山本洋品雑貨株式会社
ヤマモトヨウヒンザッカ
2021
業種
アパレル・服飾・雑貨・皮革製品
商社(アパレル・服飾雑貨・貴金属)/専門店(服飾雑貨・繊維製品・貴金属)/その他専門店・小売/その他サービス
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

ベルト・バッグなど、革製品を中心とした服飾品の企画・製造・販売、紳士・婦人の衣料品・服飾品・ギフト等の企画・卸・販売を手掛けています。「服飾雑貨の専門商社」に近いかも知れません。
70余年の歴史・経験をもとに、国内外の生産拠点と連携し、グローバルな展開を目指します。

ファッションに興味のある方、ファッションの裏側を覗いてみたい方は、是非エントリーをしてみてください。

当社の魅力はここ!!

企業理念

私たちは、あなたの成長を応援します。

私たちは、新入社員に2年間の研修期間を経てもらい、3年目からメイン業務をお任せします。入社後5日間はビジネスマナー研修、その後1ヶ月は名古屋の当社物流センターで物流業務の流れを学ぶ研修、その後配属先が決まり、翌年の3月末までマンツーマンのOJT研修を実施します。OJTでは30代の中核社員が皆さんをサポートしますので、仕事だけでなくプライベートも含め、どんなことでも相談してください。その後、2年目ではじめて小規模なお取引先のサブ担当をお任せし、慣れてきたら正式な担当として業務を行ってもらいます。3年目を迎える頃には、どんな規模のお客様でもしっかり対応できる人材へと成長していることをお約束します。

事業・商品の特徴

世界を見据えた【服装雑貨のスペシャリスト】

私たち山本洋品雑貨は、ベルトやバッグなどの服飾品の企画・製造・販売をメインに手がけ、国内生産の拠点として、東京・大阪・名古屋に【工房・アトリエ】を持っています。【服飾雑貨のスペシャリスト】として、シーズンや流行を先取りした商品をお客様ごとにカスタマイズしてご提案します。生産を海外の工場で行い、その後、完成品を輸入し、当社の物流センター経由でお客様に納品していきます。企画から生産・販売までトータルで行う弊社ならではの強みは、お客様から高い評価をいただいています。上海にグループ会社を設立し、その他海外6カ所に生産拠点を設けています。 今後、グローバルに活躍する機会が増えていくことを約束します。

社風・風土

【為に生きる】自分や家族を大切にしてください。

はじめまして、取締兼部長の山本勝敬です。当社の魅力的な部分を、3つに絞ってお伝えします。1つ目が、お客様・社会・自分(家族)の「為に生きる」をモットーにしており、中でも自分(家族)を何よりも大切にすることです。子供がいる社員にはお正月にお年玉を進呈するほか、子供が小学校に入学する時にはランドセルをプレゼントしています。2つ目が、アウトドアプロダクツなど多くのブランドを扱っていて大手量販店・専門店・セレクトショップなど多種多様な企業様とのお取引が多いことです。3つ目が、企画から営業まで全部を1人で完結して行えることです。マンツーマンで先輩社員が教えてくれるので、新入社員の方がじっくりと成長できます。

会社データ

事業内容 ◆全国の取引先小売店様へ服飾雑貨洋品の卸売販売
 →ベルト・皮製品を中心としたトータル服飾品の企画製造販売
 →紳士婦人の衣料品・服飾品・ギフト他の総合企画卸販売
◆メーカー機能としてのOEM生産
◆什器も含めたトータルな売場提案
◆SPAによる小売事業

【取り扱いアイテム】
ベルト、帽子、バッグ、サイフ、マフラー、グローブ、サングラス、タイバー、カフスボタン、等
創業 1945年(昭和20年)10月
設立 1950年(昭和25年)10月10日
資本金 1,000万円
従業員数 130名
売上高(年商) 32億円(2017年1月実績)
代表者 代表取締役社長 山本 勝
事業所 ◆本社・名古屋営業部
 〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦2-10-30 
◆東京本部
 〒111-0053 東京都台東区浅草橋4-2-2 ユニゾ浅草橋四丁目ビル5F

●東京工房
 〒111-0053 東京都台東区浅草橋4-2-2 ユニゾ浅草橋四丁目ビル5F
●大阪店
 〒556-0014 大阪府大阪市浪速区大国1-6-5
●PITS(ファクトリー)
 〒556-0014 大阪府大阪市浪速区大国1-6-5
●YDC
 〒453-0063 愛知県名古屋市中村区東宿町3-45-1(山本洋品雑貨物流センター)
●小売事業部
 「b3Labo」iiasつくば店
 「b3Labo」藤沢OPA店
 「b3Labo」上野本店
 「b3Labo」新静岡セノバ店
 「b3Labo」イオンモール幕張新都心店
 「b3Labo」さいたま新都心店
 「b3Labo」イーアス高尾店
 「b3Labo」パルコヤ上野店
グループ会社 ◆会員制卸【万勝】
◆WIZZ YAMAMOTO H.K. LIMITED 偉姿山本有限公司
◆SHANGHAI WIZZ CO.,LTD 上海維姿商貿有限公司
主要取引先 イオンリテール、イトーヨーカ堂、アオキホールディングス、しまむら、ライトオン、
ワールド、アルペン、ヒマラヤ、はるやま商事、WEGO、ドン・キホーテ、マックハウス、
ジーンズメイト、DCMホールディングス、青山商事、オンリー、ベイシア、
ライフコーポレーション、平和堂、イズミ、イズミヤ、フジ、サンリブ

【順不同。敬称は省略。】
取引銀行 ◆大垣共立銀行 名古屋支店
◆りそな銀行 名古屋支店
◆みずほ銀行 名古屋中央支店
◆瀬戸信用金庫 名古屋支店
◆商工中金 名古屋支店
沿革 ◆1945年10月
岐阜市に於いて洋品雑貨卸販売業を山本 富が創業

◆1950年10月
名古屋市に於いて資本金95万円で山本洋品雑貨(株)を設立、取締役社長に山本 富が就任

◆1965年10月
販売部門に店頭にて現金卸販売を開始し、現金卸販売部セルフ万勝を新設

◆1971年10月
現金卸部門を独立させ資本金1,000万円にて(株)セルフ万勝を設立
取締役会長 山本 富
取締役社長 山本はな子が就任

◆1976年 4月 資本金を4,000万円に増資
(株)セルフ万勝を名古屋市中区錦2丁目10番30号に新築移転
(株)セルフ万勝資本金2,000万円の増資

◆1978年12月
山本 勝が取締役社長に就任

◆1981年 3月
WIZZ事業部新設「WIZZ」ブランド発売

◆1986年 4月
台湾にてベルトの海外生産を開始

◆1987年 1月
(株)セルフ万勝を吸収合併、資本金を7,000万円に増資

◆1988年 3月
本部新社屋(万勝ビル)地下2階・地上6階・延べ面積5,000m2完成

◆1989年11月
ヤマモトインターナショナル事業部設立

◆1998年 2月
万勝南館オープン

◆1998年3月
山本洋品雑貨(株)営業部:名古屋市中区錦2丁目10番30号に移転

◆2004年 4月
ネットショップ BE IN MART と BE IN FACTORY オープン

◆2006年 4月
山本洋品雑貨:東京店を東京都台東区浅草橋4-2-2に拡大移転

◆2007年2月
大阪に生産拠点「PITS」を開設

◆2008年7月
香港にWIZZ YAMAMOTO H.K. LIMITED 偉姿山本有限公司 設立

◆2008年10月
小売事業部 革小物専門店【b3Labo】(iiasつくば店)1号店 OPEN

◆2009年7月
山本洋品雑貨(株)大阪店営業開始

◆2009年8月
山本洋品雑貨株式会社物流センター(YDC)を新設

◆2010年12月
東京上野 2k540に【b3Labo】(上野本店)3号店 OPEN

◆2011年7月
中国上海に 「SHANGHAI WIZZ CO.,LTD 」上海維姿商貿有限公司 設立

◆2013年12月
千葉幕張に【b3Labo】(イオン幕張新都心店)8号店 OPEN

◆2015年4月
さいたま新都心に 【b3Labo】(コクーン2さいたま新都心店)9号店 OPEN

◆2017年11月
東京上野パルコヤ上野店に【b3Labo】(パルコヤ上野店)11号店 OPEN
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)