株式会社KKTイノベート
ケーケーティーイノベート
2021

株式会社KKTイノベート

■日本テレビ・熊本県民テレビグループ/制作/報道/技術
業種
放送
本社
熊本

私たちはこんな事業をしています

私たちは日本テレビ・熊本県民テレビの関連会社として、テレビ番組の制作を中心にCMや企業PRビデオの企画制作など、熊本に密着したコンテンツを創造している企業です。映像制作や放送に携わるプロ集団として、磨き抜いた企画力と多彩な演出力、ゆるぎない技術力で熊本を中心に九州一円で信頼と実績を確立。世界にネットワークを広げる日本ビデオネットワーク連盟の会員社でもあります。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

旬の情報や生の現場を“楽しく、おもしろく”お伝えしています

現在、KKT熊本県民テレビの「てれビタ」や「Dr.テレビたん」などの演出や番組制作を手掛けています。旬の情報や生の現場を意識した中継が特徴で、地域のさまざまなテーマを、新しい切り口で、わかりやすく楽しいVTRとして企画制作しています。また、企業VP(Video Package)やCM制作の業務としては、テレビ番組などの企画制作で培ったノウハウをもとに、企業や学校、自治体などのプロモーション映像を企画制作。こちらも「わかりやすさ」を第一に、目を引くコンテンツやおもしろい内容づくりに日々チャレンジしています。切れの良い知力やセンスが問われ、大変な面もある分、でき上がった時の達成感は何物にも代えることができない仕事です。

仕事内容

“今”にこだわり、チームワークを発揮してコンテンツを生み出す

当社は、KKTで放送される番組の制作、撮影から編集放送まで、トータルに手掛けています。“今”にこだわり日々変化する社会情勢を敏感に受け止め、いち早く正確に皆様に伝え、社会生活に役立つ情報や娯楽を発信。制作担当者は、広くアンテナを張ってトレンドをキャッチすることはもちろん、現場のスムーズな運行を支えるポジションを担います。現在、放送局内の業務のほとんどはオートメーション化されていますが、放送の安全性や確実性を担保するには、手や目・耳など「人の力」も欠かせません。そのため「声かけとチームワーク」を大切に、チームワークと専門性を発揮してより魅力的なコンテンツを生み出せるようにしています。

仕事内容

自分、相手、視聴者の、3つの気持ちを意識した撮影にあたります

カメラマンは、ニュースや情報番組、ドキュメンタリー、スポーツ中継などさまざまな現場の第一線に飛び込んでいきす。事件・事故・災害などの現場に急行することも多く、スタッフルームはいつでもスタンバイOKな緊張感があります。撮影に際し心掛けていることは、「気持ちで撮る」こと。ただ現場の状況を撮るだけでなく、「自分の気持ち」「相手の気持ち」「視聴者の気持ち」、この3つの気持ちを意識してファインダーを覗いています。ワンカットワンカットに集中して、綺麗な画、迫力のある画、自分にしか撮れない画が撮れた時は、カメラマンとしてのやりがいを感じます。また、話題のドローンを利用した空撮映像も得意としています。

会社データ

事業内容 ◆テレビ番組の制作・撮影・編集・放送管理
◆ドローンによる空撮事業、関連機器の開発、製造、販売等
◆一般労働者派遣事業(一般労働者派遣事業許可番号 派43-300158)
設立 2013年7月
資本金 1000万円
従業員数 69名(2019年2月現在)
売上高 6億5414万円(2017年度)
代表者 代表取締役社長 齊藤 裕二
事業所 【本社】
熊本県熊本市中央区大江2-1-10 (株)熊本県民テレビ内
沿革 1982年1月 西日本映像株式会社 設立
1982年4月 西日本映像株式会社 熊本支社 業務開始
2013年10月 西日本映像株式会社 熊本支社を吸収分割、株式会社KKTイノベートとして業務開始
ホームページ https://kkti.jp/
主要取引先 熊本県民テレビ
日本テレビ放送網
日テレ・テクニカル・リソーシズ
日テレアックスオン
読売テレビ放送
官公庁 他
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)