林純薬工業株式会社
ハヤシジュンヤクコウギョウ

「気になるリスト」が「3月プレエントリー候補リスト」に変更になりました。

詳細を見る

画面下部の「3月プレエントリー候補に追加」を押すと、この企業が「3月プレエントリー候補リスト」に追加されます。
「3月プレエントリー候補リスト」に企業を追加しておくと、3月1日のプレエントリー受付開始後、すぐに志望企業にプレエントリーできます。

林純薬工業株式会社

【化学薬品メーカー】機能性薬液/研究用試薬/有機合成の受託
業種
化学
医薬品/総合電機(電気・電子機器)/商社(化学製品)/商社(医薬品)
本社
大阪

私たちはこんな事業をしています

当社は1904年(明治37年)に化学薬品の販売を始めました。
その後、試薬と電子工業用薬品を事業の軸としながら、お取引先様の発展とともに製品のラインナップを拡大。
近年では、例えば…、iPhoneの半導体製造に不可欠な薬品や、お菓子製造の品質管理を支える薬品など、
数千種類におよぶ分析用標準品に加え、マイナー化合物の受託合成サービスを各種機関にご提案しています。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

レアな領域ながら、モノづくりの過程で必要不可欠なモノを開発。

私たちは、電子デバイスの製造プロセスに用いられる「機能性薬液」と、試験研究用の試薬に加え、特定用途の試薬調製や調液サービスを提供する「試薬化成品」の2分野を軸に、非常にレアな領域のスペシャリストとして、お客様のビジネスに貢献しています。とお伝えしても、ピンとくる方は少ないのではないでしょうか。例をあげると、様々な電子デバイスに用いられているガラス基板等を洗浄する際、高純度・高清浄度の特殊な薬液が必要です。それを開発・製造しているのが当社。他にも、食品企業向けの微生物測定プレートなど、幅広く開発。形としては残りませんが、日本のモノづくりにおいてなくてはならない企業であることは間違いありません。

技術力・開発力

カスタマイズ力と、新しいモノを生み出す力が強みです。

お客様ごとの生産工程に応じた、薬液のカスタマイズ力は当社の強み。その窓口となるのがニーズを引き出す営業担当です。最も重要なのはお客様の課題を把握するコミュニケーション力で、化学系の知識ではありません。課題の解決方法、そして解決するための薬液を開発するのは研究部の技術者の役割。お互い密な連携を図ることで、最適な薬液開発を可能にしています。また、市場・環境の変化を迅速に把握しながら、研究開発を独自ですすめている点も、当社のもうひとつの強み。次世代に向けた新しい商品の提案にも力を入れており、技術者であればヤリガイを感じていただけるはずですし、営業であれば自信を持ってご案内できる製品ばかりです。

社風・風土

あなたの成長意欲を、会社全体でバックアップします!

個人のやる気や成長意欲をバックアップすることで、企業としても成長していく。という考えのもと、社内・社会含め様々な研修プログラムをご用意しています。ビジネスマナーや考える力を育成する、新入社員研修から、リーダーシップ、仕事経験を成長につなげるコツを学べる、階層別研修。そして、新規開拓営業のコツや、在庫管理、労務基礎知識など、役割毎に学べる部署別研修など、そのプログラム数は約150。それぞれのキャリアデザインに合わせ、先輩や上司からのサポートもあるので、社会人としても、専門職としても成長できる環境です。

会社データ

事業内容 ◎分析用試薬、分析用標準品、電子工業用薬品、機能性薬品、高純度工業用薬品、化成品の製造販売
◎有機化合物の受託合成サービス、受託調液サービス
創業 明治37年(1904年)2月
設立 昭和7年(1932年)4月
資本金 1億5,750万円
従業員数 224名(男性163名・女性61名) ※2019年03月現在
売上高 128億円(2018年12月期)
代表者 代表取締役会長 入江 正克
代表取締役社長 和田 清之
事業所 ■本社・本社営業所
大阪府大阪市中央区内平野町3-2-12(HPCビル)

■大阪営業所
大阪府大阪市中央区内平野町3-2-12

■東京営業所
東京都中央区日本橋本町4-6-7(光洋ビル1F)

■三重営業所
三重県多気郡多気町仁田677-2

■九州営業所
佐賀県小城市牛津町上砥川1641-17

■テクノセンター
三重県多気郡多気町仁田677-2

■三重工場
三重県多気郡多気町仁田677-2

■鳥取工場
鳥取県鳥取市気高町下坂本1284-51

■佐賀工場
佐賀県小城市牛津町上砥川1641-17

■物流センター
大阪府大阪市東淀川区西淡路6-4-111-58号
沿革 ▼1904年(明治37年) 02月
大阪市東区(現中央区)道修町にて林亦吉商店として化学薬品販売業を開業
▼1932年(昭和07年) 04月
個人経営より法人組織に改組
商号を株式会社林薬店と改称
▼1950年(昭和25年) 08月
大阪市城東区東中浜に製造工場を新設(旧 城東工場)
▼1952年(昭和27年) 10月
商号を「林 純薬工業株式会社」に変更
▼1965年(昭和40年) 02月
大阪市東区(現中央区)道修町2丁目2番地に本社を移転
▼1971年(昭和46年) 09月
東京都中央区日本橋本石町に東京営業所を開設
(後に東京都中央区日本橋本町に移転)
▼1983年(昭和58年) 10月
北九州市八幡西区引野に九州営業所を開設
(後に佐賀県小城市牛津町に移転)
▼1984年(昭和59年) 04月
佐賀県多久市多久町に佐賀営業所を開設
(後に佐賀県小城市牛津町に移転)
▼1990年(平成02年) 03月
佐賀県小城郡(現小城市)牛津工業団地内に佐賀工場竣工
▼1995年(平成07年) 07月
三重県多気郡多気町に三重工場竣工
▼1997年(平成09年) 03月
大阪市中央区内平野町3丁目2番12号 HPCビルに本社を移転
▼1998年(平成10年) 08月
三重工場ISO9002認証登録
▼1999年(平成11年) 10月
佐賀工場ISO9002認証登録
▼2001年(平成13年) 04月
鳥取県気高郡(現鳥取市)気高町に鳥取工場竣工
▼2002年(平成14年) 03月
ISO14001認証登録
▼2002年(平成14年) 08月
奈良県大和郡山市額田部北町に奈良事業所竣工
▼2004年(平成16年) 04月
三重県多気郡多気町に三重営業所を開設
▼2004年(平成16年) 08月
ISO9001認証登録
▼2005年(平成17年) 06月
三重県多気郡多気町にテクノセンターを開設
▼2011年(平成23年) 05月
大阪市東淀川区西淡路に物流センターを新設
所属団体 日本試薬協会
関西化学工業協会
大阪化学工業薬品協会
2021
3月プレエントリー候補リストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補リストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー
候補に追加
3月プレエントリー
候補
に追加済
3月プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
3月プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)