株式会社 医学生物学研究所イガクセイブツガクケンキュウショ

株式会社 医学生物学研究所

【バイオ・臨床検査薬・試薬・医療機器】
  • 株式公開
業種 医薬品
化学/医療機器/コンサルタント・専門コンサルタント
本社 愛知

先輩社員にインタビュー

生産部第1グループ
匿名
【出身】東京工業大学  生命理工学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 臨床検査薬の製造
臨床検査薬の免疫染色分野製品の製造を担当しており、生産計画の立案や製造工程の管理をしています。より高品質に製品が製造出来たときは嬉しいです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
入社一年目、品質不良による欠品危機を乗り切ったこと。
入社1年目の時に担当する製品で品質不良が出てしまい、更に突発的に発生した事象だったので原因が分からず、対応に苦慮していました。多い時で半分が不良になることもあり、製品在庫が減っていく中で対応策を検討する必要がありました。同僚の先輩と協力して検討を重ね、何とか不良抑制策を見つけて、納期に間に合ったときは心から嬉しかったです。また、そうした切迫した状況を乗り切って、「会社には頼れる方々が多くいるので、その人たちと協力すれば多少問題が起こっても何とか出来る」と考えられるようになったのは、自分にとって収穫でした。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 診断薬・基礎試薬の両方を開発するメーカーだったこと
製薬企業や臨床検査薬メーカーを軸に就職活動をしていました。この会社は、お世話になっている先輩が務めていた事が縁で知ったのですが、臨床検査薬メーカーでありながら、基礎試薬の製品も製造しているのが特徴的でした。この会社なら、検査薬から基礎試薬まで幅広く開発に携われると考えたのが、この会社を選ぶ決め手になりました。
 
これまでのキャリア 生産技術(現職・今年で5年目)

この仕事のポイント

職種系統 生産・製造技術開発
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

色々な会社をタダで見学できるのは就職活動の時だけだと思うので、時間が許す限り多くの会社に足を運ぶのがいいと思います。
また、新卒での就活は一度きりなので、上手くいかないときも諦めずに悔いを残さないようにしてほしいです。

株式会社 医学生物学研究所の先輩社員

診断薬の研究開発。

診断薬開発ユニット
匿名
京都大学大学院 生命科学研究科

臨床検査薬の品質管理業務。

信頼性保証部 品質管理室
匿名
東京薬科大学大学院 生命科学研究科

国内外問わず、契約審査、契約交渉サポートなどを行っています。

特許・法務部
非公開
明治大学 法科大学院(ロースクール) 国立大学法人 鹿児島大学 法文学部 法政策学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる