日化エンジニアリング株式会社
ニッカエンジニアリング
2021

日化エンジニアリング株式会社

三菱ケミカルホールディングスグループ
業種
建設
建築設計
本社
福島

私たちはこんな事業をしています

【プラントエンジニアリングを基盤とした、福島県を拠点とする総合建設会社】
機械、電気、計装、土木・建築工事と言った幅広い分野で、設計・施工から試運転・メンテナンスに至る事業を行っております。
「化学及び医薬プラント(GMP対応)」分野で豊富な経験と実績を積み上げ、設備診断、および高度な技能と経験を持つ機械仕上・電気計装修理においても、独自の知見を武器に事業展開しております。

当社の魅力はここ!!

社風・風土

社会に貢献できるエンジニアを育てます

化学メーカーで培った技術力こそ当社最大の訴求点。人財こそ当社最大の資産です。人を活かし、一人一人が輝く組織となるためには、育成が最大の経営課題。そのために個人個人に合った育成メニューを確立し、入社3年までは親身になって指導できるメンターをつけ、安全で、安心して働ける労働環境の構築にも力を注いでいます。公的資格の取得に関しては受験費用や受験に必要な旅費宿泊費を全額補助。手厚い支援策で個人の成長をバックアップします。

企業理念

人材こそ財産

昭和42年、(旧)日本水素から分社独立し、爾来50年、総合工事業として、独自の道を切り拓いてきた私たちは、以下の3つを創業の志として先人より引継ぎ、事業を推進して参りました。一.立志独立(りっしどくりつ):独立の志を立て、自らの力で自存自営の道を歩んで参ります。一.研鑽拓殖(けんさんたくしょく):互いに切磋琢磨しながら人財を育成し、前人未踏の道を切り拓いて参ります。一.為業技術(いぎょうぎじゅつ):技術を以て事業の軸と無し、推進して参ります。以上の3つを後世に伝え、社会に貢献できる企業として、未来に向かって、これからも歩んで参りたいと思います。

事業・商品の特徴

化学・医薬プラントのトータルライフ・エンジニアリング会社です

当社は、プラントエンジニアリングを基盤とする総合建設会社です。機械、電気、計装、土木・建築に関する設計施工・建設・メンテナンスに従事し、特に化学・医薬プラント関連に於いて地域トップクラスを誇っています。工業用プラントの基本設計・詳細設計から実際の施工、試運転と完成後のメンテナンスまで、トータル・ライフサイクルの全てにおいてお客様のご用命にお応えできる、ワンストップ・エンジニアリングが当社の強みです。

会社データ

事業内容 ■各種プラント建設の設計・施工
(1)各種反応設備 (2)GMP対応設備 (3)高圧ガス設備  (4)液体・粉体輸送設備
(5)液体粉体貯蔵設備 (6)吸収洗浄設備(7)3D-CADによる設計   
■電気・計装の設計・施工
(1)各種設備の自動運転 (2)プラント運転の省エネルギー化 (3)DCS制御の設計施工
(4)PLC・タッチパネル設計施工(5)電動機の点検整備 (6)受配電設備設計施工(特高・高圧)
(7)電気計装機器のメンテナンス   
■土木建築の設計・施工
(1)工場 (2)事務所 (3)各種倉庫 (4)各種店舗(5)マンション・アパート
(6)炭素繊維による耐震補強工事(7)各種解体工事(アスベスト、ダイオキシン等の除去工事)
■メンテナンス
(1)改良保全の支援 (2)設備改善の支援 (3)回転機器の修理とオーバーホール
(4)容器開放検査(5)安全弁・圧力計整備 (6)設備ライフサイクルコスト評価と補修方法の提案
■設備診断
(1)日常点検 (2)定期点検 (3)寿命予測 (4)各種非破壊検査(5)各種タンク開放検査
(6)設備の安全性・信頼性向上の提案
■その他
(1)プロセス設計/改善 (2)常駐、保全業務支援
設立 1967年(昭和42年)8月1日
資本金 1億円
従業員数 138名(2018年03月現在)
売上高 71億円(2015年03月)
59億円(2016年03月)
代表者 代表取締役社長 多田 晃
事業所 【本社】
〒971-8101 福島県いわき市小名浜字林ノ下20番地
沿革 (昭和12年10月 日本水素株式会社誕生と同時に工場設備管理部門として誕生)
昭和42年8月 福島県いわき市小名浜字高山34に日素工事株式会社として親会社より独立
昭和43年5月 日素工業株式会社に社名変更
昭和44年5月 福島県いわき市小名浜字林ノ下20に本社社屋及び第1製缶工場完成
昭和57年6月 第2製缶工場完成
昭和60年4月 CAD導入
昭和63年8月 仕上工場完成
平成02年6月 資本金1億円に増資
平成03年10月 日化エンジニアリング株式会社に社名変更
平成04年8月 新事務棟完成
平成12年4月 ISO-9001を全社規模にて認証取得
平成17年9月 ISO-14001を保全部門にて認証取得
平成18年4月 工事前の安全性評価(工事SA:セーフティ・アセスメント)導入
平成20年3月 協力会社を対象に安全講演会を開催
テーマ「事故に潜むヒューマンエラーの世界とその対策」 以降、定期開催
平成23~25年 津波や震災で被災した事業所の復興に注力
平成26年3月 GMP規格対応ステンレス専用工場完成
平成27年12月 自社に30kwの太陽光発電を設置しました(売電開始)
社内資格保有状況 社内保有資格
■施工管理技士(土木、建築、電気、管工事、機械器具設置、造園工事等各種1級・2級)
■監理技術者(同上各種)    ■一級建築士、二級建築士 ■一般計量士
■計装士(1級・2級)        ■溶接管理技術者       ■ボイラー溶接士(特別・普通)
■TIG溶接(TN-P・T-1P)   ■アーク溶接(C-2P)     ■第一種衛生管理者   
■ボイラー整備士解体工事施工技士 ■ボイラー・タービン主任技術者(1種)
■特別管理産業廃棄物管理責任者 ■ボイラー技士(特級・1級・2級)
■石綿作業主任者        ■特定高圧ガス取扱主任者
■酸素欠乏危険作業主任者  ■高圧ガス作業主任者(第3種冷凍機械)
■特定化学物質等作業主任者 ■高圧ガス製造保安責任者(甲種機械・丙種化学)
■有機溶剤作業主任者     ■消防設備士(甲種1類・2類・3類・4類・6類・7類)
■第一種圧力容器取扱作業主任者  ■消防設備点検資格者(1種・2種)
■危険物取扱主任者       ■電気工事士(1級・2級) 設備管理士
■電気主任技術者(2種・3種)  ■ エネルギー管理士(電気・熱)
■工事担任者(アナログ1種・2種・3種) ■保全技能士(1級・2級)
■工事担任者(アナログデジタル総合種) ■ エックス線作業主任者
■セーフティ・ベーシック・アセッサ(防爆機器保守点検資格者)
■建設業経理士・建設業経理事務士 ■公認内部監査人 ■公認リスクアセスメント監査人
許認可 ◆建設業 許可(品目)
・土木工事業(特定)
・建築工事業(特定)
・機械器具設置工事業(特定)
・電気工事業(特定)
・管工事業(特定)
・鋼構造物工事業(特定)
・水道施設工事業(特定)
・タイル・れんが・ブロック工事業(特定)
・熱絶縁工事業(特定)
・塗装工事業(特定)
・ほ装工事業(特定)
・とび・土木工事業(特定)
・造園工事業(特定)
・消防施設工事業(一般)
・電気通信工事業(一般)

◆製造許可
・ボイラー・第1種圧力容器  

◆登 録
・一級建築士事務所
・届出修理事業者(計量器)  

◆認 可
・古物商免許
・高圧ガス特定設備・電気事業法第46条第2号による溶接方法  
・労働者派遣業(派07-300009号)   
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)