株式会社丸久マルキュウ

株式会社丸久

リテールパートナーズグループ
業種 スーパー・ストア
本社 山口

先輩社員にインタビュー

惣菜部門 チーフ
岡崎 麻里
【出身】長崎県立大学  看護栄養学部 栄養健康学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 「食卓を提案する」売場作りを行います!
私のいる店舗は学生のお客様が多いので、ボリュームのある丼の生産数を増やしたり、から揚げフェアの頻度を多くしたりなど、ターゲットを絞り込んだ政策を試行錯誤しています。
惣菜は在庫がそのまま商品ロスに繋がるので作りすぎは禁物です。
かといって、総菜コーナーに少ししか商品が並んでいないと購買意欲がわかないので、天候や近隣店舗の情報など細かなことにまでアンテナを張り巡らせて生産数を調整するのが腕のみせどころです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
周りの人に支えられて成長できる環境です!
店長やスーパーバイザーは私の意思を尊重しつつ的確なアドバイスをしてくれるので、とても心強い存在です。
分からないことはメモをしておいてSVが店舗巡回で来る度に質問攻めにしています。
疑問に思ったことや不安なことを相談できる環境があるのが丸久の特徴です。

また、私は商品開発に携わっていたので、開発の苦労や新商品に込められた情熱も良くわかります。なので、誰が作っても同じ味、形になるように、調理方法をパートナーさんに指導、チェックするように心掛けています。そういったこだわり商品をお客様に手に取ってもらえることが1番のやりがいです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 管理栄養士の資格を活かした仕事に就きたいと考えていたため!
地元である山口県で食品関係の企業としてすぐに思い浮かんだのが当社でした。
実家の近くにも店舗があったので、小さなころから身近な存在でした。
実際働いてみると、毎日来店されるお客様が多いので、地域に密着したお店であることを改めて実感しています。毎日同じお客様と顔を合わせて、「いらっしゃいませ」ではなく「こんにちは」と挨拶できつって、幸せなことだなと思います。
 
これまでのキャリア 入社後、惣菜部門に配属
本部 商品開発部に所属
惣菜商品の開発やバイヤーのサポート、地元の短大生とコラボした新商品企画に携わる。
現在、惣菜部門 チーフ

この仕事のポイント

職種系統 販売・サービススタッフ
仕事の中身 イキイキした地域社会をつくっていく仕事
仕事のスタイル 慎重さと正確さが問われる仕事
仕事でかかわる人 一般消費者・利用者と接する仕事
仕事で身につくもの 人を動かしたり、管理する能力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

お客様に商品をお届けするのにも、様々な工夫や苦労があります。
社員の生の声が聞ける、単独説明会に是非お越しください。

株式会社丸久の先輩社員

加工食品バイヤーの仕事内容

加工食品部門 バイヤー
河野 奈美
高知大学

柔軟な発想でお店づくりを行っています!

アルクの店長
戸倉 元気
岡山理科大学 工学部 応用化学

店舗に掲示してある『チラシ』の構成を考えています!

営業企画部
岡崎 友美
鳥取大学 地域学部

加工食品部門のお仕事

加工食品部門 チーフ
松本 希典
山口大学 農学部

レジ業務・案内所業務・事務業務が主な仕事です。

チェッカー
松永 美咲
宮崎産業経営大学 経営学部

「子育て」と「仕事」両立を頑張っています!

チェッカー部門
田河 彩希穂
下関市立大学 経済学部

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる