株式会社荘内銀行
ショウナイギンコウ
2021
業種
地方銀行
本社
山形

私たちはこんな事業をしています

≪企業理念≫
創意と熱意、卓越した情報力を駆使して、人々と地域、社会の夢の実現を支援する「革新の金融情報サービスグループ」を目指します。

荘内銀行は、銀行という枠組みにとらわれず、個性を大いに発揮し、地域の発展に貢献しようとする人材の集団です。
そして、若い人材が自由闊達に行動する組織風土が最大の強みです。
次代の価値創造をリードする銀行になれるよう、これからも変化し、成長し続けます。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

先進的な営業戦略を次々展開する業界が注目する銀行です

当行は、絶えずお客さまの視点に立ったサービス・商品・情報の提供に努めており、急成長の銀行として業界の注目を集めています。北都銀行との金融持株会社「フィデアホールディングス」の設立により、スケールメリットとシナジー効果の抽出により成長戦略を一層加速させ、営業エリアの充実と上質なサービスの提供を通じて、お客さま・地域社会・株主・従業員にとって夢のある銀行を目指しています。「頭を使い、体を動かし、心を尽くし、習慣を超え、面白がる」各自がチャレンジ精神を持ち仕事に取り組むことで、組織全体のパワーが拡大しているのです。

社風・風土

「フラット&ネットワーク型組織」が特色。

時代の変化に柔軟に対応するため、私たちは行員一人ひとりの意見がダイレクトに伝わる「フラット&ネットワーク型組織」づくりを推進しています。平成28年4月には女性活躍推進法に基づく厚生労働大臣の認定を受け最上位の「えるぼし」を取得。平成29年3月には多様な人材を活かし経営成果に結びつけているとして、経済産業大臣の表彰を受け「新ダイバーシティ経営企業100選」を受賞。性別や学歴に関わらず、様々な人材が仕事もプライベートも充実させ、活躍しています。

会社データ

事業内容 普通銀行業務
創業 1878年12月1日
設立 1941年4月7日
資本金 85億円
従業員数 773名(役員、出向者、嘱託、パート含み1,412名)
2019年3月末現在
業容 ▼総資産     1兆3,878億円
▼預金等残高  1兆2,337億円(譲渡性預金含む)
▼貸出金残高     9,017億円
以上、2018年3月末
代表者 代表取締役頭取 上野 雅史
事業所 87ヵ店
(山形県、宮城県、福島県、秋田県、東京都、インターネット支店)
2019年3月末現在
グループ企業 ◆フィデアホールディングス(株)
   ・東証一部上場:証券コード8713
   ・平成21年10月1日設立、資本金180億円
◆(株)フィデア総合研究所
◆(株)フィデアキャピタル
◆フィデアカード(株) ほか
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)