社会福祉法人誠正会
セイセイカイ
2021

社会福祉法人誠正会

社会福祉事業(特別養護老人ホームほか)
業種
福祉・介護
団体・連合会
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

「よりたくさんの笑顔をつくるため」。私たちは、そのために介護事業を行っています。介護が必要になっても、その方らしい生活が送れるように支援することを目標に、愛知県西尾市で特別養護老人ホームを運営しています。

地域や社会に開かれた施設づくりを目指し、インスタグラムで日々のようすを発信しているほか、ご利用者さま、ご家族さまの思い出づくりの一つとして職員がアイデアを凝らしたイベントも多数実施しています。

当社の魅力はここ!!

施設・職場環境

オープンで、一人ひとりが働きやすい職場づくりを目指しています

私たちの施設では、行事のようすや職員の表情を毎日、インスタグラムにアップしています。ともすれば、閉鎖的なイメージもある介護の現場のリアルな姿を伝えたいと、施設長が始めたものです。当法人は、理事長が30代前半で立ち上げました。そして、地域や社会に対してオープンな介護を目指してきました。インスタグラムはその一つ。また、フラットで風通しの良い組織づくりとともに、働きやすい職場であることを大切にし、残業を減らす取り組みや、夜勤があった人は追加で休日が取れるほか、年間5日間の特別休暇を設定。業務改善から個人的な悩みまで、気軽に話せる場を定期的に設けて、一人ひとりが無理なく働ける環境づくりに注力しています。

社風・風土

地域やフォロワーとも結びつく、さまざまなイベントを職員が企画

私たちの施設では年間を通して多様なイベントを開催しています。ご家族の方も参加する「いちご狩り」や、さまざまな出店が並ぶ「いちご市」、1年がかりで準備する「夏祭り」のほか、近隣のケーキ屋さんが実演販売する企画等々、ジャンルもいろいろ。また、職員向けのヨガ教室や写真撮影講座なども行われています。これらはすべて、職員自身のアイデアによるもの。若手の発想も大切にしており、入社したばかりでも提案しやすい環境です。中学校にコーラス鑑賞に行ったり、合同で避難訓練を実施する予定があったりと、地域の方々との結びつきも意識しながら企画をし、新しい取り組みを行っています。

仕事内容

職員が頑張る姿と、介護の仕事の歓びをインスタグラムで発信

私たちがインスタグラムを利用しているのは、なかなか訪問できないご家族の方への近況報告という意味合いが一つ。予想以上に評判となり、1年間でフォロワー数は7,000人以上になり、動画も50万回以上再生され、会いに来られる方も現れるなどアイドルのようなご入所者さまもいます。もう一つの目的が、ともに働く職員の頑張る姿、介護の素晴らしさを伝えたいということ。日々、介護の仕事に取り組むなかで「ここまでやってもらえると思わなかった」とご家族さまに涙ながらの言葉をいただき、価値観が変わったという職員が何人もいます。福祉を学んでいない人でも、そんな感動に出会い、喜びを見つけられる職場があることを今後も伝えていきます。

会社データ

事業内容 「特別養護老人ホームいちご」の経営
「短期入所生活介護事業所いちご」の経営
「デイサービスセンターいちご」の経営
『居宅介護支援事業所いちご」の経営
設立 2007年6月
資本金 社会福法人につき、なし
従業員数 91名(2019年1月現在)
売上高 非公開
代表者 理事長 田中正大
事業所 愛知県西尾市市子町稲荷122番地
運営施設概要 ユニット型特別養護老人ホーム(定員80名)
ユニット型短期入所生活介護(定員20名)
デイサービスセンター(定員15名)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)