株式会社坂東太郎バンドウタロウ
業種 外食・レストラン・フードサービス
本社 茨城

先輩社員にインタビュー

(株)坂東太郎 本部 スーパーバイザー
山道 正太郎(30歳)
【出身】帝京大学  理工学部 情報科学課 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 店舗のマネージメントと営業における利益管理
店長を経験した後、新業態である家族レストラン坂東太郎の第2店舗目をまかせていただいております、店長兼任スーパーバイザーの山道です。数多くのお客様、スタッフのお陰様をもちまして、現在元気に常陸太田の店舗で働かせていただいております。私の仕事は、店舗のマネージメントと、営業における利益管理です。固いように聞こえますが、内容はお客様、食材、スタッフ、時間を大切にする仕事です。特に仕事において、私が日々心がけていることは、店内のお客様の動作や、表情、そしてスタッフが笑顔で元気に仕事をしているか、ということに気を配りながら、元気なお店を作っています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
人の成長が一番の喜びです!
現在私がいる店舗は2012年8月にオープンした店舗です。この常陸太田総本店の新店舗の立ち上げを経験させていただいたことは、私にとって大きな成長の機会となりました。未熟な私ですが、上司の皆様からの「山道ならやってくれるだろう」という大きなプレッシャーと期待を胸に、自分の成長はもちろん、周りのスタッフの成長までも感じることができ、今までにない喜びとなりました。やはり、いつも自分の周りにいるスタッフだからこそ、更なるサービスの向上を目指して、みんなで成長していきたいですね!
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 社長のカリスマ性!!!
坂東太郎を選んだ理由は、私の場合は何をおいても、社長のカリスマ性です(笑)。
冗談ではなく、説明会で初めてお話を聞き、面接時にもじっくりと私の話を聞いてくれた上で、将来に向けたビジョンをお話してくれました。この時点で、この社長についていきたいなと決めていたんですよね。
そして、今でも変わらず本気になって話し合っていただける姿、そして私たちスタッフを大切にしてくれる社長の愛を感じながら、日々社長に近づけるように努力しています。
 
これまでのキャリア ばんどう太郎下妻店(2ヶ月)/那珂店(1年6ヶ月)/栃木店(6ヶ月)/鹿嶋店(4ヶ月)/東海店(10ヶ月)/那珂店(11ヶ月)/大網白里店(店長・2年11ヶ月目)/家族レストラン常陸太田総本店(店長兼任SV)

この仕事のポイント

仕事の中身 イキイキした地域社会をつくっていく仕事
仕事のスタイル 毎日違うお客様とお会いしていく仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 何事にも粘り強さで勝負する人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分が何をしたいか、どうなりたいかを思い描くことが大切だと思います。それらを具体的に表現し、今の自分に足りないもの、身に着けるために必要なことを書き出し、一つずつ行動していくことです。

株式会社坂東太郎の先輩社員

人と人を繋ぐ、未来への懸け橋のお手伝いをしています。

(株)坂東太郎 本部 人材育成部
鈴木 聡美
麗澤大学 外国語学部 英語学科

常に0.2秒の返事を心がけています。

ばんどう太郎つくば店 店長
池上 育哉
流通経済大学 経済学部 経済学科

美味しい料理でお客様に幸せになっていただく仕事です。

ばんどう太郎 鉾田店 店長兼任スーパーバイザー
米川 晃夫
常磐大学 人間科学科 組織管理学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

3月プレエントリー候補に追加 3月プレエントリー候補に追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる