ヤマハ株式会社
ヤマハ
2021

ヤマハ株式会社

楽器/音響機器/電子部品/電機/FA機器/ネットワーク機器
  • 株式公開
業種
その他製造
家電・AV機器/半導体・電子部品・その他/コンピュータ・通信機器・OA機器/インターネット関連
本社
静岡

モデルケース

高専卒・大学卒(修士了、博士了含む)、既卒

採用人数 2020年卒予定 51~100名
初年度
月収例
月20万円程度(月給制)
選考例
  • WEBプレエントリー
    締切 3月下旬
  • エントリーシート
    締切 4月上旬
  • 説明会
    3月中旬
  • 面接
    随時
  • 内々定
    随時
応募・選考時
提出書類
エントリーシート、履歴書、成績表、その他
その他の
ポイント
平均勤続年数15年以上、有休消化50%以上、ノー残業デー、育休取得率90%以上、海外で働ける
※昨年度の採用情報を掲載しております。

募集要項

求める人物像・選考基準

■[枠を超える]

ヤマハでは[枠を超える]を求める人物像に掲げています。具体的には
1.熱い想いを抱き、誠実に取り組む人
2.自発的に行動し、最後まで粘り強くやり遂げる人
3.チャレンジ精神を持ち、挑戦し続ける人

の3つです。

「枠を超える」と一口に言ってもいろいろな枠があります。
国境、文化、世代、組織といった外から与えられる枠もあれば
私たち自身が内側から作り上げてしまう枠もあります。
そういったさまざまな枠を超えようとする意志があなたを変え、
周りに好ましい環境を生み出し、あなた自身、ひいてはヤマハの可能性を広げ、
それがヤマハの成長につながっていきます。

ヤマハもさまざまな枠を超えるために、日々技術の向上に努め、知識を吸収し、自己研鑽に励んでいます。
同時に、皆さんそれぞれが、目標に向かってチャレンジするための環境も整っています。

私たちと一緒に、枠を越えたその先にある「可能性」にチャレンジしてみませんか?

募集概要

職種 ○技術・開発系
商品設計開発、材料開発、ネットワーク技術開発、研究、生産技術、生産設備設計、品質管理・品質保証、営業技術(カスタマーサービス)、知的財産、マーケティング、IT部門、購買、総務など

○営業・企画系
海外営業、マーケティング、商品企画、経理・財務、物流、購買、法務、IT部門、人事、総務など
勤務地 本社、工場、国内事業所、関連会社(在籍出向)、海外事業所など
※技術・開発系は主に本社・周辺工場
  営業・企画系は主に本社
勤務時間 本社・工場  /8:15~17:00  
事業所     / 9:00~17:45
フレックスタイム制あり(標準労働時間7時間45分)
採用ステップ&スケジュール ヤマハ新卒採用ページをご覧の上、ヤマハ マイページにご登録ください。
マイページに会員登録いただくと、より詳しい情報が得られます。

◆ ヤマハ新卒採用ページ
https://www.yamaha.com/ja/recruitment/new_graduates/  
◆ ヤマハ マイページ
https://mypage.1130.i-web.jpn.com/yamaha2020/

▽1~2月 各大学内・首都圏・関西などで業界研究セミナー出展予定
▽3月 各大学内・首都圏・関西で会社説明会開催予定
▽3月11日~15日 東京・大阪にて単独セミナー開催予定
選考フロー ヤマハ マイページに登録
  ▽
キャラクターシート提出・Webテスト受験
  ▽
書類選考
  ▽
グループワーク選考
  ▽
一次面接
  ▽
最終面接
  ▽
内々定

※選考参加に際し、セミナーへの参加は必須ではありません。

給与・福利厚生(待遇)

給与 大学院了   月給235,500円
大学卒      月給211,500円
高専卒      月給186,500円
(2018年4月実績)
試用期間 あり
入社後2ヶ月間
条件は本採用と変更なし
諸手当 時間外・家族関連・エリア事業所・寒冷地・営業外勤手当など
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(6月、12月)
休日休暇 完全週休2日制・祝日・年末年始・GW・夏期など年間休日124日(2017年度実績)、有給休暇、ライフサイクル休暇、傷病・看護・ボランティア・自己啓発休暇、出生支援休暇、子の看護休暇、その他特別休暇
保険 健康・厚生年金・労災・雇用保険
福利厚生 各種社会保険完備(健康・厚生年金・雇用・労災)、企業年金制度、共済会、持株会、財形貯蓄、独身寮、転勤社宅、従業員割引購入制度、ヤマハリゾート割引利用、診療所、厚生会館、総合グラウンド、体育館など
育児休暇・休職取得 育児休暇取得人数(2017年度実績)
男性 10名
女性 33名

育児休職取得率(女性、過去3年分)
2015年度 100.0%
2016年度 100.0%
2017年度 97.1%

育児休職後復帰率(男女計、過去3年分)
2015年度 95.6%
2016年度 91.9%
2017年度 95.8%
労働時間・休暇取得 <労働時間について>
フレックスタイム制導入(本社コアタイム 10:15~15:00)
所定労働時間 7時間45分
残業時間(17年度実績、月平均) 21.5時間/月

