社会福祉法人 みのり村
ミノリムラ
2021
業種
福祉・介護
本社
大分

私たちはこんな事業をしています

みのり村は、国東半島の豊かな自然に囲まれた杵築市・日出町で、
発達障がい児療育をはじめとした障がい児・者の支援及び高齢者へのケアなど、
幅広い福祉サービスを提供している社会福祉法人です。

福祉の課題解決に積極的に取り組み、幅広い世代をサポートする地域福祉の拠点として
地域社会を支えています。
「地域より愛され、認められる法人」を目指し、をモットーにスタッフ一丸となってチャレンジを続けています。

当社の魅力はここ!!

社風・風土

「人が人を大事にする」創設の精神に満ちあふれた職場です。

みのり村は昭和26年、西日本初の民間知的障がい児施設「みのり園」として発足しました。「人が人を大事にする」という創設当初からの基本精神は今も変わることなく受け継がれています。その精神は職場全体に息づき、人に優しく接することはもちろん、お互いが仕事をカバーするなど、助け合う風土が定着しました。20歳から80歳のベテラン職員まで、幅広い世代間の交流も活発です。若い職員からは、「相談しやすく、スキルアップにつながる」「職員数が多く(264名)、職場に安定感がある」という声も!「福祉サービスを必要とする人々を支えていこう」と、今日も一人でも多くの人を笑顔にするために、頑張っている私たちです。

事業優位性

「ありがとう」が心をつなぎ幸せを紡ぐ。それが福祉の世界です。

みのり村は地域福祉の拠点として地域の幅広い課題に対応するため、街おこし・地域づくりにも取り組んでいます。「まちかど交流サロン」もその一環で、地域のお子さんから高齢者まで、幅広い世代の人々が集う場として提供しています。また、杵築市・日出町の福祉避難所として地域の安心・安全を推進したり、地域行事へ積極的に参加し、コミュニティー作りに努めたり、他にも認知症カフェをオープンし、認知症対策に取り組むなど、誰もが安心して「その人らしく」暮らせる街づくりを目指して、市・町と一体となって活動しています。人と人の心をつなぎ、幸せを紡いでゆく、そんな福祉の世界だからこそ、味わえる感動もまた、大きいのです。

会社データ

事業内容 ◆総合社会福祉事業
児童発達支援を始めとした、障がい児・者の支援及び、
高齢者ケアサービスを提供しています。

みのり村は、昭和26年に開園した知的障がい児施設「みのり園」に端を発します。現在では法人内9施設と白萩農園、グループホーム等を合わせて総利用者数は500名に達し、スタッフも250名を超える法人へと発展を遂げました。

◆経営理念
みのりの精神である慈愛・奉仕・研究を基本精神とし、
地域より愛され、認められる法人を目指し、
社会福祉事業の担い手として、地域・社会へ貢献します。

◆みのり村のビジョン
◎大分県東部圏域での発達障がい児療育支援の拠点づくりを目指します。
◎地域の中で障がいを持った方やお年寄りが
 共に地域で安心して暮らせる社会づくりを目指します。
◎介護ロボットの導入を図り介護労働の負担軽減に努めます。
◎障がい者の就労支援を進め6次産業化を目指していきます。
 ※みのり村の障害者雇用率:3.2%(H28年度)
設立 昭和26年12月1日(創設)
資本金 社会福祉法人のため、資本金なし
従業員数 264名
(男性80名、女性184名)
売上高 15億8000万円(2015年度実績)
代表者 理事長 大木 隆
事業所 【施設】

◎障害児入所施設 第1みのり学園
◎障害者支援施設 第2みのり学園
◎障害者支援施設 白百合園
◎障害者支援施設 白萩園
◎ユニット型特別養護老人ホーム 菩提樹


【在宅サービス】

◎児童発達支援センター「プリンちゃん」
◎障害福祉サービス事業所 みのりスマイル
◎障害福祉サービス事業所 ワークセンター「誠」
◎菩提樹デイサービスセンター「風と樹々と空と」
◎みのり障がい児(者)相談支援センター
◎しらはぎ障がい児(者)相談支援センター
◎ヘルパーステーション ぼだいじゅ
◎ケアプランセンター ぼだいじゅ
◎ぼだいじゅ 配食サービス
◎みのり村介護・福祉タクシー
◎グループホームみのり村
◎杵築市在宅介護支援センターぼだいじゅ
◎菩提樹まちかど交流サロン「福ろう」
沿革 ◎昭和26年9月30日/初代理事長 大木 英正氏就任
◎昭和26年12月1日/みのり園設置認可(大分県知事から)
◎昭和26年12月8日/知的障害児施設 みのり園開園
◎昭和31年4月20日/社会福祉法人 みのり学園設立
◎昭和37年12月8日/社会福祉法人 みのり厚生センターに名称変更
◎昭和37年12月8日/知的障害者更生施設 白百合園開設
◎昭和39年1月21日/知的障害者更生施設 白萩園開設
◎昭和49年10月1日/特別養護老人ホーム 菩提樹開設
◎昭和52年5月14日/礼拝堂(座禅堂)完成
◎昭和60年11月9日/皇太子同妃両殿下 菩提樹行啓
◎昭和62年8月3日/社会福祉法人 みのり村に名称変更
◎平成11年5月1日/知的障害児施設 第1みのり学園開設(みのり学園児者分離)
◎平成11年5月1日/知的障害者更生施設 第2みのり学園開設(みのり学園児者分離)
◎平成11年8月31日/居宅介護支援事業所 ぼだいじゅ開設
◎平成13年3月31日/知的障害者更生施設 白萩園全面改築工事完了
◎平成13年4月1日/二代 理事長 大木 隆 氏就任
◎平成13年5月22日/創立50周年記念式典並びに白萩園新築落成式挙行
◎平成13年10月1日/知的障害者グループホーム 「すみれ荘」開設
◎平成14年7月17日/ホームヘルパーステーションぼだいじゅ開設
◎平成14年11月1日/知的障害者グループホーム 「しらゆり」開設
◎平成16年3月1日/菩提樹デイサービスセンター「風と樹々と空と」開設
◎平成16年4月14日/知的障害者授産施設(通所) みのりスマイル開設
◎平成17年2月1日/知的障害者グループホーム「しらはぎ」開設
◎平成17年3月31日/第1みのり学園、第2みのり学園、白百合園全面改築工事完了
◎平成18年8月1日/グループホーム「さくら荘」開設
◎平成18年10月1日/みのり・しらはぎ障害者生活支援センター 開設
◎平成20年1月31日/特別養護老人ホーム菩提樹増改築工事 完成
◎平成22年3月31日/グループホームすみれ荘新築工事完成
◎平成22年4月1日/ぼだいじゅ配食サービス事業開始
◎平成22年4月1日/ぼだいじゅ在宅介護支援センター開設
◎平成23年4月29日/創立60周年記念式並びに第28回つつじ祭開催
◎平成23年10月1日/みのり学園児童デイサービスセンター「プリンちゃん」開設
◎平成24年4月1日/障害福祉サービス事業所「ワークセンター『誠』」開設
◎平成25年7月1日/みのり村介護・福祉タクシー事業開設
◎平成25年10月4日/平成25年度高齢者雇用開発コンテスト奨励賞受賞
◎平成25年11月11日/平成25年度東北震災被災地派遣感謝状受賞
◎平成25年11月14日/第27回大分合同新聞福祉賞 大木 隆理事長 受賞
◎平成26年3月26日/平成25年度「大分県男女共同参画推進事業者顕彰」みのり村
◎平成26年4月1日/児童発達支援センター「プリンちゃん」開設
◎平成26年4月1日/グループホーム「しらゆり」新築オープン(定員7人)
◎平成27年4月17日/菩提樹まちかど交流サロン「福ろう」開所
◎平成27年10月30日/大分県高年齢者雇用優良事業所 知事表彰 受賞 みのり村
◎平成28年1月21日/認知症カフェ「ふくろう茶屋」オープン
◎平成29年5月27日/みのり学園児童発達支援センター「プリンちゃん」新築落成式開催
◎平成29年12月22日/優良民間社会福祉事業施設・団体として天皇陛下より御下賜金を拝受。(4回目)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)