長岡石油株式会社ナガオカセキユ

長岡石油株式会社

商社(石油製品/化学製品) 機械加工油、工業用潤滑油
業種 商社(石油製品)
商社(化学製品)
本社 新潟

先輩社員にインタビュー

営業部
皆川 大悟 【三条市出身】(27歳)
【出身】東京工科大学  応用生物学部 卒
【年収】非公開
頼りになるオーガナイザー
これが私の仕事 2015年入社です!
2015年に新卒で入社し、新潟県内、長野県において新規開拓の営業をメインに行っています。営業という職を通して多く人たちと出会い、新潟を中心に「ものづくり」に対して何らかの貢献がしたい、という思いからこの会社に入社しました。そして今は、課題を抱えている企業・工場を探し、その課題に沿った油剤の提案が私の仕事です。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
初新規!
金属加工油とはどんなのもでしょうか?入社したばかりの私は、それがどのようなものかすら知りませんでした。みなさんそうだと思います。初めは商品知識など皆無で、とても営業などできませんでした。そんな中、会社の先輩全員が1から営業の仕方や、油剤についてを親身になって教えてくれました。そして入社から半年ほど経ち、初めて新規契約していただき、実際に私が提案した油剤を使っていただくことになりました。しばらく使っていただき、それまで発生していた問題が解消したことから、お客様に「油剤を変えてよかった」と言っていたけました。その時に人の役にたてたと思いから嬉しさが湧いてきました。働くという意味が少しわかった気がしました。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 同行営業を通してコンサルタント営業を体感できる。
この会社を知ったのは、新潟の朱鷺メッセで行われた合同就職説明会でした。就職活動がスタートし間もない頃でしたが、新潟のモノづくりにも貢献できそうだし、営業職の募集だということで、ほぼ直感でこの会社に行こうと決めました。なかでもインターンシップでは実際に営業に同行させてもらい、工場内で稼働している機械も見せてもらったり、現場責任者の方との打ち合わせに参加させてもらったときには、切削油や潤滑油がモノづくりに欠かせないものであり、提案1つで生産性も変えてしまうということを実感し、一層この会社で働きたいという思いが強くなりました。
 
これまでのキャリア 営業部

この仕事のポイント

職種系統 営業(企業向け・新規開拓中心)
仕事の中身 快適なオフィスづくりを支える仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動のやり方は人それぞれだと思います。はじめから自分のしたい仕事に出会えるとも限らないと思います。多くの企業の情報を集めて視野を広げることで、自分がしたい仕事を発見することができるかもしれません。毎日通う仕事です。やりたい事ができなければ損ではないでしょうか。残りの学生生活を充実させるためにも、就職活動には精一杯取り組むといいと思います。

長岡石油株式会社の先輩社員

売りっぱなしではなく、長期的に顧客と信頼関係を構築していく仕事。

営業部
高野 明 【南魚沼市出身】
法政大学 文学部文学科

主に下越エリアで100社以上を担当しています。

営業部
宮川 克也 【柏崎市出身】
新潟産業大学 経済学部経済学科
[指向タイプ]堅実なサポート役

総務として、営業マンをサポートしています

総務
渡辺 貴之 【長岡市出身】
帝京平成大学 情報学部 経営情報学科
[指向タイプ]堅実なサポート役

工業用潤滑油および金属加工油剤のコンサルタント営業

営業部
佐藤 駿 【三条市出身】
東洋大学 生命科学部
[指向タイプ]堅実なサポート役

新規のお客様を獲得する飛込み営業

営業部
谷内 椋 【長岡市出身】
帝京大学 経済学部経営学科
[指向タイプ]わが道を行くパイオニア

お客様へ商品を配達しています。

業務部
山本 誉夫 【三条市出身】
長岡短期大学 経営情報学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる