社会福祉法人睦月会ムツキカイ

社会福祉法人睦月会

障害児・者支援【通所・入所施設/総合福祉サービス/介護】
業種 福祉・介護
本社 東京

先輩社員にインタビュー

ほうや福祉作業所(就労継続B)
羽生田(25歳)
【出身】日本社会事業大学  社会福祉学部 福祉計画学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 知的障害者支援。主に作業の補助。
作業所では、利用者さんは企業の紙袋(ショッピングバッグ)作りや、コーヒースティックをギフト用に箱詰め、公共の建物の清掃などのお仕事をしています。
私の仕事は、利用者さんが円滑に、安全に、そして楽しく作業に取り組めるようにフォローすること、充実した毎日を送れるようにサポートすることです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
利用者さんの想いを実現できた!
私は前年度まで、同法人の生活介護事業所に勤務していました。そこは障害の重い方がレクリエーションやリサイクル作業などを行っているところで、麻痺があり、引っ込み思案な性格の女性利用者さんがいました。その方は普段、作業の時間はアルミ缶を機械に投入してつぶすお仕事をしていますが、「ペットボトルのラベルを剥がす作業がしてみたい」とこっそり教えてくれました。麻痺があるため苦戦しましたが、一緒にやってみて成功!「できたー!」とその方が見せてくれた笑顔が忘れられません。この日以来、ペットボトルのラベル剥がしのお仕事を、自信を持って頑張っていらっしゃいます。
この時に感じた「利用者の想いを実現していく」「成功体験を自信につなげる」ということは、現在の職場(作業所)に異動してからも、ずっと心がけています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 見学時の施設の雰囲気が素敵だった!
この法人を受ける前に、事業所見学をさせてもらいました。その時に、利用者さんが「ここは楽しいよ!また来てね!」とニコニコ顔でお話しされていたのと、支援員の方がみんな活気があってニコニコと仕事をされていたのが印象的でした。施設長の方ともお話しをして、自分の考えややりたいこと、目指したい支援にここが合っていると思い、受けることにしました。
 
これまでのキャリア 生活介護事業所(3年間)→ほうや福祉作業所へ異動(1年目)

この仕事のポイント

職種系統 社会福祉士
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

興味がある施設・法人があれば、一度見学する事をおすすめします。その施設の雰囲気や活動の様子、利用者さんの表情や職員の支援などを、自分の目で見て、感じて、決めるといいと思います。
あとは、自分の気持ちをしっかり持っていること。面接でも、面接用の文言を覚えるのではなく、自分の内側から本当の言葉で話せるようになるといいですね。

社会福祉法人睦月会の先輩社員

相談支援専門員。 障がい児・者のサービス等利用計画作成、その他相談支援

地域活動支援センターブルーム
石塚
4年制の福祉系大学 福祉学部

地域活動支援センターの支援員。相談員。

地域活動支援センターブルーム
荒井
4年制の福祉系大学 社会福祉学部 社会福祉学科

障害を持つ子どもの療育、支援

ジョブチャレンジひばり(児童デイ)
佐藤
筑波大学 情報学部

障害児の日常生活を過ごす能力を高めるための支援。

療育型児童デイサービスさざんか
岩松
目白大学 人間学部人間福祉学科

支援員

児童発達支援事業みらい
頴川
早稲田大学 人間科学部健康福祉科学科

管理者・児童発達支援責任者

児童発達支援事業みらい 療育型児童デイサービスさざんか
金子
専門学校 幼稚園教諭保育士養成科

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる