株式会社アイロムグループアイロムグループ
業種 医療関連・医療機関
医薬品/化学/医療機器/食品
本社 東京

先輩社員にインタビュー

Lさん(2012年入社)
【年収】非公開
これが私の仕事 中国で学んだ医学の知識を存分に発揮
中国出身の私は地元の大学の医学部を卒業後、医療の発展に貢献したと考えCRCの道を選びました。新薬に命を吹き込み、世の中に送り出すことができるこの仕事に非常に魅力を感じております。また、中国で身につけた医学の知識も、医師とのコミュニケーションなどで存分に生かせていると感じています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
難病治療のメカニズム解明に貢献
大学や製薬会社との共同業務も多いため、新しい専門的な発見に接触できる職場という点も、とても気に入っています。現在は、難病治療に関わるメカニズムを解明し、治療・応用に導くことを目標に、日々充実した生活を過ごしています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 理想的なワーク・ライフ・バランスを目指せる会社
仕事が終わればプライベートな時間を確保でき、育児や家族と過ごす時間を充実させることが出来ると考えました。
 
これまでのキャリア 中国の大学の医学部を卒業し、医療関係の仕事を経てアイロムに入社しました。8年目となりますが、CRC業務のほか、後輩の育成にも力を入れています。

この仕事のポイント

職種系統 応用研究・技術開発
仕事の中身 ヒトの美容や健康を支える仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 使命感に燃えやすい人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

アイロムグループには、何でも相談できる環境があります。また、頑張って結果を出した分は、しっかりと評価されます。仕事に慣れてきたら、自分で業務をコントロールしながら働けるため自由度が大変高いと思います。

株式会社アイロムグループの先輩社員

神奈川エリアの施設及び人員の調整をして取りまとめるグループ長

Kさん(2005年入社)

複数の治験のプロジェクトを管理するプロジェクトリーダー

Sさん(2000年入社)

薬剤師として医師と患者様の橋渡し役に

Uさん(2000年入社)

ベクターを応用した最先端の研究開発

Mさん(2018年入社)

海外グループ会社と連携し医薬品開発を支援

Nさん(2018年入社)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー候補に追加 3月プレエントリー候補に追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる