日本電波工業株式会社
ニホンデンパコウギョウ
2021

日本電波工業株式会社

【東証一部上場/電子部品メーカー】
  • 株式公開
業種
半導体・電子部品・その他
コンピュータ・通信機器・OA機器/家電・AV機器/精密機器/その他製造
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

スマートフォン、パソコン、デジタルカメラ、カーナビ・・・

皆さんの身近にある、これらのエレクトロニクス製品には
「水晶デバイス」が多数使われていることをご存知でしょうか。

当社は水晶デバイスのリーディングカンパニーとして、
高度な技術と世界17拠点にまたがるグローバルネットワークを確立しています。

そのシェアは世界第 2 位!

更なる高みを目指すNDKで、
皆さんの無限の可能性を試してみませんか?

当社の魅力はここ!!

技術力・開発力

世界第 2 位の業界シェアを可能にする技術力と開発力

当社の設立は1948年。1958年に人工水晶の育成に成功。以来、世界でも有数の人工水晶・水晶デバイスのリーディングカンパニーとして、業界トップクラスのシェアを誇っています。 研究開発部門においては、これまで培ってきた技術力に磨きをかけ、「小型化」「高周波数化」「高精度化」をキーワードに、時代に先んじた開発を推進。狭山事業所を核に、「次なるスタンダード」への答えをタイムリーに市場に送り出しています。 また、水晶の特性を活かした新たな分野への進出にも積極的で、今までとは一線を画した用途への応用、研究、開発にも取組んでいます。

事業・商品の特徴

現代社会に必要不可欠な製品を供給するということ

携帯電話、デジタルカメラ、パソコン・・・。私たちの生活に欠かせないエレクトロニクス製品の進化は、いつも水晶デバイスの進化と共にあり、今や文明発達のバロメーターは「水晶」の使用量にあるとさえ言われています。 そんな水晶デバイスの供給メーカーである私たちには様々な責任があります。その一つが、環境マネジメント責任。 当社では、循環型社会システムの構築を目指しています。鉛フリー化活動に始まり、グリーン調達への対応や省電力化、CO2の排出量削減活動等、その取り組みは様々です。 また、環境マネジメントの国際規格であるISO14001の認証を国内外の生産拠点で取得。グループをあげて環境保全活動を推進しています。

戦略・ビジョン

圧倒的な世界シェアを生み出すグローバルネットワークと戦略

世界の水晶デバイス市場において、日本企業の供給力は絶大です。その中でも当社のシェアはトップクラス。それを可能にするのは、アジアや欧米など、世界17拠点にまたがるグローバルネットワークです。当社はグローバルな事業展開で、世界中の多種多様なお客様のニーズをすばやく捉え、鋭い分析と柔軟な製品開発・提供を実現させています。 こうした当社の誇る一貫生産ときめ細かい営業体制は、世界でも選ばれ、現在、海外売上高比率は約80%! 日本のみならず、全世界を視野に入れた事業戦略を展開しています。理系文系を問わず、世界を感じながら仕事ができる当社で、あなたの力を発揮してみませんか?

会社データ

事業内容 人工水晶、各種水晶振動子、水晶発振器、水晶フィルタ、医療用探触子、
SAWデバイス等の開発・製造・販売
設立 1948年4月15日
資本金 106億4,900万円
従業員数 ■単体:871名(2018年3月31日現在)
■連結:3,514名(2018年3月31日現在)
売上高 ■連結/IFRS:439億円5,200万円(2017年3月期実績)
代表者 代表取締役会長兼社長 竹内 敏晃
事業所 本 社:東京 (東京都渋谷区)
事業所:埼玉 狭山事業所 (埼玉県狭山市)
営業所:愛知 中部営業所 (愛知県岡崎市)
    大阪 大阪事務所 (大阪府大阪市)
開発拠点:北海道 千歳テクニカルセンター (北海道千歳市)
国内関係会社 ■ 古川エヌ・デー・ケー株式会社
  所在地:宮城県大崎市桜ノ目新高谷地16-1
  事業内容:水晶ブランク・水晶振動子・水晶発振器の製造
  設立:1976年3月

■ 函館エヌ・デー・ケー株式会社
  所在地:北海道函館市鈴蘭丘町3-63
  事業内容:水晶振動子・水晶発振器・SAWデバイスの製造
  設立:1989年3月

■ 新潟エヌ・デー・ケー株式会社
  所在地:新潟県新潟市西蒲区川崎251-1
  事業内容:水晶振動子・水晶発振器・水晶フィルタの製造
  設立:1970年3月
海外関係会社 ■ 蘇州日本電波工業有限公司(中国・蘇州)
■ Asian NDK Crystal Sdn. Bhd.(マレーシア・セランゴール)
■ NDK America, INC.(アメリカ・イリノイ)
■ NDK Europe Ltd.(イギリス・サリー) ほか
沿革 ■1948年 会社設立
■1963年 狭山事業所完成
■1976年 古川エヌ・デー・ケー(株)設立(宮城県大崎市) 
■1979年 マレーシアに製造会社設立
       アメリカに販売会社設立
■1988年 シンガポール、イギリスに販売会社設立
■1989年 函館エヌ・デー・ケー(株)設立(北海道函館市)
■1990年 株式を東証2部に上場
■1994年 中国蘇州に日本電波工業有限公司設立
       ISO9001(品質)認証取得
■1998年 株式を東証1部に上場
■1999年  ISO14001(環境)認証取得
■2004年 千歳テクニカルセンター設立(北海道千歳市)
■2005年 本社を東京都渋谷区笹塚に移転
■2010年 国内企業初のIFRS(国際会計基準)による決算発表
■2014年 ISO13485(医療機器)認証取得
取引先(50音順) アルパイン株式会社、オムロン株式会社、カシオ計算機株式会社、キヤノン株式会社、京セラ株式会社、クラリオン株式会社、株式会社JVCケンウッド、シャープ株式会社、ソニー株式会社、デンソー株式会社、株式会社東芝、株式会社ニコン、日本電気株式会社、日本無線株式会社、任天堂株式会社、パイオニア株式会社、パナソニック株式会社、株式会社日立製作所、富士通株式会社、三菱電機株式会社ほか、日系・外資系メーカー多数

製品の利用分野(最終製品) ■ 通信機器 ■
  携帯電話、スマートフォン、GPS、WiMAX端末、陸上移動無線、
  船舶無線、航空無線、携帯電話基地局、地上波デジタル放送機器、
  衛星通信、 無線アクセス機器ほか

■ AV/OA機器 ■
  TV、音響機器、パソコン、HDD、USBメモリ、Bluetooth、W-LAN
  デジタルカメラ、ブルーレイ録再機、地上波デジタル放送チューナーほか

■ カーエレクトロニクス ■
  エンジンコントロール、タイヤ空気圧監視装置(TPMS)、ABS、
  エアバッグ、横滑り防止装置、カーナビゲーションシステム、
  キーレスエントリーキー、障害物検知レーダー、
  ITS(高度道路交通システム)関連機器、ハイブリッドカー、電気自動車ほか

■ その他 ■
  ゲーム機器、産業用ロボット、医療用超音波探触子、
  ホームセキュリティー、スマートメーター、
  HEMS(家庭内エネルギー管理システム) ほか
企業理念 ■ 創業理念 ■
お客様への奉仕を通じて、社会の繁栄、世界の平和に貢献する。

■ 経営理念 ■
(1) 世界のトップ・メーカーとしての使命と責任を自覚し、常に業界をリードする。
(2) 社会のニーズを先取りし、質の高いサービスをお客様に提供する。
(3) より使いやすく、より安定な発振源の追求につとめ、高付加価値を生みだす。
(4) 失敗を乗り越え困難に挑戦し、自己開発する人材の育成をはかる。
(5) 仕事を通じて、人格の高揚をはかる。
(6) 個人を尊重し、社員の生活の向上をはかる。
(7) 関係会社、取引先、地域社会を含め、共に繁栄し、出資者に報いる。
(8) 地球環境保全に取組み、社会的責任を果たす。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)