株式会社北斗型枠製作所
ホクトカタワクセイサクショ
2021

株式会社北斗型枠製作所

溶接/設計/福島ものづくり技術工場/福島ものづくり製造工場
業種
その他製造
機械/金属製品/非鉄金属
本社
福島

私たちはこんな事業をしています

私たちは福島で『型枠』という、
様々なモノづくりを支える製品の製造を行っています!

お客様の要望をお伺いし、
製品の設計から製造までオーダーメイドできる
一貫したサービスが私たちの強みです!

『北の地で星のように輝く存在でありたい』との願いから、
常に道しるべとして北の空に光輝く北斗七星が
北斗型枠製作所の名前の由来。

東北・福島で輝く企業として
モノづくりの頼れる東北No.1を目指します!

当社の魅力はここ!!

事業優位性

"型"にはまらない"枠"にとらわれない社風で技術力No.1を目指す!

わたし達は『お客様を想ったサービス』を大切にモノづくりを行ってきました。私たちの提供する型枠の全てが『オーダーメイド』です。このことが実現できるのは、社員一人ひとりが成長できる職場を大切にしているから。社長が講師の勉強会や、年齢に関係なく直接コミュニケーションが取れる福島有数の風通しの良い社風も私たちの自慢。後輩が悩んでいる時に、丁寧かつ真剣に向き合ってくれる先輩社員の存在は私たちの誇りであり、次の世代へと受け継がれていっています。"人"を大事にする文化があるからこそ、お客様の想いに応える、"枠"にとらわれない製造ができる。"人"を大切にする福島有数の社風を武器に技術力No.1企業を目指します!

社風・風土

リピート率95%!社員とお客様との信頼関係が私たちの武器です!

『北斗に任せたら大丈夫!』そんな嬉しいお声をお客様から頂いています。わたし達は福島県郡山市から多くのお客様に信頼をいただき、発展してきました。リピーターのお客様が95%という数値が信頼の証であり、私たちの誇りとなっています。型枠をただ製造するのではなく、お客様が本当に必要としているものは何かを追求し理想の型枠を製造する。確かな技術力がこの数値を支えています。創業から54年間、福島県郡山市からコンクリート製品を作る基盤となる型枠の製造を手掛けてきた私たちへの信頼はもちろん、専門知識と人間力を磨いていくことで個人としても厚い信頼を頂けることがやりがいにもつながります!福島で輝く企業、ここにあり!

仕事内容

モノづくりの原点は型枠!福島の私たちから全てが始まる!

私たちが取り扱う「型枠」は、いわば、モノづくりの「原点」。消費者の目に触れることはないけれど、私たちの仕事は福島・東北・そして日本中のインフラの発展を支えてきました。型枠は、水路や道路などの整えるコンクリート製品を造るために欠かせないものです。コンクリート製品のクオリティを決めるのは、形状の基礎となる私たちの「型」。液状のコンクリートを流し入れる型に、たった1mmでも誤差があれば、できあがった製品は価値を持たないものになってしまうのです。私たちの型枠が、福島から日本のインフラを支えています。モノづくりの原点は「型枠」にあり!卓越した技術を武器に、私たちは高品質な型をお客様に提供し続けます。

会社データ

理念 <経営理念>
1.私たちは、優れた製品づくりを通して
  お客様の生産性向上と   
  コストダウンに貢献してまいります。

2.私たちは、企業人としての良識を常に持ち、   
  人とのふれあいを大切にして   
  夢とロマンのある、豊かな社会生活の実現を目指します。

3.私たちは、自然環境との共生を図り、   
  社会環境の整備と   
  充実に貢献してまいります。

<社名由来>
昭和41年創業5年後のニクソンショック時、
不況の中これからは企業としてピカッと光る
もの、自社の強みのある仕事にと考えており、
当時、福島県には型枠製造は一社も無かった。
東北・北海道では何社か有ったが、

「東北・北海道で一番になる!」
「業界の頼れる企業で有りたい!」

そのようなことを考え、北の星で有りたいとの
願いから、常に道しるべとして北の空に光輝く
北極星・北斗七星の不動の星に因んで
『北斗』型枠製作所と名付けた
事業内容 モノづくりの原点を支える事業を展開し、
お客様の要望に応える製品の設計から製造まで一貫した
サービス展開をしています。

今後も事業スケールの拡大を視野に、
東北の頼れるNo.1企業を目指していきます。

◆コンクリート二次製品用鋼製型枠製造販売
◆レーザー切断機による高精度切断加工
◆特殊製品設計製造販売
◆鉄骨建築部材製造販売
設立 1966年10月1日
資本金 3,000万円
従業員数 62名(2018年2月現在)
売上高 9億532万円(2017年9月期)
代表者 代表取締役社長 遠藤 正成
事業所 【本社】
福島県郡山市日和田町高倉字藤坦1-2

【福島ものづくり製造設計工場】
福島県郡山市日和田町高倉字藤坦1-2
沿革 昭和41年3月   創業
昭和41年10月 株式会社北斗型枠製作所として法人設立
昭和46年1月   各種コンクリート二次製品用鋼製型枠の設計・製造・販売を開始
昭和48年10月 型枠製造に加え各種溶接金網の製造・販売を開始
平成6年         型枠工場を日和田に移転し操業開始
平成19年3月   鉄骨建築部材の製造・販売を開始
平成27年3月 第三工場増設
本社所在地 〒963-0531
福島県郡山市日和田町高倉字藤坦1-2
連絡先 株式会社北斗型枠製作所

〒963-0531
福島県郡山市日和田町高倉字藤坦1-2
TEL: 024-958-4748
MAILl:soumu-2@hokutokatawaku.co.jp
採用担当 浅和
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)