<有給について>
有休付与日数          20日/年
有休取得平均(17年度実績) 14.4日/年

職場情報

過去3年間の新卒採用者数・離職者数
年度 採用者数 離職者数 定着率
2017年度 53人 0人 100.0%
2016年度 68人 1人 98.5%
2015年度 42人 3人 92.8%
(2018年12月20日時点)
                      2015卒  2016卒    2017卒  2018卒   2019卒(予)
□技術・開発系    36名    32名   47名   42名       43名
□営業・企画系    13名    10名        21名   12名   19名
■合計          49名      42名         68名     54名      62名
過去3年間の男女別新卒採用者数
年度 男性 女性
2018年度 46人 17人
2017年度 47人 6人
2016年度 49人 18人
3年以内男性採用割合:77.5%
3年以内女性採用割合:22.5%
平均勤続年数 19.5年(2018年3月31日時点)
(男性:19.5年、女性:19.8年) ※2018年3月末日時点
平均年齢 44.1歳(2018年3月31日時点)
(男性:44.3歳、女性:42.8歳)※2018年3月末日時点
研修 あり:【新入社員教育】
内定者研修、新入社員研修、技術基礎講座、企画営業基礎講座、フォローアップ研修、OJT制度等により、「ヤマハ人」となるための育成を行っています

【階層別研修】
それぞれのステージに応じた研修プログラムを実施し、人材の底上げを図っています

【戦略的人材育成】
「製造拠点長育成プログラム」「ヤマハ高等技能学校」「技術研修所」など、次世代の核となる人材育成を図っています

【役割機能強化研修】
モノづくり啓発講座や国際化教育、コア技術教育などを実施しています

【自己啓発支援教育制度】
「ヤマハビジネススクール」(通信教育)などの制度により、従業員の自発的な学習を支援しています
自己啓発支援 あり:自己啓発休暇、自己啓発支援教育制度があります。
メンター制度 あり:入社1年目の社員を対象にOJT制度があります。
キャリアコンサルティング制度 あり:年に1度、キャリアに関する自己申告制度や、上長との定期的な面談があります。
社内検定等の制度
月平均所定外労働時間 21.5時間(2017年度実績)
年間時間外労働時間:251.8時間 ※2018年3月時点
有給休暇の平均取得日数 14.4日(2017年度実績)
有給の特別休暇を含めた休暇取得日数:17.9日
育児休業取得者数(男女別)
役員・管理職の女性比率
項目 女性
役員 0.0%
管理職 5.9%
(2017年3月31日時点)

その他の情報

採用実績校

大阪大学、大阪大学大学院、岡山大学大学院、金沢工業大学、関西大学、関西学院大学大学院、九州大学、京都大学、京都大学大学院、熊本大学、慶應義塾大学、慶應義塾大学大学院、神戸大学、神戸大学大学院、埼玉大学大学院、静岡大学大学院、上智大学、千葉大学大学院、中央大学大学院、筑波大学大学院、電気通信大学大学院、東京芸術大学大学院、東京大学、東京電機大学、東京都市大学大学院、東京農工大学大学院、東北大学大学院、豊橋技術科学大学大学院、同志社大学、名古屋工業大学大学院、名古屋大学、名古屋大学大学院、日本大学、広島大学大学院、法政大学大学院、北陸先端科学技術大学院大学、明治大学大学院、横浜国立大学大学院、立命館アジア太平洋大学、立命館大学大学院、早稲田大学
ブラウンシュヴァイク工科大学(ドイツ)、ペンシルベニア州立大学(アメリカ) 各1名
※2019年度内定者実績

詳細情報

主な募集職種
事務系 営業系 販売系 技術系 IT系 専門系
技術系で特に生かせる専攻:機械系、電気・電子系、情報工学系、物理・応用物理系、建築・土木系、化学・物質工学系
主な勤務地
静岡、海外
応募資格
高専、大学、大学院卒業見込みの方 または 高専、大学、大学院卒業の方(2018年3月~2019年3月卒の方)
卒業後、職歴1年未満の方が対象となります。※別途、職歴5年未満の第二新卒の方の採用を行っております。
積極採用対象
大学生(文系)、大学生(理系)、大学院生(文系)、大学院生(理系)、高等専門学校生、海外大生
採用予定学科
法学・政策系、経済・経営・商学系、社会・環境情報系、外国語・国際文化系、人文系、教育系、生活科学系、宗教・神学系、医療・保健系、芸術・音楽系、体育・スポーツ系、その他文系、機械系、数学系、電気・電子系、情報工学系、物理・応用物理系、建築・土木系、生物・生命科学系、化学・物質工学系、資源・地球環境系、農業・農学系、水産系、畜産・酪農系、薬学系(4年制)、薬学系(6年制)、商船系、医学・歯学系、獣医系、衛生医療・介護系、その他理系
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

モデルケースの見方

モデルケースは、採用データのサマリー情報になります。
参考データであり、給与の規定などは各社によって異なります。

採用人数 該当モデルケースにおける「今年の採用予定人数」と「昨年度の実績(見込み)」の人数です。
初年度月収例 該当モデルケースにおける、入社初年度の月収例です。各種賞与を含み、年間で支給される給与を月割した金額になります。
詳細は、「採用データ」内の「給与・福利厚生(待遇)」欄をご確認ください。
Pick Up
時給制、日給制、週給制、月給制
時間、日、週、月あたりで支払われる給与の単位です。各種賞与は定められているケースが多いです。
年俸制、半期年俸制
年間、もしくは半期(6カ月)で支払われる給与の全額です。各種賞与が含まれている場合があります。
選考例 該当モデルケースにおける選考項目、および実施目安時期になります。
代表的な項目のみですので、記載事項以外の選考項目がある場合もあります。
Pick Up
WEBプレエントリー
リクナビなどの就職サイトで行われる、選考に進む前の「事前エントリー」です。
OpenES
リクナビ独自のエントリーシートサービスです。詳細は、こちら
内々定
日本経団連に所属している企業が、2020年10月1日前に出す「内定」のことを指します
その他のポイント 「有休取得率」「育児・介護制度」などの福利厚生・待遇面や「平均勤続年数」「女性役員在籍」など風土に関するデータです。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)