株式会社 むすんでひらいて
ムスンデヒライテ
2021
業種
食品
外食・レストラン・フードサービス/その他専門店・小売/スーパー・ストア
本社
福岡

私たちはこんな事業をしています

◆総合職/福岡県本社
当社は、お惣菜や持ち帰り弁当を扱う「中食(なかしょく)業界」の成長企業。
総合ディスカウントストアや大型スーパーといった複合店舗のテナントとして
九州エリアを中心に、255店舗を展開しています。
厨房で手づくりされたばかりの出来たて感と、いつでも買える安さが
たくさんのお客様に支持され、年商はすでに167億円を突破。
さらなる成長に向けて事業展開を加速しています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

お客様を、社員を、地域を。関わるすべての人を幸せに

「店はお客様のためにある」という基本理念のもと、「揚げたて・出来立て優先陳列」や「注文弁当やオードブルも当日キャンセルOK」など、お客様想いに徹した施策がファンを広げ、着実に売上アップ。おかげさまで、全国のスーパーやディスカウントストアから寄せられる出店オファーは、今でも後を絶ちません。結果、社員もパートさんもみんな「いい仕事ができた」と、深い達成感を味わいながら自分自身の成長を実感できます。この好循環の積み重ねが、当社が急成長を続ける原動力です。発想の出発点は売上数値ではなく、お客様満足と地域の満足。だからこそ一人ひとりが無理なく熱い意欲を持続できるのです。

社風・風土

失敗推奨!果敢にチャレンジを重ねて経営者感覚を磨く

店舗運営では、個人に多くの裁量権が与えられています。メニュー、日々作る商品の数量、パートさんのシフト管理など、店長は幾多の課題に向き合いながら自分自身で考えて答えを出し、試行錯誤を重ねます。100億円企業の仲間入りを果たしたとはいえ、当社はまだまだ発展途上。新しいアイデアをどんどん形にし、新しい仕事を生み出す攻めの姿勢が欠かせません。上司との会話でも「君はどうしたい?」と、発想と行動を促すプラスの問いかけが目立ちます。たとえ失敗しても、積極的にチャレンジした結果なら、責められるどころか「よくやった」と高く評価されます。現場でしっかりと経験を積み、将来的には幹部候補として存分に活躍してください。

会社データ

事業内容 ●惣菜・弁当の製造・販売業
スーパーマーケット内で、惣菜店を運営し、
弁当からサラダ、寿司、中華、副食まで、 豊富な種類の惣菜を扱っています。
現在、九州・中国・四国・北信越・東海・関東で255店舗を展開中。

帝国データバンク提供の「2016年度 九州沖縄地区外食・中食産業ランキング」において、
売上高・前年伸び率ともに上位
当社が目指す、社会と会社の関係 むすんでひらいての大きな強みのひとつが、毎日でも気軽に買える価格設定です。
とはいえ、ただ単に、
「儲けよう、利益をあげよう」という思いで店舗を展開しているわけではありません。

安い価格で販売すれば、 出店した地域の方々は喜んでくれます。
そして、私たちが出店することで、近隣のお店も値段を下げることになります。
そうすれば、その地域の人たちは、もっと助かる。
そうやって食費を安く抑えることで、浮いたお金は子供の教育費、服飾費やレジャー費など、
ほかの用途に当てることができ、生活が潤う。気持ちが豊かになる。
つまり、私たちががんばって売れば、それは必ず、その地域の人たちのためになるのです。

当社が大切にしている理念の中に、
「店の発展を社会の幸福と信ぜよ」という言葉がありますが、
まさしく私たちは安く売ることで、社会の幸福を増大させることができます。
人のためになる。その地域の人たちの暮らしをよくする。
そうした店舗や商圏内にとどまらない広い視野を持ち、
全員の力を合せて店の発展を目指しています。
社長からのメッセージ 【社訓】心を‘むすんで’夢を‘ひらこう’ 一番大切なことは、働く人たちが自分の仕事ぶりを家族に自慢できる会社。
そんな会社であり続けたいと願っています。

私は、会社は社員・パートさんたちのためにあると確信しています。
特に、社員にとっては、定年退職まで勤めてくれるような会社でありたい。
いろいろとつらいことやストレスがあっても、働き続けることを選んでくれた。
それは、ありがたいことです。
そして、退職した人たちが、自分の子どもをむすんでひらいてに入れてくれたら、もっとすごい。
自分の愛する子どもに、むすんでひらいてで働けと勧めてくれるわけだから、
こんなにすばらしいことはありません。
二代にわたって、むすんでひらいてを選んでくれて初めて、
むすんでひらいては、世間に認められたことになるんじゃないかと思います。
また、アルバイトをして、その後、入社してくれるのもうれしい。
良いところも悪いところもわかって、むすんでひらいてを選んでくれたのだから。
そういう人たちと、一緒に働きたい。
誰もが「この会社があってよかった」「この会社で働けてよかった」
と思ってくれるような会社を創ること、
それが会社を経営することの第一の、おそらく唯一の目的です。

代表取締役・原田政照
設立 1988年9月
資本金 1000万円
従業員数 3,400名(内正社員219名)
売上高 180億円(2019年2月期見込)
167億円(2018年2月期実績)
151億円(2017年2月期実績)
※10期連続増収
代表者 代表取締役 原田政照
事業所 ■本社・工場/福岡県鞍手郡鞍手町室木795-20

■採用本部/福岡市博多区博多駅東2-4-15 博多DKビル8F

■店舗(全国に255店舗)
福岡県(61店舗)/福岡市・北九州市・久留米市・他県内全域
佐賀県(17店舗)/佐賀市・唐津市・他県内全域
熊本県(26店舗)/熊本市・八代市・他県内全域
長崎県(7店舗)/長崎市・他県内全域
大分県(18店舗)/大分市・別府市・他県内全域
宮崎県(12店舗)/宮崎市・延岡市・他県内全域
鹿児島県(11店舗)/鹿児島市・他県内各地
中国地区(19店舗)/山口県・広島県・岡山県・鳥取県・島根県
四国地区(26店舗)/香川県・愛媛県・高知県・徳島県
関西地区(5店舗)/滋賀県・兵庫県・奈良県
東海地区(8店舗)/愛知県・岐阜県
甲信越地区(14店舗)/長野県・山梨県・新潟県
北陸地区(18店舗)/富山県・石川県・福井県
関東地区(11店舗)/群馬県・埼玉県・栃木県
北海道地区(2店舗)/札幌市・千歳市
惣菜づくりの姿勢 値段・味・材料に自信を持てる。自分たちの家族に買って家族に食べさせたい、
そう思える商品を作ろう。そう思える売場作りをしよう。と、いつも言っています。
たとえば、加工場が不潔だったり、油が古かったりしたら、
自分たちだって買いたくはなりません。
そんなものをお客様に売るのは、絶対にダメ。
また自分の家族のために買いたくなるようなものをつくるようにしよう、
そんな売場作りをしようと、意識を徹底しています。
今後のビジョン 内食・外食市場が縮小傾向にある中、中食市場は消費者ニーズにマッチして安定的な成長を続け、今や9兆円を超える成長産業になっています。
この流れは決して一過性のものではありません。少子高齢化が進む日本社会では、単身者世帯の増加、女性の社会進出といった要因を背景に、食に対するニーズも、調理の省時間・省力化がますます求められてくるものと思われます。
そんな日本社会の食を支える上で、中食の果たすべき役割は今後も大きくなる一方でしょう。

いわば中食は、時代が求める成長ビジネス。時代の波に乗って、当社の成長ヒストリーもいよいよ本格化してきました。

たとえば出店エリアも、九州全域はもとより中国・四国、北陸、関東など、全国規模に拡大しています。
九州以外のマーケットでは、当社のようなテナントの惣菜店というのは少なく、
スーパーなどが直営で運営している場合がほとんどで、
当社にとってはまだまだ巨大な成長機会が広がっています。
今後も九州で培ったテナントの魅力を戦略的にアピールしながら、出店を重ねていきます。

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)