株式会社 矢場とん
ヤバトン
2021
  • 株式公開
業種
外食・レストラン・フードサービス
その他専門店・小売/食品
本社
愛知

私たちはこんな事業をしています

昭和22年の創業時、小さな屋台から始まった「矢場とん」。
71年後の今では、「名古屋名物みそかつ」の知名度は全国区となり、
その味を求めて全国や海外からもお客様がお越しになります。

厳選された食材、秘伝の味と心を込めたおもてなしにこだわった「一流の大衆食堂」。
私たちは、こののれんを守り引き継ぎながら、さらに発展させたい。
「変わらないために変わる」
100年続く会社のために、私たちの挑戦は続きます。

当社の魅力はここ!!

戦略・ビジョン

矢場とんをさらに盛り上げる仲間を募集。 代表取締役/鈴木拓将

知名度は全国クラス『名古屋名物みそかつ 矢場とん』。おかげ様で多くのお客様に愛されるお店として、発展。2015年度は国内に3店舗出店し、海外に目を向ければタイ・バンコクに引き続いて台湾にも出店しました!また、矢場とんの硬式野球クラブチーム「矢場とん ブースターズ」を結成!野球を通じて、ファンの人たちを巻き込んで地元名古屋をさらに盛り上げたい!と思っています。目標は、全日本クラブチーム選手権大会本戦出場です。今後も全国・世界へ出店をめざし、社員の夢を叶えていきます。まだまだ伸び盛りの矢場とんで、共に会社を盛り上げ、さらに多くのお客様に愛される店作りに取り組む仲間を募集します!

社風・風土

矢場とんパワーで、業界を席巻!世の中を明るく元気に☆=

私たちの可能性をさらに押し拡げ、様々な企業や施設、商品とコラボし、世の中をもっと明るく元気にできたらと、頑張っています。ご存じのように、私たちは名古屋を代表する施設、たとえばナゴヤドーム・セントレア(中部国際空港)・名古屋城・名古屋駅などに店舗を構えています。また、大手製菓メーカーとコラボして限定商品を開発したり、百貨店とはお中元・お歳暮のギフト商品を開発するなど、企業の枠を飛び越えて積極的に交流し、お互いに刺激し合っています。あなたのアイデアで、未来のヒット商品が生まれるかも!?アイデアやご意見はぜひ遠慮なく手を挙げて発信してくださいね。

社風・風土

働くとは、社会に貢献すること。

サービス業である私たちは単に仕事をするだけでなく、「何をしたら相手が喜ぶか」「相手が何を望んでいるか」を考えられる人材育成を目指しています。その一環としてカンボジア学校建設プロジェクトを行っています。2008年9月に第1矢場とんスクールを開校し、2011年は2校目、2013年には3校目。2016年1月には、初の高等学校である第4校目が開校しました!社員は年1回、カンボジアに出向き、現地の子どもたちとふれあいボランティア活動を行っています。その為に、日頃より出身校を訪れ、使わなくなったリコーダーやボール、文房具を集める呼びかけをする等、支援活動に取り組んでいます。

会社データ

事業内容 名古屋名物みそかつ専門店
みそかつ・関連グッズなどの通信販売
商品企画開発
創業 昭和22(1947)年5月
設立 昭和28(1953)年1月
資本金 1000万円
従業員数 466名
(契約社員・アルバイト・パート278名含む)
売上高 22億3500万円 (平成20年)
22億6800万円 (平成21年)
22億2300万円 (平成22年)
25億5800万円 (平成23年)
25億5900万円 (平成24年)
30億6000万円 (平成25年)
33億1600万円 (平成26年)
35億7800万円 (平成27年)
40億800万円 (平成28年)
40億2300万円 (平成29年)
代表者 代表取締役:鈴木 拓将 ※三代目
事業所 【矢場とん】
◆矢場町本店
◆栄 松坂屋店
◆栄LACHIC店
◆栄セントライズ店
◆名古屋ルーセント店
◆名古屋駅エスカ店
◆名古屋駅名鉄店
◆イオンモールナゴヤドーム前店
◆名古屋城金シャチ横丁店
◆豊田T-FACE店
◆中部国際空港店
◆NEOPASA岡崎店
◆ジャズドリーム長島店
◆東京銀座店
◆東京駅グランルーフ店
◆大阪松竹座店
◆大阪 阪急三番街店
◆福島いわきFCパーク店
◆富山三井アウトレットパーク小矢部店

【豚肉創作料理】
◆レストランわらじや

【お持ち帰り専門店】
◆栄松坂屋地下店
◆星ヶ丘三越地下店
◆名古屋駅ジェイアールタカシマヤ店
矢場とんのあゆみ 1947年■「矢場のとんかつ」として南大津通四丁目電停前に創業 初代:鈴木義夫
1951年■矢場とん有限会社設立
1956年■名古屋市中区大須3-6-23(現在「レストランわらじや」がある場所)へ移転
1959年■名古屋市中区役所にオープン
1970年■名古屋名物「みそかつの矢場とん」として旧矢場町本店が建設
1972年■ナゴヤ球場(当時中日スタジアム)にて外野・内野に27年間テナント出店
1980年■二代目:鈴木孝幸 代表取締役就任
1982年■名古屋市中区役所閉店
1998年■名古屋ドーム建設後、ナゴヤ球場終了に伴い閉店
2000年■関連会社「なごや矢場とん有限会社」設立
      商品開発、販売、流通および食料品加工を行う
2001年■名古屋駅エスカ地下街に「名古屋駅エスカ店」オープン
2002年■三井不動産運営のアウトレットモール「ジャズドリーム長島」
      スウィングコート内に「ジャズドリーム長島店」オープン
2004年■東京銀座4丁目に「東京銀座店」オープン
2005年■「矢場町新本店」オープン
      三越名古屋新店舗ラシックに「栄LACHIC店」オープン
2006年■株式会社 矢場とん へ社名変更
2007年■名古屋駅名鉄百貨本店に「名古屋駅名鉄店」オープン
      東京銀座店リニューアルオープン
2008年■中部国際空港に「中部国際空港店」オープン
2009年■旧矢場町本店跡地に豚料理「レストラン わらじや」オープン
      「名古屋ルーセント店」オープン
      株式会社 なごや矢場とん へ社名変更
2010年■「栄セントライズ店」オープン
      なごや矢場とんセントラルキッチン移転オープン
2011年■福岡市新博多駅ビルに「福岡JR博多シティ店」オープン
      「栄 松坂屋店」オープン
2012年■「イオンモールナゴヤドーム前店」オープン
2013年■JPタワーにお持ち帰り専門店「東京KITTE GRANCHE店」オープン
      松坂屋名古屋店・本店地下1階にお持ち帰り専門店「栄 松坂屋地下店」オープン
      東京駅八重洲口 グランルーフに「東京グランルーフ店」オープン
      星ヶ丘三越店地下にお持ち帰り専門店「星ヶ丘三越地下店」オープン
2014年■現銀座店(銀座4丁目)営業終了
      新東京銀座店(銀座2丁目)がオープン
      三代目:鈴木拓将 代表取締役就任
      タイ・バンコクに海外1号店 「Misokatsu Yabaton Thailand」オープン
2015年■硬式野球部  矢場とんブースターズ設立
      三井アウトレットパーク 北陸小矢部に「富山三井アウトレットパーク小矢部店」オープン
      ジェイアール名古屋タカシマヤ地下1階に
      お持ち帰り専門店「名古屋駅ジェイアールタカシマヤ店」オープン
      タイ・バンコクに2号店オープン
2016年■2月13日 東名高速道路 岡崎サービスエリアに「NEOPASA岡崎店」オープン
      2月18日 台湾・台北に台湾1号店オープン
      6月6日  「大阪松竹座店」がオープン
      9月28日 台湾・台北に台湾2号店オープン
2017年■4月21日 豊田市駅前の複合商業施設「T-FACE」に「豊田T-FACE店」オープン
      7月15日 福島いわきFCパークに「福島いわきFCパーク店」オープン
2018年■3月28日 阪急三番街UMEDA FOOD HALLに「大阪 阪急三番街店」オープン
      3月29日 名古屋城、金シャチ横丁に「名古屋城 金シャチ横丁店」オープン
      8月 6日 韓国・城南市に韓国1号店「現代百貨店 板橋店」オープン
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)