オークマ株式会社オークマ

オークマ株式会社

工作機械メーカー 東証一部上場 グローバル展開
  • 株式公開
業種 機械
重電・産業用電気機器/コンピュータ・通信機器・OA機器/情報処理/ソフトウェア
本社 愛知

先輩社員にインタビュー

FA製品部CNCユニット開発課
鵜飼 有希子
【出身】工学部電気電子工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 CNC装置のハードウェア開発を行っています。
CNC装置(パネルコンピュータ及び周辺機器)の設計及び評価を行っています。操作部ですので、使う側の立場となって、操作性、安全性、耐久性を考慮した設計を行う事が大切です。その他に、私が生まれる前からある機械の装置部の保守業務も行っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
自分が設計したものが製品となり、誰かに使って貰える所を見たとき
入社2年目の時に次期CNC装置の開発メンバーとなり、周辺ユニットの担当を任されました。初めての大きな仕事で、新しいものを一から作り出す事の難しさを実感しました。その分、試作品を初めて手にしたときの感動は今でも忘れられません。その後も評価、改善を繰り返しようやく製品となったユニットが、工場にずらりと並ぶ機械に搭載されているのを見たとき、大きな責任感と期待感を持ちました。開発は、製品が完成すれば終わりでは無く、様々な意見をフィードバックさせ次へ生かして行く事が大切ですが、「使い易い」と言ってもらえたときの嬉しい気持ちを忘れないことも、良い製品を生み出す要素の一つだと思っています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き ひたむきに取り組む姿勢と幅広い仕事内容
会社見学の際、社員との会話の中で、現在抱えている技術課題も含め実に楽しそうに仕事の話をされているのが印象的でした。実際に入社した後も、論理的に且つ拘りをもって課題に取り組む上司を見て、「やっぱり、技術が好きな人が多いなぁ」と感じました。
また、私は電気系ですが、実務では幅広い分野の知識が必要となります。この会社は、機械系、材料系さまざまな分野を得意とする技術者がいるので、困ったときに的確なアドバイスがもらえ自分自身のスキルアップにもなっています。自分がやりたいことを聞いてもらえると言う環境も魅力の一つだと思います。
 
これまでのキャリア 2008年度入社後、約1年間現場研修 ⇒ CNCユニット開発(現職)

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 多少のリスクにも果敢にチャレンジする精神が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

会社見学に訪れた際、大勢の中での質問時間では、緊張してしまうことや素朴な質問だから言い辛い…など本当に知りたいことがなかなか聞けない場合もあります。移動中や待ち時間の間に、社員とお話して生の声を聞いてみると、より会社のイメージを掴み易いと思います。

オークマ株式会社の先輩社員

工作機械の制御装置の設計エンジニアです。

FAシステム本部FA製品部CNCユニット開発課
松林健
工学部電気工学科

法人税関連業務と子会社の財務管理を担当。

経理・企画部 経理課
森川有二
法学部法律・政治学科

加工機器の振動抑制に関する研究です。

研究開発部要素開発課
浜口顕秀
工学研究科機械工学専攻

「モノづくり」に欠かせない工作機械の国内セールスをしています。

営業本部名古屋支店
渡邉 真次
経営学部経営学科

工作機械の新機種を開発しています。

岡田 あゆみ
工学部産業機械工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる