アークレイ株式会社
アークレイ
2021
業種
医療機器
医薬品/精密機器/総合電機(電気・電子機器)/化学
本社
京都、東京

私たちはこんな事業をしています

【医療の現場で活躍しています】
病気の予防や診断に必要な血液検査や尿検査に用いる
「医療用分析機器」および「体外診断用医薬品」を研究開発・製造・販売するメーカーです。

【健康な人にも貢献する喜びがあります】
40年以上に亘り、糖尿病をはじめ様々な病気の診断、治療のための検査システムを提供してきました。
これからも「健康」を軸に、生活習慣病の早期発見・予防などにも積極的に取り組んでいきます。

当社の魅力はここ!!

事業・商品の特徴

世界80カ国以上で使われるARKRAYブランド

70年後半から世界に輸出してきた商品は、今や80以上もの国で使用されています。そんな現在でも、近年は海外拠点の設立にも積極的で、年々その拠点数を増やしています。社員自らの手で商品ネットワークを構築・拡大し、1人でも多くの人々の健康な生活に貢献する「リアルグローバル」を目指しています。例えば、得意とする糖尿病検査領域では、分野におけるリーディングカンパニーとして、急増する糖尿病患者のため更なる流通の拡大を進めています。今後ますます人材や商品などのクロスボーダーも一層活発になり、世界の「ARKRAY」ブランドを構築するため広い視野と長期的な展望を見極める視点が求められていきます

戦略・ビジョン

新たな価値の創造に挑戦しよう!

アークレイは、医療用分析装置とそれに用いる体外診断薬を扱う臨床検査総合メーカーです。これまで50年を超える歴史を紐解くと、常に【挑戦】の連続。70年代には臨床検査機器として世界初のデジタル表示方式を採用したことや簡易血糖測定器の開発。80年代には世界初のグリコヘモグロビン自動分画測定装置など、画期的な製品を送り出してきました。これまで築き上げた医療用分析装置と診断薬を研究開発~販売・保守~輸出入するという一貫した事業スタイルにしか出来ない【挑戦】を続けてきた成果。今は、世に求められるだけでなく、次代へ向けた新しい価値の創造への新たな【挑戦】が始まっています。一緒に【挑戦】を楽しみましょう!!

社風・風土

学ぶ意欲を応援!

アークレイが将来にわたって成長を続けるために、最も重要と考えているのは人材育成です。商品知識や医療知識を基礎からしっかりと学ぶ「導入研修」は勿論のこと、職種共通のビジネススキル研修や職種別の技術・技能研修も実施しています。また、グローバル人材になる第一歩として英語研修なども実施。これらは自身のキャリアにリンクしており、段階的にレベルアップしていけるよう体系的に構築しています。この他にも、社員が自ら学ぶ意欲を後押ししています。通信教育や社外研修など日常的な自己学習についても補助金によってサポート。スキルアップはもとより、各人で知識を広める習慣を持てることを目的としています。

会社データ

事業内容 臨床検査システムの研究・開発・生産技術開発・製造・販売・保守・輸出入 ほか

※臨床検査システム(医療用分析機器+体外診断用医薬品)
 血液や尿などの検体から体の状態を知るデータを得るための、装置やそれに用いる診断薬。
 学校や企業で実施される健康診断にもアークレイの分析装置や診断薬が使用されています。
創業 1960年6月10日
設立 1963年9月26日
従業員数 2,620名(2018年11月1日現在)※グループ企業全体
売上高 556億円(2017年10月期)  
代表者 代表取締役 執行役員社長 松田 猛
事業所 【本社】京都、東京
【研究開発拠点】京都
【営業拠点】札幌、仙台、さいたま、東京、名古屋、大阪、広島、福岡
【工場】滋賀
関連会社 【国内】
アークレイマーケティング株式会社
アークレイグローバルビジネス株式会社
株式会社アークレイ ファクトリー  
アークレイインフィニティ株式会社
有限会社からだサポート研究所
ユニバーサルヘルスウェア有限会社
アークレイネクスト株式会社

【海外】
愛科来医療科技(平湖)有限公司 (中国)
愛科来国際貿易(上海)有限公司 (中国)
愛科来国際貿易(上海)有限公司 北京 Sales and Service Office(中国)
ARKRAY Global Business, Inc. Seoul Sales and Service Office(韓国)
ARKRAY Global Business, Inc. Seoul Sales and Service Office Korean Development Center(韓国)
ARKRAY&PARTNERS Pte.Ltd.(シンガポール)
ARKRAY&PARTNERS Pte. Ltd. Singapore Laboratory(シンガポール)
PT. ARKRAY(インドネシア)
ARKRAY Industry, Inc.(フィリピン)
ARKRAY Industry West, Inc. (フィリピン)
ARKRAY Co. Ltd., Inc.(フィリピン)
ARKRAY Sdn. Bhd.(マレーシア)
ARKRAY Healthcare Pvt. Ltd.(インド)
ARKRAY Healthcare Pvt. Ltd. Surat Factory(インド)
ARKRAY Europe, B.V.(オランダ)
ARKRAY Factory Ltd.(イギリス)
ARKRAY Ltd.(ロシア)
COLOR TRADING Sp.Zo.o (ポーランド)
ARKRAY Europe, B.V. ARKRAY Middle East Branch(ドバイ)
ARKRAY America,Inc.(アメリカ)
ARKRAY Factory USA,Inc.(アメリカ)
ARKRAY USA, Inc.(アメリカ)
U.S.ARKRAY, Inc.(アメリカ)
ARKRAY USA, Inc. Miami branch(アメリカ)
沿革 1960年  京都第一科学を設立
1963年  株式会社に改組(9月設立)
1974年  欧州見本市(ライプチヒ・東独)において、簡易血糖測定器(アイトーン)がグランプリを受賞
           迅速血液分析装置(RaBA-3010)ならびに簡易血糖測定器(アイトーン)が京都市職場発明功労賞を受賞
1981年  デキストロメータで京都府発明公安功労者表彰
1994年  第一回京都中小企業優秀技術者賞を受賞
            京都府知事より中小企業モデル工場に指定される
1995年  コーポレートブランド「アークレイ」を発表
1996年  ISO9001を認証取得
1997年  (株)アークレイ ファクトリー設立
1999年  ISO14001認証取得
2000年  社名を「アークレイ株式会社」に変更
2001年  アークレイ マーケティング(株)設立
            アークレイ グローバルビジネス(株)設立
2002年  上海に生産拠点、愛科来医療電子(上海)有限公司を設立
2003年  コールセンターシステムで「日本IT経営大賞審査委員長特別賞」受賞
            上海に営業拠点、愛科来国際貿易(上海)有限公司を設立
2004年  第1回新機械振興賞 機械振興協会会長賞を受賞
            アークレイ インフィニティ(株)設立
            オランダにARKRAY Europe B.V.を設立
2005年  ソウルに事業所を開設
2006年  四ッ谷にアークレイグループ東京本社を開設
            四条烏丸にアークレイグループ京都本社を開設
            アメリカにARKRAY AMERICA, Incを設立
            ARKRAY USA, Inc.、ARKRAY FACTORY USA, Inc.を設立
2007年  特許戦略優良企業として「特許庁長官表彰」を受賞
2008年 研修施設『達磨道場』を開設
2010年  創立50周年
            京都研究所竣工
            50周年を機にブランドロゴを変更
            「保健指導支援ツール メタボ山」を開発
            グリコヘモグロビン/グルコース分析装置 アダムス ハイブリッド AH-8280を開発
            全自動尿統合分析装置「オーションハイブリッド AU-4050」を開発
2011年  フィリピンに製造拠点 ARKRAY Industry, Inc.を設立
            グリコヘモグロビン分析装置「アダムスA1c HA-8181」を開発
2012年  中国に開発拠点 愛科来電子科技(西安)有限公司を設立
            インドネシアにPt. ARKRAYを設立
            簡易血中乳酸測定器「ラクテート・プロ2 LT-1730」を開発
            スマートフォン用糖尿病管理アプリ「スマートe-SMBG(Android β版)」を開発
            遺伝子解析装置「i-densy IS-5320」を開発
2013年  シンガポールに研究開発拠点を開設
            ロシアに製造拠点 ARKRAY Ltd.を設立
            韓国の臨床検査機器・試薬メーカー「Boditech Med Inc.」と資本業務提携を締結
            自己検査用グルコース測定器「グルコカードGブラック」を開発
            全自動尿分析装置「オーションマックス AX-4060」を開発
2014年  中国に製造拠点 愛科来医療科技(平湖)有限公司を設立
            ユニバーサルヘルスウェア有限会社を開設
2015年 Span Diagnostics Ltd.からARKRAY Healthcare Pvt. Ltd.に事業譲渡完了
      「迅速血液分析装置 RAPID BLOOD ANALYZER RaBAラバ-3010」が
      第4回「分析機器・科学機器遺産」に認定
2016年 フィリピンの製造拠点「ARKRAY Industry, Inc.」に検査機器工場・物流棟が竣工
2017年 マレーシアに販売拠点 ARKRAY Sdn. Bhd.を設立
2018年 アークレイ(株) 本社を研究所内に移転
資本金 非公開
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)