株式会社神菱カンビシ

株式会社神菱

ダイハツグループ
業種 自動車
機械/金属製品
本社 兵庫

先輩社員にインタビュー

総務グループ
前田栞(23歳)
【出身】神戸女学院大学  文学部 総合文化学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 社内の人たちが快適かつ安心して働けるように環境を整える総務のお仕事です
私は総務として従業員の皆さんの勤怠管理や、社内で必要な備品の発注、在庫管理などを担当しています。総務の仕事は多岐に渡りますが、社内の人たちが快適かつ安心して働けるようにすることが総務の役割だと思っています。日々の業務を滞りなくこなすことはもちろん、従業員の皆さんに信頼していただけるように誠実な対応を心がけています。入社当初は日々の業務を覚えることで精一杯でしたが、備品発注などに関しては担当者として認知されるようになりました。時々、急ぎで備品を購入してほしいとお願いされ対応することもありますが、「助かった」「ありがとう」などと感謝されたときは役に立てたことを嬉しく思います。今では給与計算なども先輩社員から教わりながら引き継いでいます。徐々にできることを増やし、頼られる存在になりたいです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
「前田さんに聞きたいことがあるんだけど」と頼って頂けるようになりました
いろいろな人と関わることのできる総務の仕事を希望して入社しましたが、最初は仕事を覚えることで精一杯でした。従業員の方から質問されても、その場で回答することができず悶々とする日々でした。一日でも早く一人ひとりの名前を覚えて、迅速に対応できるようになりたいと思っていた矢先のことです。社員証が顔写真つきのものに一新されることになりました。社員証作成は総務の業務ですので、名前を覚えるいい機会だと思い、率先して担当しました。顔写真を見ながら、「あのとき質問してくれた人だな」みたいな感じで一人ひとり覚えていきました。名前を覚えたことで私自身仕事をやりやすくなりましたし、スキンシップも図れるようになりました。今では、「前田さんに聞きたいことがあるんだけど」というふうにやりとりするのが日常になりました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 女性に限らず、長く働きたい人にとって良い環境が整っていると思いました
就職活動を始めた当初は、幅広い業種で検討していました。ところが4月に入ると疲れを感じるようになり就職活動のスタイルを変えることにしました。長く勤めることができる環境で働きたいという思いが一番強かったので、自宅から通勤できる範囲で、働きやすい環境を重視しました。そんななかで出会ったのが神菱でした。自動車に興味があったこともあり応募することにしました。社内を見渡すと、若い女性も多く、行き交う方々が挨拶をしてくれて良い環境だと感じました。面接では緊張していたのですが、担当の方が「緊張しなくていいよ」と気持ちを和らげてくれたのが印象に残っています。働きやすい環境だと感じ、入社を決めました。実際に入社してみると、産休や育休を当たり前に取得でき、女性にとって働きやすい環境でとても安心しました。
 
これまでのキャリア 入社以来、総務グループで働きやすい環境づくりに励んでいます。

この仕事のポイント

職種系統 総務・業務
仕事の中身 快適なオフィスづくりを支える仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事で身につくもの 客観的に整理・分析する能力が身につく仕事
特に向いている性格 段取り上手な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分に合っているかどうかは、実際に働いてみないと分かりません。でも、採用担当者と直接会話したり、具体的な質問をしたりすることが大切です。深く関わるほど、会社のことをいろいろと教えていただけますし、深く知ることに繋がります。まずは働くうえで何を一番大切にするかを明確にしましょう。それが明確であるほど、就職活動もやりやすくなるはずです。私の場合は、長く働ける環境でした。福利厚生などの制度はもちろん、雰囲気の良さも自分の目で確認しました。

株式会社神菱の先輩社員

自動車のシフトレバーの製品開発を行っています。

技術部 開発グループ 班長
成元雅俊
甲南大学 理工学部 物理学科 卒

自動車部品やガス部品の製造に必要な部品の調達を担当しています。

業務部 事業グループ 調達チーム
木村哲大
神奈川大学 法学部 自治行政学科

自動車のアウターハンドルの開発を担当しています。

技術部 開発グループ
西澤孝哉
近畿大学 工学部 知能機械学科 卒

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる