オークマ株式会社オークマ

オークマ株式会社

工作機械メーカー 東証一部上場 グローバル展開
  • 株式公開
業種 機械
重電・産業用電気機器/コンピュータ・通信機器・OA機器/情報処理/ソフトウェア
本社 愛知

先輩社員にインタビュー

FAシステム本部FA製品部CNCユニット開発課
松林健
【出身】工学部電気工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 工作機械の制御装置の設計エンジニアです。
当社は工場などで用いられる各種工作機械の製造・販売を行っています。私はこうした工作機械の制御装置に搭載する電子回路の設計を担当。今あるものを理解し、新しいものを考えようとする気持ちが大切です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
当社の機械が多くの商品を生み出していることへの、誇りを実感。
当社製品のユーザーである企業の工場に、メンテナンスなどで出張することがあります。入社2年目頃、ある大手企業の工場から、機械の不具合が発生したとの連絡を受け、修理に出向きました。機械が止まっているため、作業自体もストップした状態なのを見たときは、ちょっとした衝撃でしたね。私たちが製造する機械は、商品を生み出す縁の下の力持ち的存在ですが、この機械なくしてどんな商品もつくり出せないということを、改めて実感。自社の製品に誇りを持つとともに、信頼されるものを提供しなければという責任も感じました。いずれは、自分で一から開発・設計した工作機械を世に出したいという夢を持って、仕事に励んでいます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 父の鉄工所で長年使用していた工作機械が、当社製だったんです。
父が自宅の隣で鉄工所を経営しており、子どもの頃からよく工場に出入りしていました。ときどき父の手伝いをしていたこともあり、工作機械というのはとても身近な物でしたね。また、うちの工場で使っていたバルブを削る機械がオークマ製だったので、当社についても昔からよく知っていました。大学では電気工学を専攻し、就職活動では機械メーカーを中心に説明会などに参加。活動を進めるうちに、やはり昔から慣れ親しんでいた工作機械への興味が一番強いと実感するように。実家で長年製品を使っていて、父も信頼感を抱いていた当社を第一希望に据えました。面接を経て、無事内定をもらったときは、本当に嬉しかったですね。
 
これまでのキャリア 工作機械の設計・開発 (2006年度入社)

この仕事のポイント

職種系統 機械・電機・電子機器設計
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 多少のリスクにも果敢にチャレンジする精神が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 新しいモノを生み出す力が身につく仕事
特に向いている性格 常に新しいものに敏感な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

面接では、自分をよく見せようとせず、なるべく素直な気持ちで臨んでください。集団面接などでマニュアル通りの回答をしている学生を見て、自分はもっと自然に答えようと強く思ったものです。同じ学生が見ていても不自然に感じるのですから、人を見るプロである面接官は、さらに厳しく判断しているはず。企業や仕事内容についての情報や基礎知識を知っておくことは必要ですが、自信を見せることも大切です。

オークマ株式会社の先輩社員

CNC装置のハードウェア開発を行っています。

FA製品部CNCユニット開発課
鵜飼 有希子
工学部電気電子工学科

法人税関連業務と子会社の財務管理を担当。

経理・企画部 経理課
森川有二
法学部法律・政治学科

加工機器の振動抑制に関する研究です。

研究開発部要素開発課
浜口顕秀
工学研究科機械工学専攻

「モノづくり」に欠かせない工作機械の国内セールスをしています。

営業本部名古屋支店
渡邉 真次
経営学部経営学科

工作機械の新機種を開発しています。

岡田 あゆみ
工学部産業機械工学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる