株式会社小諸村田製作所コモロムラタセイサクショ

株式会社小諸村田製作所

メーカー/半導体/電子部品/設計/技術
業種 半導体・電子部品・その他
本社 長野

先輩社員にインタビュー

T.Y
【年収】非公開
これが私の仕事 一貫した設備の管理業務は達成感とやりがいにつながります
電子部品を作るためには、一つの設備だけでは作ることはできません。生産ラインとしていくつもの設備を必要とします。
私は製品を作るための設備導入や仕様決め、立上げまで一貫して担当しています。製品の品質を満たすためには設備の管理業務が大事です。製造・技術、開発などさまざまな部署と意見交換して、設備が効率よく動くように、日々生産性の合理化を図っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
品質に妥協なし!
自分が一から描いた設備ラインが動きだし、製品が世界へ出ていく―。小諸から世界へ技術力を発信できることはとても誇らしいことだと思います。また、合理化のために声をあげられるのもこの部署の魅力です。風通しがよく、ボトムアップの風土が会社のいいところです。
品質に妥協せず、よりよいものを作っていくため、部署間を超えた意見交換が積極的に行われています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 会社の核となる仕事に関わることができる
未来の製品を立ち上げる仕事に関われることが魅力です。未来なのでもちろん見えない。
未来の製品、ニーズを予測し、製品の設備ラインを導入する。新しい設備を毎年導入することはできません。5年後10年後のことを読み、設備を購入します。
汎用の装置をそのまま購入することはほとんどありません。未来を予測して汎用の装置に+αの機能をつける。その+αが会社の強みとなっています。
 
これまでのキャリア メーカーからの転職組です。

この仕事のポイント

仕事のスタイル 多少のリスクにも果敢にチャレンジする精神が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

生産技術職は他部署との関わり合いが多い部署です。大きな声で元気なあいさつができ、自分の考えを言える人、怖がらずにどんどんできる人が向いていると思いますね。
失敗しても周りがフォローをしてくれるので、小諸村田製作所で新しいことにどんどんチャレンジしてほしいです!

株式会社小諸村田製作所の先輩社員

品質管理は信頼構築の要です

M.K

新しい技術を日々発信しています。

H.N

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる