森トラスト株式会社
モリトラスト
2021

森トラスト株式会社

森トラストグループ/都市開発/総合不動産デベロッパー/ホテル
業種
不動産
建築設計/ホテル/住宅/建設
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

森トラストグループは、約60年にわたり、日本の都心部の大型複合開発や、主要リゾート地でのホテル&リゾート事業を手掛けてきた総合不動産ディベロッパーです。
東京、仙台、大阪の都心部プライムエリアにおける、先進的な機能を備える大規模再開発と、全国の主要リゾート地で展開してきたホテル&リゾート事業により、今日の資産ポートフォリオを構築しています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

Create the Future

森トラストグループは、創業以来、先進技術やシステムを採用した大型複合開発をはじめ、日本発の法人会員制リゾートの創業、 業界に先駆けた高級外資系ホテルの誘致、リート市場創設の提唱など、 常に未来の社会を見据え、新たな商品・価値・ビジネスモデルを創造してまいりました。2030年より先の社会―。 新しいテクノロジー、新しい形のコミュニティ、そしてそこから生まれる様々なシナジーをリアルとサイバーの両方で享受できる、わくわくするような未来の創造を、 森トラストグループは目指してまいります。

事業・商品の特徴

持続可能で先進的な街づくりを目指して

<不動産事業>企画・設計から営業・管理まで、一貫した体制で事業を推進し、都市に高いプレミアムを創造しています。私たちは、高度な都市機能が求められる都心部の中で、「職」「住」「憩」「楽」それぞれにおいて一流の空間を、時代に即して的確に実現していくことを開発の理想として掲げています。<ホテル&リゾート事業>現在、全国に22件のホテル&リゾートを展開しているほか、東京都心部では3件、地方では14件の新規ホテル計画など、計17件のホテルプロジェクトを推進しております。<投資事業>不動産投資信託の組成、海外投資、インフラ投資、CVC活動等を積極的に推進しています。

社風・風土

働きやすい環境づくり

森トラストでは、社員それぞれが持つ能力を最大限に発揮できるよう、ワークライフバランスに配慮し、働きやすい環境づくりに努めています。仕事と家庭生活の両立を重視し、男性女性ともに取得可能な「制度の導入」と「職場の環境づくり」を行っています。そのため、法定以上の制度を多く設けることで、生活と仕事のバランスを保ちながら個々の事情に応じて働けるようにしました。2015年7月14日付で東京労働局より次世代育成支援対策推進法第13条に基づく基準適合一般事業主として認定を受け、次世代認定マーク「くるみん」使用企業に認定されました。

会社データ

事業内容 ■不動産事業
■不動産・ホテル関連事業投資
■投資事業
設立 1970年6月
資本金 300億円
従業員数 単体356名、グループ合計2,539名(2018年4月現在)
売上高 1,619億円(グループ連結、2018年3月期)
代表者 代表取締役社長 伊達 美和子
事業所 【本社】
〒105-0001
東京都港区虎ノ門2-3-17 虎ノ門2丁目タワー

【支店】
大阪支店、仙台支店
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)