伊藤忠都市開発株式会社
イトウチュウトシカイハツ
2021

伊藤忠都市開発株式会社

伊藤忠商事グループの中核企業、総合不動産デベロッパー
業種
不動産
住宅
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

●マンション・戸建分譲
●マンション建替・等価交換
●賃貸マンション・学生専用住宅開発
●ホテル・物流施設・オフィスビル・ 商業施設等開発
●海外事業
総合商社・伊藤忠商事グループ唯一の総合不動産デベロッパーです。常に世界の衣・食・住の大きな流れを見つめながら事業を展開する伊藤忠。そこで養われたワールドワイドなビジネスセンスと確かな眼で、社会を先取りした満足度の高い商品企画を展開しています。

当社の魅力はここ!!

魅力的な人材

自分らしさを大切に、それぞれが『決める』会社

自分らしさが大切にされている現代に、 自分らしさを持たないデベロッパーはふさわしくない。 わたしたちが手掛けてきた物件には、 それぞれの抑えがたい想いが込められています。画一的な間取りではなく、 理想的な住まいを提供したいと考え、 「HITO TUBO <ヒトツボ>」を企画。新婚夫婦の幸せな記憶づくりのお手伝いをしたいという想いから 「理想の新婚部屋」を企画。社員自身が、自分らしさを大切にしながら、それぞれの想いをカタチにする会社、それが伊藤忠都市開発です。

魅力的な人材

~Open & Challenge~アイディアと頭脳で勝つ精鋭デベロッパー。

★伊藤忠商事グループ発、商社気質を受け継いだデベロッパーです。少人数でビッグプロジェクトを成功させるため、社員一人ひとりの高い能力が求められます。★「頭の良い子が育つマンション」「マンション建替え事業」等、数々の業界初・日本初事業を手掛けてきました。発案・実行者は現場社員。年齢立場に関係なくチャレンジできる風土です。★大胆な企画も、ビジネスチャンスなら社員一人に任せてしまう会社。アイディアと頭脳力を思う存分発揮できます。★マンションブランド「CREVIA」を確立し、また、ホテル・物流施設・オフィスビル・ 商業施設等の開発事業も拡大。転換期である当社をさらに勢いづけているのは現場の若手社員です。

仕事内容

“自ら”プロジェクト全体を動かす醍醐味が味わえる。

私たちは不動産業の中でも「デベロッパー」と呼ばれ、土地を仕入れ、マンション・オフィスビル等を開発し、土地の価値を高めるという事業を行っています。販売実務や管理業務などはグループ企業に分業しています。プロジェクトの推進においては、設計事務所、建設会社、広告代理店、不動産販売会社など様々な業種の人々の協力を得ながら、一人の担当者が企画立案から完成引渡までの全てを受け持ち、コンセプトの決定から、外観や間取りの決定、プロモーションのタレントには誰を起用するかなど、詳細な決め事まで全てを任されます。事業費用が百億円を超える規模のビッグプロジェクトを動かすこともある、スケールの大きな仕事です。

会社データ

事業内容 ●マンション・戸建分譲事業
●マンション建替・等価交換事業
●賃貸マンション・学生専用住宅開発事業
●ホテル・オフィスビル・ 商業施設・物流施設等開発事業
●海外事業
設立 1997年12月1日
資本金 102億2500万円
従業員数 160名(2019年4月現在)
売上高 470.8億円(2019年3月実績)
代表者 代表取締役社長  松 典男
事業所 本社/東京都港区
支店/大阪府大阪市北区
株主 伊藤忠商事株式会社

関係会社 ・伊藤忠ハウジング株式会社
・伊藤忠アーバンコミュニティ株式会社
・株式会社センチュリー21・ジャパン
・イトーピアホーム株式会社
・幕張シティ株式会社
・ADインベストメント・マネジメント株式会社
・伊藤忠リート・マネジメント株式会社
沿革(2009年まで) 1960年代の高度成長期、社会的使命・時代の要請に応え
住宅事業へと本格的な進出を果たした伊藤忠商事グループ。
以来長年にわたって、住宅・宅地開発事業、マンション開発事業で、
多数の良質な住宅を供給してきました。
近年は、変化する市場や多様化するニーズに対応すべく総合化を推進し、
オフィスビル開発、商業施設開発、海外大規模開発等にも積極的に取組んでいます。

●1962年
 伊藤忠不動産株式会社設立
●1969年
 伊藤忠商事株式会社建設部門発足(自社開発事業開始)
●1992年
 伊藤忠不動産、伊藤忠商事と合併
●1997年
 21世紀の要請に応え得る高度な専業プロ集団への進化を目指し、
 1997年12月に分社化を実施し、伊藤忠都市開発株式会社を設立
●2000年
 国内初のノンリコースローンを活用したマンション分譲実施
●2003年
 日本最大級の定期借地権付マンションを販売
●2004年
 ・全国初[マンション建替え円滑法]
  個人施行方式採用マンション建替え事業に着手
 ・業界初・新発想の[EDIT MADE]を開発
●2005年
 [ブランクレア代々木公園]グットデザイン賞受賞
●2006年
 [頭の良い子が育つ間取り]を開発・発表
●2007年
 ・伊藤忠グループの住まいづくりの歴史の中で培ったノウハウを結集し、
  新ブランド[クレヴィア]誕生
 ・日本初の自然エネルギーによるグリーン電力マンション
 ・[クレヴィア本郷]を企画
 ・[フェイバリッチタワー品川]が2007年度グットデザイン賞受賞
●2008年
 ・業界初、電気自動車対応住宅の開発・発表
 ・[イトーピアエフィールさいたま新都心][オーセントコートはるひ野]が
  2008年度グッドデザイン賞同時受賞
 ・完全防水で丸洗いできる超自在空間[flex-M]を共同開発・発表
●2009年
 ・IPDとして初のオフィスビル「IXINAL門前仲町」竣工
 ・IPDとして初の商業施設「和泉中央駅前商業施設」竣工
 ・東京外国語大学跡地再開発事業として手掛けた
  大規模賃貸マンション「アルティス西ヶ原Park Hills」竣工
 ・[THE KOSUGI TOWER][アルティス錦糸町][アルティス東銀座]
  [超自在空間flex-M]の4案件が、2009年度グッドデザイン賞同時受賞
VALUE DEVELOPER       ~ 「住」の新しい価値創造をめざして―― ~

伊藤忠都市開発は、マンションの開発・分譲から、
都市の再開発事業、戸建住宅の開発・分譲、オフィスビル・商業施設の開発事業など、幅広いフィールドで新たなるバリューディベロップメントを展開する総合不動産企業です。

私たちが追求するのは、社会の大きな変化の先を見据え、常にお客さまの視点に立った「ものづくり」。

このベイシックな姿勢により、「住」のクォリティを革新する商品づくりを実現し、常に時代を画する、住まいと住環境の新たなる価値創造に挑戦していきます。

GLOBAL VALUE ~ グローバルな視野と総合力で、不動産をトータル・プロデュース ~

私たち伊藤忠都市開発は、総合商社伊藤忠商事のグループ企業として、グローバルな視野と総合力を持って事業展開しております。

ひとつには、新しいライフスタイルや空間デザインなど、グローバルな視点を取り込む商品開発力。

ひとつには、土地の有効活用などのコンサルティング、管理、売買仲介など、不動産事業を包括するグループの総合力。

この2つのグローバルバリューを活かし、トータルな視点と確かな事業力で不動産をトータルプロデュースしていきます。

行動基準       ■■■『Open & Challenge』 『Speed & Simple』■■■
  伊藤忠都市開発は「社員が主役の会社」であることを原点としています。

      実現するためのキー・ワード(行動基準)は、
      『Open & Challenge』 『Speed & Simple』です。

つまり、
「Open」:情報を共有し自由に言い合え
「Challenge」:新しいことに常に挑戦する気概を持ち
「Speed」:他社に負けないSpeedで即断即決し
「Simple」:誰にも理解できる分かり易い会社

当社社員はこのキー・ワードのもと、
「自らが伊藤忠都市開発の主役になる」という強い意志をもって活躍しています。

プロジェクトに見る当社の特徴 伊藤忠都市開発では、業界初や日本初を含む様々な事業・企画を手掛け、
成功を収めてきました。

<プロジェクト例>
■「マンション建替え事業」
■「定期借地権付マンション」
■自由な空間デザインを可能にした「EDIT MADE」
■「頭の良い子が育つ間取り」
■日本住宅史上初の超自在空間「flex-M」を3社共同で開発
■業界初、「電気自動車対応住宅」の発売決定
■生活空間が拡がる新発想「4mバルコニー」の特許専用使用権を取得
■「住むだけでCO2削減に貢献できる」省エネマンション発売開始
■日本初!自然エネルギーによる「グリーン電力マンション」発売
■三大疾病など「“もしもの時”に住宅売却損を保障する新型保険」を共同開発
■2018年度グッドデザイン賞を受賞 (12年連続受賞)  etc.
詳細は、当社HP(http://www.ipd.co.jp/)をご覧ください。

当社には社員一人ひとりが力を発揮し成果を出すという考え方が根付いているため、ビジネスチャンスと思われれば、たとえそれが困難なプロジェクトであっても一人の担当者に任せてしまう、そんな挑戦意欲溢れるディベロッパーです。

実際に、上記プロジェクトは現場社員が自ら生み出した企画。
「自分で創り出したい」という熱意をもっている方には最適の環境です。

総合化の推進 【ホテル、オフィスや商業施設の開発事業、海外事業にも力を入れています】

当社は伊藤忠グループの不動産部門時代から、
その後伊藤忠都市開発としてスタートし今日に至るまでの約半世紀の間、
「住まい」を中心とした事業を多く手掛け成長してきました。

現在はこの住宅関連事業に加え、伊藤忠グループの総合力を活かし、
以下のような幅広い分野での開発事業に積極的に取り組んでいます。

●賃貸マンション・学生専用住宅開発事業
●ホテル・オフィスビル・ 商業施設・物流施設等開発事業
●海外事業
〔アドバンス・レジデンス投資法人(J-REIT)との連携による不動産流動化事業〕

CSRへの取り組み 伊藤忠都市開発は、「企業も社会の一員である」との前提にたち、
よき企業市民としての責任を果たしてまいります。

<CSRビジョンの3つの柱>
●より安全・快適な住宅の供給 ●環境への取り組み ●社会貢献活動

<主な取り組み>
★国際社会への貢献の一環としてWFP国連世界食糧計画を支援
★地球温暖化防止の国民的運動<チャレンジ25キャンペーン>に参加
★伊藤忠都市開発のマンションにはAED(自動体外式除細動器)を
  標準設置(2008年以降発売の物件)さらに、社内AEDインストラクターを
  養成し、 随時、全従業員に対して社内講習を実施
★自然エネルギーによる<グリーン電力>を採用し、該当マンションに
  お住まいのお客様に、住むだけでエコに貢献できる仕組みをご提供
★ボルネオ島での熱帯林再生及び生態系の保全プログラムを支援
★伊藤忠グループにて実施中の東日本大震災被災地復興支援ボランティア活動に参加

※詳しくは当社HP内「CSR」をご覧ください。
http://www.ipd.co.jp/csr/index.html


<エコを意識した企画に力を入れています!>
■電気自動車対応住宅の開発・発表 (業界初)
■カーボンオフセットとなるグリーン電力証書のマンション付与 (業界初)
■電球型蛍光灯の標準装備 (業界初)
■太陽光パネル、蓄電池システム、LEDの導入による、
 クリーンエネルギーを地産地消する効率的な仕組みの構築(業界初)
■「省エネレポート」及び「省エネルギーコンテスト」を用いた家庭内の
 CO2排出量削減の新たな仕組みの導入(日本初)
 
※詳しくは当社HP内「新着情報一覧」をご覧ください。
http://ipd.co.jp/info/


沿革(2010年~) ●2010年
 ・業界初、伊藤忠商事と共同で分譲マンションへ
  蓄電池システムを導入オフィスビル「TIXTOWER UENO」竣工
 ・[クレヴィア三郷中央][「省エネレポート」及び「省エネルギーコン
  テスト」を用いた家庭内のCO2排出量削減の新たな仕組み]
  [アルティス西ヶ原Park Hills]の3案件が、2010年度グッドデザイン賞同時受賞
●2011年
 ・中国事業「東部新城プロジェクト」に着手
 ・[コミュニティバッテリーシステム(マンションに太陽光パネルと蓄電池を
  導入しクリーンエネルギーを創出・有効活用するシステム)]が、
  2011年度グッドデザイン賞を受賞
 ・IPD第3弾となるオフィスビル(上野)が竣工
●2012年
 ・中国にて新規事業に着手
 ・クレヴィアシリーズ全国初の超高層タワーマンション
  「クレヴィアタワー中之島」が竣工
 ・伊藤忠アーバンコミュニティと共同で、マンションの防災サポートのしくみ
 ・「クレヴィア ライフハグ」を策定
 ・「クレヴィア緑地公園ザ・レジデンス」
  「kokokara(住まいの健康管理システム)」
  「Hi-Co-S(引越し前後の整理収納コンサルティングサービス」の
  3案件が、2012年度グッドデザイン賞同時受賞
●2013年
 ・[クレヴィア辰巳][官民協働によるコミュニティーガーデン活動(ベスト
  100にも選出)]の2案件が2013年度グッドデザイン賞同時受賞
   (7年連続受賞)
 ・IPD第4弾となるオフィスビル(秋葉原)の建設に着手
 ・クレヴィアタワーシリーズ
  「目黒不動前(品川区初の長期優良住宅認定取得)」
 ・「神戸ハーバーランド(神戸市初の防災対応型コージェネレーション
  システム採用)」が続々着工
●2014年
 ・[クレヴィア ライフ・ハグ]
  [官民協働によるコミュニティガーデン活動(クレヴィア南砂)]
  [クレヴィア南砂]の3案件が2014年度グッドデザイン賞同時受賞
  (8年連続)
 ・高級賃貸マンション
  「CREVIA RXE(クレヴィアリグゼ)」シリーズの展開スタート
 ・首都圏クレヴィアタワーシリーズ第2弾となる
  「池田山(免震タワーレジデンス)」着工
●2015年
 ・LINEのアプリ上でマンション購入者様からのお問い合わせに
  素早く回答する[クレヴィアホットライン]を開発、運用開始
 ・[クレヴィア小竹向原]
  [わたしの森プロジェクト]
  [官民協働によるコミュニティガーデン]の3案件が
  2015年度グッドデザイン賞同時受賞(9年連続)
 ・オフィスビル「フロントプレイス秋葉原」竣工
●2016年
 ・家事軽減に革新、新『モット・キッチン』誕生
 ・学生専用住宅開発事業参入(第1弾「クレヴィア ウィル武蔵小杉」)
 ・「クレヴィアクリエーティブチャレンジ」の第2弾となる
  「トリックアート~CREVIA CREATIVE CHALLENGE~ 」を公開
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)