施設運営に取り組んでいきます。

会社データ

事業内容 ◆特別養護老人ホーム 29床(多床室、従来型個室)
◆ショートスティ 19床(多床室)
◆デイサービス 25名(定員)
◆訪問介護事業所
◆居宅介護支援事業所
◆障害福祉サービス(居宅介護・重度訪問介護)事業所
設立 1999年3月
資本金 社会福祉法人のため、なし
従業員数 50名(2018年11月時点)
売上高 2億7千万円
代表者 理事長 石黒 亘
事業所 【法人本部・彦三きらく園】
石川県金沢市彦三町1-8-8
沿革 平成11年3月 法人設立
平成12年2月 彦三きらく園開園
平成12年4月 介護保険法施行
平成18年4月 特養が地域密着型に指定(県内第1号)
平成25年8月 居宅介護支援事業所開設
平成26年9月 訪問介護事業所開設
平成27年4月 障害福祉サービス 居宅介護・重度訪問介護事業所開設
ホームページ http://www.kirakuen.net/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)