すばる交通株式会社スバルコウツウ

すばる交通株式会社

日本交通グループ/タクシー/ハイヤー/観光/旅行
業種 旅行
陸運(観光バス・バス・タクシー)
本社 東京

先輩社員にインタビュー

タクシードライバー
新谷 真継
【年収】非公開
これが私の仕事 最適なルートを選び、目的地へとお送りする。
快適な運転と丁寧な対応で、お客様を目的地までお送りすることが私の仕事です。元々地理が好きな僕にとって、地図を覚えたり、実際の道を走ったりできることが、この仕事の最大の魅力だと考えます。目的地は十人十色あり、搭乗場所も常に同じとは限りません。そのため「ここからならどのルートが一番早いかな?」と、自分なりに試行錯誤できるところが面白い部分だと思います。また、観光名所はもちろん珍スポットや隠れた名店など、地図上だけで認識できないような場所に訪れることができるのも魅力のひとつ。1週間で約100組近くのお客様を乗せるため、毎日が冒険のような日々を過ごしています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
入社して日の浅い僕を、ずっと待っていてくれた。
入社して3ヶ月が経とうとしていた6月の終わり頃。研修期間中だった僕はプライベートで鎖骨を骨折し、全治3ヶ月の診断を受けました。怪我をした瞬間会社に対する自責の念に襲われ、まだ営業もしていないのでクビも覚悟しました。恐る恐る会社に連絡すると、「自分のペースでゆっくり治して戻ってきてほしい」と言われ、地元の大阪で療養をすることになりました。その時に同期からもらった色紙を、今でも大切に飾っています。本当に嬉しかった。復帰したときも皆に祝ってもらい、仲間の大切さを実感しました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 僕だけのために、会いに来てくれた社長。
就活では地元関西で営業職をメインに就職活動をしていました。すばる交通を知ったのは4年生の8月頃。タクシー業界に関心はなかったのですが、元々好きだった「地理」に関わる仕事ができると考えて説明会に参加することにしたんです。説明を聞くと今は新卒の社員も増えていて、給与、休日もかなり優遇されていることを知り驚きました。選考もトントン拍子に進んで、無事内定。でも親には反対されていて返事に悩んでいると、森社長がわざわざ自分の為に大阪にまで会いに来てくれたんです。僕の為だけに時間を作ってくれたこともそうですが、何よりも社長と本音で話し合えたことに感動。「こんな会社、他にはない!」そう思えました。親も驚き、さすがに納得してくれて、すばる交通で働くことができるようになりました。
 
これまでのキャリア 2015年入社→ドライバー

この仕事のポイント

職種系統 販売・サービススタッフ
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 毎日違うお客様とお会いしていく仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

わたしのように地方出身の人は東京での運転や地理に不安を感じるかもしれませんが、すばる交通には地方出身の先輩が大勢いて、みなさん活躍しています!分からないことがあればやさしく教えてくれる環境があるのもすばるの魅力なので、安心してください。皆さんと一緒に働けることを心待ちにしております。

すばる交通株式会社の先輩社員

運行管理者としての責任

営業部運行管理主任
杉原 召多
拓殖大学

高級ハイヤー車による国内外顧客への観光案内・ビジネス視察・送迎

ハイヤードライバー
宮川 雅光
玉川大学 文学部商業貿易学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる