創英国際特許法律事務所ソウエイコクサイトッキョホウリツジムショ
業種 コンサルタント・専門コンサルタント
各種ビジネスサービス/その他サービス
本社 東京

先輩社員にインタビュー

業務推進本部 外国事務
T・A(入社7年目)
【出身】明治大学  法学部法律学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 手の届きにくいところも仕事
具体的には特許庁に提出する書類の準備や特許庁からの通知や期限の管理、お客様への報告等を行っています。
同時に後輩の育成・指導等を行いながら、セミナーの会場準備やイベントの幹事等など、手の届きにくい部分にも積極的に取り組んでいます。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
「我が社の特許を守るため、創英は期待以上に応えてくれました」
「我が社が何十年という時間と費用をかけて開発した特許を守るため
創英は期待以上に応えてくれました」

先日長い付き合いのあるお客様に表彰会を
開いて頂いたのですが、その中でお客様が言っていた
この言葉が何よりも嬉しかったです。

言葉の通りお客様は特許や商標を持つ商品を開発するまでに
何十年、何百億という研究開発を行ってきており、
その権利を守るということは会社の命運を左右すると言っても
過言ではない話です。そういったお客様の切実な思いに対して会社として
答えられたこと、あくまで事務として間接的にかかわれただけかもしれませんが、大変誇らしく思えました。
知的財産の仕事に携わる醍醐味の一部を実感することができたのだと思います。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 日本企業の強みでもあり、重要な知財の分野で貢献したいと考えたからです。
ホームページ等でも会社の方針等を公開していますが、確固たる方針を掲げている
ところにひかれました。実際に入社してからまず驚いたのは、IT化や効率化のスピードで、
システムの部署と連動して新たな仕組みが日々でき上がっています。
所訓に「一流の品質を支える一流の気概を持ち、一流の信用を
獲得すべし」とありますが、実際に部署をまたいで同じ高い目線を持ち、
現状よりさらに良くしていこうという思いに感謝しながら仕事を進めています。
 
これまでのキャリア 国内事務

この仕事のポイント

職種系統 法務・審査・特許
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

実際に働いている人、大学の先輩や身の回りにいる人から話を聞いてみるのが良いと思います。
その中で自分がやってみたいと共感できるところ、強くひかれるところは何かということを
洗い出してみると自分の軸がはっきりして、就職活動も進めやすくなると思います。

創英国際特許法律事務所の先輩社員

海外のお客様の特許・意匠案件に携わっています。

業務推進本部 国内事務
A・T(入社7年目)
国際基督教大学 教養学部 国際関係学科

国内のお客様が海外に特許・意匠出願をする手続きに携わっています。

業務推進本部 外国事務
Y・H(入社6年目)
慶應義塾大学 経済学部経済学科

広報、経理、採用、総務、各種所内イベントの企画など。

管理本部 総務部
Y・H(入社6年目)
上智大学 外国語学部・ドイツ語学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる