株式会社マルマサフード
マルマサフード
2021

株式会社マルマサフード

カネマサ流通グループ/食品業界
業種
商社(食料品)
食品
本社
大阪、東京

私たちはこんな事業をしています

私たちマルマサフードは関西・関東・中部に拠点を持ち、外食産業・量販店を中心に青果物原体・カット野菜・カットフルーツを安定供給し社会に貢献しています。皆さんが普段購入されているコンビニエンスストアに陳列されているカット野菜や外食チェーンで食事をされる機会に私たちが供給した野菜や果物が使われています。工場で製造しているカットレタスの年間生産シェアは業界トップクラスだったりします。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

青果ひとすじ43年クライアントは大手企業がメインの老舗食品商社

外食産業に青果物を卸すために設立した会社でおかげさまで44年目をむかえました。クライアントは大手企業で、平成元年より業務用のニーズカット野菜製造にも挑戦、事業展開しカット野菜は30年以上の歴史があります。美味しく高鮮度な商品を安定的に供給・販売してきたからこそ、大手企業からも認められる存在となりました。

事業・商品の特徴

カットレタスの生産シェアは業界トップクラス!

生産者の方たちが丹精こめて作られた大切な青果物(国産・輸入)を私たちは仕入れお客様へお届け。中でもレタスは最大の強み!加工をしてもシャキシャキとした歯ごたえの残るカットレタスは、様々なお客様から評価をいただいています。私たちの持つ加工技術、そして食品衛生管理が行き届いているからこそ成せるのです。

仕事内容

「売る」「卸す」だけじゃない。新商品の開発も行います。

食品商社と言えば、商品を売る事だけが仕事!そう思っていませんか。確かにそうした企業もありますが、当社は違います。早くから外食産業のクライアントには営業より新メニューを定期的に提案しています。丸物の野菜・果物、カット品と多様化するお客様のニーズに応え続けています。最近は健康志向に応え弊社の強み野菜の加工技術で新商品の開発も(写真はライスカリフラワー)。アイデアより自社内一気通貫で新商品開発(仕入・試作加工・試食・サンプル提示・商品化)を展開できる魅力的な会社。青果物に精通していなくても努力次第で幅広い知識・力を身に着ける事ができます。

会社データ

事業内容 青果物の販売並びにカット野菜・カットフルーツの製造販売関連事業
設立 昭和51年9月21日
資本金 4000万円
従業員数 222名(正社員)
代表者 金澤 向志
事業所 ◆グループ本社 大阪市東住吉区今林2-6-3
◆東京支店    東京都品川区西五反田2-19-3五反田第一生命ビル4F
◆関東支店    埼玉県川越市大字大袋650
◆中部支店    愛知県西春日井郡豊山町大字豊場字幸田146
◆川越工場    埼玉県川越市大字増形字東原625
◆菰野工場    三重県三重郡菰野町大字永井字北西川原3080-1
◆堺工場     大阪府堺市中区深井畑山町2499-31
売上高 グループ全体:498億円(2018年3月末現在)
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)