株式会社三村松ミムラマツ
業種 その他専門店・小売
その他製造
本社 広島

先輩社員にインタビュー

販売部
道廣優貴子(27歳)
【出身】安田女子大学  現代ビジネス学部 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 ご来店されたお客様に最適な商品をご案内
お店でお仏具の販売と商品管理をメインに、お寺での稚児行列の着付けのお手伝いなどをしています。
販売というと、ついついたくさん喋らなければならないとか、売らなければならないというイメージを持たれがちですが、三村松の販売の仕事はお客様の欲しい商品を一緒に見つけてあげることなんです。お客様の欲しい商品が見つかれば、売ろうとしなくても買っていただけるんですね。なので、三村松の販売の仕事の基本は、喋ることではなくて聞くことにあります。口下手な私が言うので間違いありません(笑)。
案内役である私たち販売の仕事には当然プロとしての知識や経験が必要になりますが、これらは入社後に身に着けていくことですので安心して下さい。必要なのはお客様の役に立ちたい、喜んでもらいたいと思えるかどうかだと思います。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
あなたに接客してもらえてよかったという言葉
特別なエピソードはありませんません。ただ、当社の販売の仕事はお客様からたくさんのありがとうをいただける仕事なんです。
お仏壇やお仏具、仏事には、お客様の分からないことが多くありますので、販売をする上で分かりやすい説明はかかせません。お客様にたくさん質問されることも多いですし、悩みをお伺いすることもあります。ただ、モノを売るのではなく、お客様に安心感を与える。それが当社の販売の仕事なんですね。帰られる時にはほとんどのお客様に「ありがとう」という言葉をいただくんですよ。やはり、お客様の笑顔を見ているとついついこちらも笑顔になってしまします。「道廣さんに接客してもらえてよかった」と言われたときは本当にうれしいですね。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 時代を越え、人を幸せにできる力がある会社
私にとってお仏壇は物心ついた時からお家にある身近な存在でした。毎日、おじいちゃんとおばあちゃんがお参りし、父と母がお参りしというように家族みんなが手を合わせ、法事の時には大勢の親戚が集まってくるというような温かい場所だったんですね。もちろん私も小さいころから手を合わせていました。お供え物が目当てだったことは否定できませんが・・・笑
三村松を選んだ理由は、私の中にあった温かいお仏壇のイメージと三村松のやさしい仕事のイメージがピタリと一致したからなんです。誰かに喜んでもらえるような温かい仕事をしたいなって思ったんです。
そんな温かい仕事ができるアットホームな社風がこの会社の好きなところですね。先輩社員は皆やさしく、社員同士の仲も良いので、とても楽しく仕事をさせていただいています。
 
これまでのキャリア 直営店での仏壇・仏具の販売(現職・今年で6年目)

この仕事のポイント

職種系統 営業(個人向け・得意先中心)
仕事の中身 ニッポンの文化・伝統・歴史を守っていく仕事
仕事のスタイル 毎日違うお客様とお会いしていく仕事
仕事でかかわる人 高齢者と接する機会が多い仕事
仕事で身につくもの 上質のサービスや商品に接し、知識・教養が深まる仕事
特に向いている性格 ヒトの気持ちを理解し、相手に合わせた対応がとれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

マニュアルも大事ですが、自分なりの言葉で思ったことを伝えてみてください。十人十色という言葉があるように様々な価値観があります。素直な気持ちはきっと採用担当者に届くと思いますよ。最後まであきらめずに頑張ってください!

株式会社三村松の先輩社員

お仏壇の営業と売出しチラシの製作からホームページなどの管理

直販営業部
今野弘章
文教大学 人間科学部

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる