日本電機産業株式会社
ニホンデンキサンギョウ
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

日本電機産業株式会社

電力インフラ/変電設備/メーカー/ものづくり/設計/BtoB
  • 正社員
業種
重電・産業用電気機器
機械/総合電機(電気・電子機器)/設備・設備工事関連/プラント・エンジニアリング
本社
大阪
エントリーはこちら!

私たちはこんな事業をしています

業界シェアトップクラス。変電設備「キュービクル」を製造しています。キュービクルは駅や商業施設、学校、病院といった身近な施設で使われています。新規施設の建築時はもちろん、既存施設においても定期的に入れ替え工事が行われますので、ニーズは絶えません。電力インフラの中でキュービクルは馴染みが薄いかもしれません。しかし、社会に無くてはならないもの。それをつくる私たちも社会に必要とされているのです。

当社の魅力はここ!!

社風・風土

ゆるーい社風で、業界シェアトップクラス!

高圧受電設備、キュービクル。この製品シェアトップクラスのメーカーです。高圧受電設備という、どう聞いてもかたい言葉。それによって、固い会社と勘違いされます。しかし、実態は真逆。社長自ら「ゆるい!」と豪語する社風です。インターンシップや会社説明会、面接のシーンでも冗談が飛び交う。上司に対しても「部長」「課長」といった役職では呼ばない。仕事終わりに飲みに行くこともしばしば。休日は釣りやゴルフ、サイクリングなどに出かけたりもします。このゆるーい社風の中で、みんながのびのび働き、楽しく遊ぶ。個性が伸ばされ、チームワークが生まれ、仕事のクオリティが高まる。好循環を実現することで業績を発展させています。

事業優位性

街の電力インフラを支え続けて80年。手がたーい事業

写真の設備、学校や駅、コンビニなどで見たことないですか?これはキュービクルという変電設備です。一般住宅以外の建物や施設にはほとんど設置されています。うちはキュービクルの専業メーカー。創業からこれ一筋です。80年に渡って培った技術はもちろんのこと、お客さんとの繋がりも長くて深い。一言、相談をいただければ、スイスイ会話を進められるので「キュービクルの注文は日本電機産業へ」といった感じで重宝いただいています。街の電力を支える設備ですから、なくなることがない。古くなったら入れ替え工事も行う。絶え間なく続くニーズに対して、普通に、真面目に取り組む。そうやって固い経営基盤を実現しています。

施設・職場環境

社労士が驚くほどの高待遇

例えば住宅手当。持ち家、賃貸、関わりなくローンや家賃の5割を会社が負担しています。(東京勤務者に対しては6割会社負担)。この住宅手当の高さには社労士さんも「すごい」と驚かれたほどです。また、社をあげてゆとりを持った働き方ができる環境づくりにも注力。残業なしで仕事が回る仕組みを整えたため、ほとんどの社員が定時で帰ります。有給取得も気軽に対応。長期休暇をとって海外に行く人もいます。どうして待遇を厚くするのか。それは社員に長く働いてもらいたいから。メーカーにとって一番大切なのは、技術やノウハウ、人脈を備えた社員が、活躍し続けること。それが良い会社をつくり、良い製品を生み出すと信じているのです。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

<技術職:堺工場>キュービクルの製造。既製品の製造はもとより、オーダーメイド品の製造に手腕を振るいます。
<営業職:大阪(堂島)・東京(品川)>既存顧客を対象に、キュービクルを提案します。

会社データ

事業内容 キュービクル(高圧受電設備)の製造・販売
設立 1946年
資本金 5,000万円
従業員数 120人
売上高 60億円
代表者 代表取締役社長 出水康祐
事業所 ■西日本営業部
〒530-0003
大阪府大阪市北区堂島1-3-18
TEL:06-6341-5331 FAX:06-6341-5334
■東日本営業部
〒108-0014
東京都港区芝4-6-13
TEL:03-3455-5331 FAX:03-3455-5305
■堺工場
■ソリューション営業部
〒599-8232
大阪府堺市中区新家町10-1
TEL:072-237-5331 
沿革 1942年 創業者・出水善吉により発足
1946年 株式会社へと組織変更
1958年 「推奨制度」の規格制定 本格的に「キュービクル」の販売をスタート
1965年 電気事業法改正 50KW以上の電力を使う場合は高圧受電が義務づけられる
1968年 「キュービクル式高圧受電設備 JISC4620」が制定
1977年 業界初の「コーナー置き形キュービクル」を発売
1993年 業界最薄の奥行き75cmの屋外形「キュービコム」を発売
2004年 規格最大4000KVまで、全国分の型式認定を取得する
選ばれる理由 (1)技術力が高い
80年に渡って培った技術とノウハウを武器に、他では難しいと言われる案件も難なく作り上げています。

(2)商談が弾む
営業は入社後1年間、ものづくりを学び、設計の基本を身につけます。そのため、お客さんと交わす技術的な会話もスムーズ。プロとして信頼されています。

(3)人となりがウケる
何より社員の人となりがいいと、お客さんからよく言われます。「こういう人たちが作ってくれているなら安心」といって、リピートしてくれるお客さんが多いのです。
納入実績 株式会社クボタ / 因幡電機産業株式会社 / 京楽産業株式会社 / 川崎重工業株式会社 / 株式会社シマノ/ 岸和田製鋼株式会社 / ケーズデンキ / クラレエンジニアリング株式会社 / 辻学園 / 鴻池運輸株式会社 / 東伸熱工株式会社 / 小林聖心女子学園 / 前田道路株式会社 / 佐川急便株式会社/ 丸大食品株式会社 / 四国ドック株式会社 / 三井造船株式会社 / 住友精密工業株式会社 / ミツワ電機株式会社 / 築野食品工業株式会社/ 株式会社川崎造船 / 南海電気鉄道株式会社 / 株式会社大林組 / パナホーム株式会社 / 鹿島道路株式会社 / ホームセンターコーナン / 日本通運株式会社 / 株式会社ヤマダ電機 / 株式会社ラウンドワン / 株式会社りそな銀行 / ケーヨーデイツー / 株式会社ジーエス・ユアサコーポレーション(順不同)
【新型コロナウイルス感染症への対応】 「新型コロナウイルスの影響における対策について」
3月中旬より個別説明会の開催を予定しておりましたが、
コロナウイルスの影響により4月中旬に変更しました。

今年度の説明会は、感染リスクを考え下記を実施させていただきます。
●少人数制での実施
●会場入り口で、アルコール消毒
●弊社社員もマスクを着用の上、運営させていただきます

※参加希望の場合も体調が悪い場合は無理せず次回説明会にご参加いただくか、
別日調整を可能な限りさせていただきます。
その他、来社に不安のある方は、個別に電話にて面談等の相談に応じます。

連絡先

〒599-8232  大阪府堺市中区新家町10-1
TEL:072-237-5335  担当者
jinji@q.email.ne.jp
掲載開始:2020/03/01
この企業は、以下の特集で紹介されています
関西の企業特集

日本電機産業株式会社に注目した人は、他にこんな企業を注目しています

日本電機産業株式会社に注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)