株式会社中国銀行
チュウゴクギンコウ
2021
  • 株式公開
業種
地方銀行
本社
岡山

私たちはこんな事業をしています

普通銀行業務

当社の魅力はここ!!

事業優位性

地域から愛される『ふるさとを持つ銀行』 “ちゅうぎん”

高い自己資本比率とトップクラスの外部格付が示す「高い健全性」。では、どのようなメリットがあるのでしょうか?第一に、お客さまが安心して取引をすることができます。お客さまニーズの多様化により、金融環境は現在進行形で変化しています。このような時代において、お客さまに「真の満足」をご提供するためには、まず“安心”をご提供することから始まると私たちは考えています。第二に、お客さまの資金ニーズに前向きに対応することができます。健全だからこそ、時代のニーズに即応することができると確信しています。私たちは「地域の未来の提案者」として、『ふるさと』がより豊かに発展していくためのお手伝いを積極的に行っていきます。

戦略・ビジョン

人材を「人財」に変える!

「銀行の財産は人材」との認識に立ち、変化を乗り越えるたくましい「人財」を養成する体系的で一貫した教育システムを導入しています。研修体系は行内研修、行外派遣研修、自己啓発支援と3つの柱で成り立っており、「研修にかかる費用は『経費』ではなく『投資』」との考えに基づき、積極的にカリキュラムの充実を図っています。特に行外派遣研修は、外部でしか習得できない高度な知識やスキルを学べる絶好の機会です。公募することにより、全行員に門戸を開き、毎年多くの行員を国内外の研修に派遣しています。

会社データ

事業内容 普通銀行業務
創立 1930年
資本金 151億円
従業員数 2,884名(男1,829名、女1,055名) ※2019年3月31日現在
代表者名 取締役頭取 加藤 貞則
事業所 本社/岡山市
店舗/162店舗(岡山 108、広島 26、香川 16、兵庫 6、東京 1、大阪 1、愛媛 1、鳥取 1、
                     香港 1、インターネット支店 1)
事務所/東京
海外駐在員事務所/ニューヨーク、上海、シンガポール、バンコク
主な経営指標 預金残高  6兆6,399億円
貸出金残高 4兆8,087億円
経常利益     219億円
当期純利益   153億円
自己資本比率  12.56% (Tier1比率 12.56%)
※2019年3月期内容
経営理念 自主健全経営を貫き、ゆるぎない信頼と卓越した総合金融サービスで、地域社会とともに発展する

 中国銀行では、経営理念として「自主健全経営」を掲げ、全役職員がこの理念に基づき業績の向上、地域への貢献に全力で取り組んでおります。
 「自主健全経営」とは、どのような環境変化の中にあっても不変の健全性を維持することであり、浮利を追わず、自らの知恵と行動によって質・量バランスのとれた業容の拡大、経費の徹底した節約、少数精鋭主義の実践などにより自己資本の充実を図り、盤石な経営基盤を維持・発展させることであります。これは、「お客さまからお預かりしたお金は命がけで守る」という強い信念の表明でもあります。
 将来的な人口の減少や少子高齢化の進展などにより地域の経済構造が変化する中、金融機関相互の競争はますます激化しております。このような経営環境下、金融機関にはこれまで以上に経営の健全性、透明性の確保が強く求められるようになってまいりました。中国銀行といたしましても伝統の自主健全経営を今後も堅持すると同時に、環境変化やお客さまのニーズに適切かつ迅速にお応えし、経営体質の強化を図ってまいりたいと考えております。
経営ビジョン 地域のお客さまに『選ばれ』『信頼される』銀行
スローガン あしたも、いっしょに。
経営戦略 【長期ビジョン】
 ◆人口減少や収益力低下に打ち克ち、持続可能なビジネスモデルを構築すべく、期間10年の
  長期経営計画10年戦略『Vision2027「未来共創プラン」』を策定。(2017.3~)

【中期経営計画『未来共創プラン ステージ1』】
 ◆メインテーマ:地域・お客さま・従業員と分かち合える豊かな未来を共創する。
  (2017.4~2020.3)

【主要施策】
 ◆提供するサービスの質の向上
  →カスタマーファーストを徹底し、より良いサービスを提供します。
   ・地域応援活動の高度化
   ・ライフプランニング営業の強化
   ・グループシナジーの最大化
   ・新事業領域の開拓

 ◆サービスを提供する機会の拡大
  →「いつでも」「どこでも」サービスをお届けできる体制をつくり、最も身近で便利な銀行を目指します。
   ・チャネル再構築
   ・営業時間、営業人員の捻出
   ・人材再配置

 ◆サービスを提供するための体力の強化
  →当行を支える人材を育成するとともに経営管理機能を強化します。
   ・人材育成強化
   ・組織改革
   ・ALM機能強化
   ・コストマネジメント

 ◆一人ひとりの心の変革と組織風土改革
  →グループ役職員全員がひとつとなり前向きにチャレンジするためのベースとなるものです。
   ・心と組織風土改革、CS・ES向上
   ・コンプライアンス
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)