中央工機株式会社チュウオウコウキ

中央工機株式会社

商社(機械)/専門商社/工具
業種 商社(機械)
商社(総合)/商社(金属)/その他商社/機械
本社 愛知

先輩社員にインタビュー

第五営業部営業一課
武田 陽介(31歳)
【出身】愛知県立大学  外国語学部 スペイン学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 自分の色をだせる営業
営業担当は基本幾つかの担当ユーザーを持ち、毎日足を運びお客様と直接顔を合わせて打合せを行います。もちろん、そこには競合他社も必ず存在します。それだけに、どれだけお客様から信頼を勝ち取れるか、頼られるか、が重要になってきます。
その方法は様々で、レスポンスの早い営業、しゃべりが得意な営業、提案時から納入後までフォローがきめ細かい営業、特にこの方法で営業をしなさいという決まった型はありません。
自分で自分の得意な営業を考え、行動し、お客様の信頼を勝ち取り、次の受注に繋げる。
トライアンドエラーを重ねながら、自分にしか出来ない働き方を考え、実践できる仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
武田さんに任せてあるから安心
ある新人のお客様が社内で初めて大きな額のゲージ〔製品の測定具〕を発注担当され、右も左もわからず困っておられました。
その時、製品の測定するポイントの洗い出し、製作が必要なゲージの構想、双方を紐付けしたリストの作成、等の本来お客様側で準備して頂く資料を私が作成し、中央工機に依頼する付加価値として提案させて頂きました。もちろん、それなりに時間は要したのですが、そこで手間をかけたことにより、お客様の信頼を得ることができ、その後何かある度に必ず声をかけて頂ける関係性を作ることができました。
「武田さんに任せてるから安心」といってくれるお客様を、自分の特色を活かしながら1人づつ増やしていく。地道ですがとてもやりがいのある仕事です。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 自分次第で活動範囲は広がる
説明会、見学に訪れた際、社内の雰囲気が他社と比べてとてもよかったこと、会社の経営状態がずば抜けてよかったこと、が入社の決め手です。
就職活動中は商社、メーカー、物流関係、様々なジャンルの企業の説明会に行き、面接を受けました。その中でも商社の仕事内容が一番分かりにくかったです。
どこからどこまでが取り扱い商品で、どんな方法で利益をだすのか、学生時代の私にとっては商社というジャンルはとてもあやふやなものでした。
そんな所にも興味を惹かれこの会社を選んだのですが、決められた営業方法、商品、対応範囲というものは無く、自分の戦略次第ではどんな仕事もできることがこの会社の良いところだと実感しています。
 
これまでのキャリア 新卒入社 第一営業部営業一課

第七営業部三重営業所

グローバル事業部海外事業課

第四営業部営業二課

第五営業部営業一課

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・得意先中心)
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 自分の仕事を自分で決めていく仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 臨機応変な対応力が身につく仕事
特に向いている性格 誰とでも親しくなれる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

自分がやりたい仕事につける人は、ほんの一部の人です。
そこを突き詰めることは本人の自由ですが、何よりも大切なことは、入った会社でどのように目標を持ち、それに向けてどのように頑張り、楽しめるかだと思います。
はじめは企業のビジョンがどうか?などに意識があると思いますが、実際に企業に行き、自分自身が感じる会社の雰囲気や、社員が生き生きと仕事をしているな、と感じることも立派な動機です。是非、自分自身が感じたことを面接の場で話してみてください。

中央工機株式会社の先輩社員

自動車部品の品質を保証する重要な部門をサポート

第五営業部営業一課
伊藤 雄大
名古屋市立大学 経済学部マネジメントシステム学科

見積・発注から米国への発送準備まで幅広く手掛けています!

グローバル事業部 海外事業課
岡田 沙恵子
南山大学 外国語学部 英米学科

従業員全員が使う情報システムを支えています

管理部情報システム課
湯浅 勇人
同志社大学 商学部商学科

お客様の要望を”カタチ”にする仕事

営業企画部 設計課
渡邊建都
名城大学 理工学部 環境創造学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる