緑川化成工業株式会社
ミドリカワカセイコウギョウ
2021

緑川化成工業株式会社

プラスチックの専門商社
業種
商社(化学製品)
商社(石油製品)/商社(機械)/その他商社/その他製造
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

◆緑川化成工業は、樹脂素材(プラスチック素材)を扱う専門商社です。
◆アクリル・人工大理石・化粧シート・アルミ複合板などプラスチック素材を中心に、LEDモジュール・金属・木工・梱包資材など異分野の素材、企業向け製品・部品・加工品などをトータル販売しています。
◆暮らしと産業に活きる様々な素材と製品を提供する業界のトップリーダーを目指しています。

当社の魅力はここ!!

事業優位性

暮らしに身近な製品づくりに欠かせない樹脂素材を3800社に提供

緑川化成工業は、樹脂素材を通して、さまざまな業界と深いつながりを持ち、人々の暮らしに貢献しています。主力商品である樹脂シートは、コンビニのレジカウンターや家電、照明などの建材をはじめ、自動車などの工業製品、看板や広告塔、道路標識など、それぞれの領域で必要とされる用途に形を変えて活躍しています。さらに当社では、素材を販売するだけではなく、グループ会社のデザイン・加工・施工機能を活かし、設計から施工までワンストップで行うことで、現在3800社を超える企業と取引しています。私たちは、新しい産業、新たな需要が生まれる樹脂素材業界のトップリーダーを目指しています。

仕事内容

用途にフィットする形を考え、議論し、提案する仕事

当社の営業の役割は、お客様のご要望をお伺いし、それにお応えしていくことに尽きます。それは、素材を提供することだけではありません。用途開発や加工・製造など、グループ各社が持つ機能と知恵を統括し、リードし、ニーズをとらえた製品を提供すること。つまりご要望にお応えできる体制を整え、提案していくことが求められるわけです。その過程においては、モノづくりの発想も必要になってきます。最終製品が社会的に大きな影響を与えるものであれば、さらに責任もやりがいも大きくなる仕事です。そこで大切なことは、お客様との信頼関係を構築していくことです。まずは、コミュニケーションをしっかりと取るところから始まります。

社風・風土

社員同士が互いを認め合い、先輩が後輩をフォローしながら育てる

私たちは、今そこにないものを価値のある形にして提供しています。だからこそ「人」が財産となる会社なのです。そのため柔軟で自由な発想を大切にし、お互いを尊重し合う風土があります。社内の雰囲気は和気あいあい、先輩や上司に気軽に質問したり冗談を言い合うことも。外部講師を招いての研修等、研修・人材育成制度も整えております。その反面、先輩が後輩をフォローしながら育てるところに当社の魅力があります。そこには壁にぶち当たるたびに励まされ、一つひとつ乗り越えていく後輩たちの姿を見ることができます。そうして成長したところで、今度は自分が先輩として後輩たちの面倒を見ていく。そういう人と人のきずなの強さが自慢です。

会社データ

事業内容 プラスチック板、プラスチック加工品、およびプラスチック関連製品、
成形材料、機械・工具の販売、用途開発

◆プラスチックの専門商社として、多岐多様の分野の企業3800社以上と取引することで、不況に左右されにくい経営基盤の構築と安定成長を推進しています。

◆デザイン・製造・物流子会社を国内5社10拠点、デザイン・製造・貿易子会社を海外3社3拠点保有し、グループ総合力を活かしたお客様対応力も当社の強みの一つです。
設立 1954年10月
資本金 1億円
従業員数 220名
売上高 159億円(2018年12月)
代表者 代表取締役社長 緑川 忠男
事業所 本社/ 東京都台東区
支店/大阪
事業所/九州(福岡・北九州)
営業所/仙台、横浜、静岡、名古屋
海外/上海事業所
主な取引先 仕入/クラレ、三菱レイヨン、三菱樹脂、シーアイ化成、旭化成、住友ベークライト、MRC・デュポン
販売/小糸製作所、オーデリック、LIXILほか3800社以上
グループ会社(子会社) シーシービー(株)、アステックス(株)、ムーブ(株)、グリーンロジ(株)、
ディーシーインターナショナル(株)、
張家港クレール光電有限公司(中国・張家港市)、
碧川化成貿易有限公司(中国・上海市)、
迪茜上海展示設計有限公司(中国・上海市)
沿革 1954年10月
緑川樹脂(株)(資本金100万円)を台東区浅草に設立
江戸川区小松川工場でアクリル樹脂「ミドリライト」の製造販売に着手

1959年 7月
緑川化成工業(株)に商号変更

1962年 1月
新潟県北蒲原郡中条町に敷地1万平方メートル、建面積1,750平方メートルの新潟工場を開設

1966年 4月
茨城県龍ヶ崎市に(株)東京化学研究所を設立し、
アクリル樹脂模様板「ミドリライトS」の製造開始

1973年 9月
新本社ビル完成 敷地350平方メートル、建面積2,450平行メートル(地下1階、地上9階)

1997年 5月
松戸ストックセンター完成

2002年 1月
上海事業所を中国上海市に開設

    7月
大阪ストックセンター開設

2003年 6月
張家港クレール光電有限公司を中国・張家港市に設立

    9月
ISO14001 認証取得

2007年12月
グリーンロジ株式会社 設立

2010年 9月
ディーシーインターナショナル株式会社 設立
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)