株式会社コモディイイダ
コモディイイダ
2021

株式会社コモディイイダ

食品/小売業/スーパーマーケット
業種
スーパー・ストア
食品/水産/教育関連
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

☆当社は8時間労働を全社をあげて推進しています☆詳しくは会社説明会で!
【関東1都3県にて83店舗を展開する超地域密着型食品スーパーマーケット】
◇地域のお客様の期待に応えて創業100年。若手社員が活躍する会社◇
「地域の方と一緒に作る」をモットーに、従業員一人一人がお客様に喜んで頂くことを第一にして、
その地域に合わせた店舗づくりに取り組んでいます。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

地域を支える「超地域密着型スーパー」

コモディイイダは現在、東京・千葉・茨城・埼玉に83店舗展開していますが、全て同じお店ではありません。それぞれの地域・お客様の特徴に合わせて売り場づくりを行っております。元々お店に置いていなかった商品でも、お客様のご要望があればその商品を仕入れ、定番品として今後も販売します。また、ここの地域、ここのお客様には「これが売れる!」といった仮説を立て、自らが販売を楽しむ環境もあります☆これこそが「超地域密着型スーパー」なのです!地域に根差した仕事がしたい方!販売を楽しみたい方はおすすめの企業です☆

企業理念

販売のプロを目指そう☆

大正8年の創業以来、コモディイイダは地域密着型スーパーとして基本的な生活必需品を提供し続け、「より良い商品をより安く、より早く」をモットーにお客様の立場で安心と満足を提供し続けてきました。地域で必要とされる店舗となる為には、社員は多くの知識、技術を身に付け、それにもとづいた商品をお客様に提案できる能力を持つ必要があります。当社では、商品構成や売場づくりなど、お店の運営に関わる重要な要素の決定に関して、現場の店舗社員に大きく権限を委譲しています。流通のプロとして、お客様とともに【自分のお店をつくる】という意識を大切に育てていこうと考えています。

社風・風土

ワークライフバランスの充実☆

小売業は業務時間が長い、、、そんなマイナスイメージをなくしたい!スーパーの仕事はもっと魅力的なものなのだという事を知ってもらいたい!そんな思いのもと、社を上げて8時間労働の徹底に取り組んでいます。そしてお客様に気持ちの良いお買い物をしてもらうためには、まず働いている従業員が明るく元気でないといけません。8時間で仕事を終える努力をし、プライベートを充実させることが次の仕事への励みになります。それが従業員の満足=お客様の満足に繋がるのです。仕事の後に食事に行く社員や、休日に社員同士でバーベキューやお出かけするなど、職場の雰囲気も良好です☆ワークワイフバランスの充実した当社で一緒に働きませんか!?

会社データ

■事業内容(店舗展開) 関東1都3県(東京・埼玉・茨城・千葉)で、生鮮食品の販売を中心としたスーパーマーケットを83店舗を展開。(衣料、日用雑貨もあります。)
売上構成比は食品90%、衣料・日用雑貨10%となっております。

各店舗にて生鮮品を加工、調理、パックをする機能があり、お客様の食卓に届くまでの鮮度を重視しております。

今後の出店は東京、埼玉を中心に考えております。
24時間営業につきましては考えておりません。
■経営方針 ~会社の知名度ではなく、社員ありき~

地域のお客様と従業員を大切にする経営方針です。

設立以来の無借金、借入金ナシの堅実経営で100年を迎えます。

店舗を増やす過程においても、借入金に頼らず、利益を少しずつ積み重ねて、年に1店舗、ないし2店舗と地道に増やしてきました。
もちろん出店のない年もありましたが、そういった状況に焦る事なく、今現在も無借金経営を貫き通しております。



~創業者の思い~

無借金経営

いくら会社が大きくなって世間に知られるようになっても、そのために借金を抱えてしまっては、売れない時代が来て利息を払えなくなってしまった時に一緒に頑張ってきた社員を解雇しなくてはなりません。
また、店舗を閉鎖するような事があれば、それまで私達の店舗を利用していただいていた地域のお客様に多大なご迷惑をかけることになってしまいます。

そんな事があってはいけない、という、創業者の従業員・お客様に対する思いが、無借金経営を貫く原動力となっています。



これからも安定した財務内容を強みに、店舗数100店舗、売り上げ1000億円を目指します。
■創業100年 大正8年(1919年)、東京都文京区で産声をあげた小さな八百屋から歴史が始まりました。
その後、飯田青果店、有限会社飯田百貨店、株式会社飯田百貨店と名前を変え、現在の「株式会社コモディイイダ」に至っております。
1年に1店舗ないし2店舗、と少しずつ着実に店舗数を増やし、現在は83店舗となっております。
■地域密着型店舗の作り方 【地域の方と一緒につくるコモディイイダ】
ポイントは2つ!

○お客様ご要望承り書
現在、東京・埼玉・千葉・茨城に合計83店舗を営業していますが、店舗の地域が違えば、ご利用になるお客様のニーズも違います。
各店舗では、お客様の声に耳を傾け、日々の売れ筋商品を分析し、商品面・サービス面をどちらもしっかりと見据えた営業をしています。
そこで利用しているのが【お客様ご要望承り書】。
お客様ご本人が記入する事を前提に店内に設置してある【お客様の声】は、内容や状況によってはなかなか書きづらいもの。
そこで従業員は、売場でお客様から話していただいた事があれば、その内容を【お客様ご要望承り書】に記入し、責任者へ報告します。
そして可能な限り、お客様のご要望に応えるようにしています。

○活性化委員会
コモディイイダではパートナーの方への権限委譲も積極的に行っています。
パートナーの方を中心とした【活性化委員会】を各店で組織し、店舗でのイベントなどを企画して活性化を図っています。
各店舗のパートナーの方は、店舗周辺の地域にお住まいの方がほとんどです。
普段の生活で気づく事や地域の情報をチーフや店長、担当者に提案してもらい、そのアイデアを売場に反映させて、お客様に提案しています。

お客様・従業員みなさんの意見が反映された手作り感のある店舗ばかりなので、コモディイイダの83店舗は一店舗一店舗にそれぞれの表情を持っています。
是非、一度足を運んでみて下さい。 従業員一同お待ちしています!!
■経営理念【より良い商品をより安く、より早く】 【より良い商品をより安く、より早く】
「衣・食・住」、これは人が生活する上で必要不可欠な3大要素です。
この普遍的な生活必需品の提供を通じて、社会のお役に立つ事こそが私達の基本理念です。
常にお客様サイドで物事を考え、【より良い商品をより安く、より早く】お客様にお届けする事をモットーにしています。
■事業所(現在83店舗、着実に成長中です) 本社/東京都北区滝野川
店舗/総店舗数83店舗(東京都38店舗、埼玉県38店舗、千葉県6店舗、茨城県1店舗)
■資本金 3億6000万円
■従業員数 正社員 799名
契約社員 79名
パートナー 4159名
アルバイト 1121名
■売上高 816億4700万円(平成19年8月決算)
825億6000万円(平成20年8月決算)
855億7900万円(平成21年8月決算)
864億7400万円(平成22年8月決算)
891億5900万円(平成23年8月決算)
905億7500万円(平成24年8月決算)
905億 740万円(平成25年8月決算)
932億2700万円(平成26年8月決算)
946億 400万円(平成27年8月決算)
940億 400万円(平成28年8月決算)
940億  29万円(平成29年8月決算)
923億5482万円(平成30年8月決算)
■代表者 代表取締役社長 岩崎 吉春
■設立 大正8年(1919年)
■研修・教育について コモディイイダが地域に必要な存在であり続けるためには、多くの社員が必要です。
入社後は、合宿研修後、現場でのOJTと部門別の研修を中心に教育を実施していきます。
 
包丁を握ったことがない、料理経験自体がない、といった方でも大丈夫です。
しっかりとした技術を本部の研修施設で学び、店舗で実践する事で、着実に自分自身の身に付けていくことが出来ます。
■取組み 正社員の8時間労働の徹底を推進しています!
小売業の労働環境に対するマイナスイメージを変えたい!社員の人生を充実させたい!そんな思いのもと、会社を挙げて取り組んでいます。
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)