三洋グラビア株式会社サンヨウグラビア

三洋グラビア株式会社

食品パッケージの企画・製造・販売/がんばるパッケージ
業種 印刷関連
その他製造/食品/商社(化学製品)/化学
本社 長野

先輩社員にインタビュー

本社営業部
熊谷智
【出身】日本体育大学  社会体育学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 パッケージをお客様にご提案・ご紹介する営業職。
私たちは、皆さんが日常生活で必ず手にしているお菓子や加工食品などを包装しているパッケージを製造し販売しています。工業製品のパッケージも製造していますが私たちの9割以上のお客様が食品メーカー様です。
お客様から要求されるデザイン性・機能性・コスト・納期・品質・など様々なご要望に応じて最適なご提案・ご紹介を行いながらお客様と一緒になって1つの商品を作り上げていきます。もちろん、パッケージの内容物はお客様自身が製造しますが、製造後、お客様の商品の売れ行きに大きく影響するパッケージは非常に重要な役割があります。
どうしたらお客様のお役に立てるのか、常に考え即動しています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
店頭で自分が携わった商品を目にしたとき
お客様から新商品のご相談や既存商品のリニューアルなど様々なご相談を頂き、私たちはパッケージにしていきます。デザインをご提案する際には、事前にどのようなデザインを希望されているのか細かく取材します。例えば「高級感のあるデザイン」「写真を入れたい」「この色を使用」などお客様のご要望は多岐にわたります。デザインが決定すると次は商品に適した材質・形態・そしてコスト・納期といった打ち合わせを経て製品化されお客様に納品されます。営業職はその製品の入り口、つまりご相談段階から出荷納品の出口まで全てを丁寧に取材していきます。その分携わった製品に対する思い入れも強くなります。店頭で自分が携わった製品が販売され、その商品を手に取って購入して頂く場面を見ると嬉しくなります。自分がこの仕事のやりがいを感じます。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き ふとした事がきっかけで興味を持ち面白いと感じました。
私はもともとパッケージに非常に興味があった訳ではありませんし、パッケージを製造している会社があること自体も知らなかったぐらいです。パッケージの製造という分野に出会ったのは大学3年の頃でした。ポテトチップスの袋を購入し食べていた時、内側から見ると袋が少し透けていることに気が付きました。それからポテトチップを食べる度に気になって見てしまうようになっていました。そんな時、企業説明会で食品パッケージの製造をしている会社が地元にあることを知り興味を持ったのがきっかけ入社でした。
大学時代のふとした疑問が興味となり、仕事に面白さを感じています。
 
これまでのキャリア 本社営業部 営業課(現職・今年で4年目)

この仕事のポイント

仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの ビジネスで通じる語学力が身につく仕事
特に向いている性格 人前で話すことが得意な人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分がどの職種や分野に興味があるのかまだわからない、はっきりしないという方はまず様々な職種や分野を知ることから初めてみて、会社説明会などを通じて社員の方とコミュニケーションを取ってみることをお勧めします。初めから興味がないと決めつけるのではなく、そこで働いている人は何に対して興味や面白さやりがいを感じているかに興味を持って話を来てみると案外自分のやりたい仕事が見つかるかもしれません。

三洋グラビア株式会社の先輩社員

形態や用途に応じた 適切な材料の発注

営業管理課
池田勇輔
国士舘大学 政経学部

パッケージのデザイン制作

企画制作部
根橋瑞希
多摩美術大学 美術学部 情報デザイン学科 メディア芸術コース

入金処理や仕入金額の入力

経理本部
高嶋莉奈
名古屋学芸大学 管理栄養学部

お客様のご要望にお応えし形にする

営業部
細田陽光
東京農業大学短期大学部

各製造工程の管理

経営戦略室
井出裕樹
愛知学院大学 法学部

最終工程となる製袋工程での段取り、機械調整、製造を行う機械オペレーター

製袋課
福島祐樹
中部学院短期大学

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる