社会福祉法人豊田市社会福祉協議会
トヨタシシャカイフクシキョウギカイ
2021
業種
福祉・介護
公社・官庁/教育関連/団体・連合会/医療関連・医療機関
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

私たち豊田市社会福祉協議会は、
社会福祉法に規定された社会福祉法人で、
豊田市における地域福祉の推進を図るため、
地域住民と協働して社会福祉事業を進めます。

当社の魅力はここ!!

企業理念

地域住民や福祉関係者と協働し、安全・安心な地域社会を実現

「地域福祉の推進組織」として「住民主体」の原則を基に、「共に支え合い、助け合えるまちづくり」を、住民とともに進めます。自分たちの役割に誇りと責任をもち、地域住民から信頼される団体となれるようまい進します。

事業・商品の特徴

地域福祉を推進し、社会に貢献します

地域における社会福祉の推進のため、地域住民、行政、地域福祉関係者・団体等と連携しながら「個別支援」と「助け合いのできる地域づくり」を進めます。また、高齢・障がい・貧困等を起因とする福祉課題を受け止め、必要な相談支援に取り組みます。「中山間地域などでのサービス空白域を作らない」「専門性が必要なケースへの対応」など本会が担うべき使命を全うします。

事業優位性

身近な地区へ地域福祉コーディネーターの配置

身近な地域において、世帯が抱える様々な悩み事を気軽に相談でき、専門的な支援機関に結びつけられる環境づくり(個別支援の充実)と住民間で支え合う地域づくりを行います。豊田市役所福祉総合相談課の地区担当職員と豊田市社会福祉協議会職員が協働で動きます。

会社データ

事業内容 社会福祉を目的とする事業の企画及び実施
社会福祉に関する活動への住民の参加のための援助
社会福祉を目的とする事業に関する調査、普及、宣伝、連絡、調整及び助成
その他社会福祉を目的とする事業の健全な発達を図るために必要な事業
保健医療、教育その他の社会福祉と関連する事業との連絡
共同募金事業への協力
福祉サービス利用援助事業
老人居宅介護等事業の経営
老人デイサービス事業の経営
身体障害者福祉センターの経営
障害福祉サービス事業の経営
特定相談支援事業の経営
障害児相談支援事業の経営
地域活動支援センター事業の経営
生活福祉資金貸付事業
福祉相談等事業
養育支援訪問事業
老人福祉センターの経営
障害児通所支援事業の経営
ボランティアセンター事業
地域ふれあいサロン事業の推進
その他この法人の目的達成のため必要な事業
設立 昭和50年10月
資本金 366,000,000円
従業員数 525名(非常勤職員を含む)
売上高 事業活動収入1,751,669,614円
代表者 会長 柿島 喜重
事業所 本所/豊田市福祉センター 豊田市錦町1丁目1番地1

ほか、豊田市内に12所属あり
沿革 昭和50年10月 法人登記完了
平成17年 4月 7市町村社協合併
平成27年 3月 地域福祉活動計画策定
平成30年 4月 地域福祉推進室発足
ホームページ http://toyota-shakyo.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)