社会福祉法人睦月会ムツキカイ

社会福祉法人睦月会

障害児・者支援【通所・入所施設/総合福祉サービス/介護】
業種 福祉・介護
本社 東京

先輩社員にインタビュー

西東京市生活介護事業所くろーばー
T・A(24歳)
【出身】社会福祉学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 障害のある方の日中における生活支援業務
日中活動以外にも宿泊旅行(ディズニーランドや那須など)や個別外出(プールや水族館など)に利用者とともに行き、経験を積みながら楽しみを共有できる。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
利用者の方に認知された。
入社したての頃は、まだ利用者の方々と関係性を深めることがなかなかできず、利用者と一緒に散歩に出かけても途中で事業所に戻られたり、地面に寝転ぶなど十分に活動に参加できないことがあった。
上司に相談したところ、その利用者の興味・関心や強みを理解することが第一歩であると教わった。少しでもその人の世界の一部になれるように日々関わっていった。
その結果、現在ではその方と楽しみながら散歩ができるようになった。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 事業所の種類が豊富であった。
福祉系の大学にいたため、福祉職を前提に就職活動をしていた。福祉職の説明会に行った時に、現在の就職先のパンフレット見て、放課後等デイサービスや生活介護まで事業所の種類が豊富であったことが決め手である。
 
これまでのキャリア 支援員(今年で3年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 生活にプラスアルファな喜びや潤いを提供していく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

福祉職を希望するのであれば、実際の現場を見に行くことを勧める。自分の目で実際に見ることで職場の空気感を体感できる。
また、就職活動中は自分を見つめなおすことができる絶好の機会だと思う。

社会福祉法人睦月会の先輩社員

相談支援専門員。 障がい児・者のサービス等利用計画作成、その他相談支援

地域活動支援センターブルーム
石塚
4年制の福祉系大学 福祉学部

地域活動支援センターの支援員。相談員。

地域活動支援センターブルーム
荒井
4年制の福祉系大学 社会福祉学部 社会福祉学科

障害を持つ子どもの療育、支援

ジョブチャレンジひばり(児童デイ)
佐藤
筑波大学 情報学部

知的障害者支援。主に作業の補助。

ほうや福祉作業所(就労継続B)
羽生田
日本社会事業大学 社会福祉学部 福祉計画学科

障害児の日常生活を過ごす能力を高めるための支援。

療育型児童デイサービスさざんか
岩松
目白大学 人間学部人間福祉学科

支援員

児童発達支援事業みらい
頴川
早稲田大学 人間科学部健康福祉科学科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる