見附市役所
ミツケシヤクショ
2021
業種
公社・官庁
本社
新潟

私たちはこんな事業をしています

私たちが目指すまち、それは「スマートウエルネスみつけ」。
「住んでいる人が生涯“健幸(けんこう)=体は健康、心は幸せ”に暮らせるまち」です。
まちづくりの全ての分野において、この「健幸」の考え方を取り入れ、様々な取り組みに挑戦しています。
そうしたまちづくりが、国のモデルとして選ばれたり、全国から多くの視察に来ていただいたりと、
大きな期待を寄せられています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

小さなまちから、大きな夢を実現していきます。

見附市は新潟県の「へそ」(ど真ん中)に位置する、面積78平方キロメートル、人口4万人あまりの小さなまちです。規模が小さいからこそ、大きな夢を描き、その夢を実現できるまちづくりを実践したいと思っています。「住みたい、行きたい、帰りたい、やさしい絆のまち みつけ」を合言葉に、「人と自然が共生し健やかに暮らせるまち」「安全安心な暮らしやすいまち」「産業が元気で活力あるまち」「人が育ち人が交流するまち」を4つの柱として「スマートウエルネスみつけ~住んでいるだけで健康で幸せになれるまち~」を実現するための施策を推進しています。

仕事内容

住みやすいまちづくりのための幅広い事業。

私たちは見附市に住む方々の生活を支えるために、戸籍や住民票などの各種届出・証明・登録や税金に関する管理、消防・救急、防災などの安心・安全の推進、環境活動・リサイクルの推進、高齢者・障がい者福祉や健康の推進、消費生活相談や法律相談などの各種相談、公園や河川、道路やガス・上下水道などのライフラインの整備、教育委員会の運営や子育て支援、文化・スポーツの推進、商工業や農業などの産業・ビジネス支援などさまざまな仕事をしています。「スマートウエルネスみつけ」の実現に向けて、健康づくり事業や地域コミュニティ事業、公共交通(コミュニティバス)の整備、ウエルネスタウンみつけの分譲など独自の事業も行っています。

会社データ

事業内容 南北に長い新潟県のどまんなかに位置するまち、見附市。新潟県の重心地
(新潟県の地図を開いたときバランスのとれる地点、北緯37度31分19秒・東経138度54分50秒)
が見附市にあります。

市内には、信濃川水系の刈谷田川が流れ、豊かな水と清涼な空気に恵まれています。
豊かな自然、県内でも有数の田園地帯を保有していることから、
春の芽吹き、夏の深緑、秋の紅葉と黄金色の稲穂、そして冬の銀世界、
四季折々の風情を味わうことができます。

市内には、医院やスーパーなど生活に欠かせない施設も多くあり、
市民の生活を支えています。また、北陸自動車道など交通網にも恵まれ、
自動車で30分足を伸ばせば、海に山にさまざまなレジャーを堪能できます。

そんな、美しく、利便性の高い環境に囲まれて、
まちにはいつも市民の明るい笑顔があふれています。

【見附市が目指す将来像】
『スマートウエルネスみつけ』

人々が健康で、生きがいを持ち、安全安心で豊かな生活を送れる状態を「健幸(けんこう)」=ウエルネス」と呼びます。「健幸」の理念のもと、「住んでいるだけで健やかに幸せに暮らせるまち」の実現に向けた様々な取り組みを進めています。
設立 1954年(昭和29年)
資本金 -
職員数 495名(平成31年4月1日 現在)
売上高 -
代表者 見附市長 久住 時男 (くすみ ときお)
事業所 見附市役所   見附市昭和町2丁目1番1号
今町出張所   見附市今町1丁目19番6号
沿革 明治22年 市町村制の施行とともに見附町と称する

昭和9年 庄川村を編入

昭和28年 北谷村を編入

昭和29年 新潟村・葛巻村・上北谷村の一部を編入し、市政施行

昭和30年 長岡市の一部を編入

昭和31年 今町を編入
ホームページ http://www.city.mitsuke.niigata.jp/
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)