長岡石油株式会社ナガオカセキユ

長岡石油株式会社

商社(石油製品/化学製品) 機械加工油、工業用潤滑油
業種 商社(石油製品)
商社(化学製品)
本社 新潟

先輩社員にインタビュー

総務
渡辺 貴之 【長岡市出身】(47歳)
【出身】帝京平成大学  情報学部 経営情報学科 卒
【年収】非公開
堅実なサポート役
これが私の仕事 総務として、営業マンをサポートしています
総務として、主に受発注業務や納品伝票の作成などを行っています。バックオフィスで営業メンバーを後方から支える役割を担っています。また総務ではありますが、潤滑士の資格を取得しており、お客様からのお問い合わせの際にも、ある程度の知識は持っているので会話をスムーズに行うことができるのではないかと感じています。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
配送の仕事を通じて、現場を知ることができた
入社当初は配送に配属され、配送業務を通じて現場を学びました。トラックに乗って配送を行いました。まさか自分がトラックに乗るとは思いもしなかったのでびっくりしました(笑)。ただそういった経験があったからこそ、現場がわかり、総務の仕事に戻ってからも現場や営業マンの動きを意識して、働けているのではないかと感じています。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き やっぱりUターンで地元で就職をしたかった
長岡出身ということもあり、就職活動は地元の企業に絞って、行っていました。また大学では情報学部でPCをよく使っていたため、PCを扱う業務を担える仕事をしたいと思っており、事務系の仕事を探していました。その中で出会ったのが当社でした。
 
これまでのキャリア 入社:平成8年 ⇒ 現職

この仕事のポイント

職種系統 総務・業務
仕事の中身 生活基盤や社会インフラを作り上げる仕事
仕事のスタイル 目標をきちんと予定通り進めることが必要な仕事
仕事でかかわる人 企業を相手に商談を行う仕事
仕事で身につくもの 顧客の嗜好を洞察する力が身につく仕事
特に向いている性格 信念を持って物事に取組むことのできる人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

就職活動は、様々な社会人と接する機会ですので、様々な年代と幅広く接することが大切になります。同世代とのコミュニケーションは問題ないと思いますが、違う世代と接することができるか否かは社会人として、重要なテーマではないでしょうか?アルバイトなどを通じて、「社会」に接する機会を多く担保することが大事だと考えます。

長岡石油株式会社の先輩社員

売りっぱなしではなく、長期的に顧客と信頼関係を構築していく仕事。

営業部
高野 明 【南魚沼市出身】
法政大学 文学部文学科

主に下越エリアで100社以上を担当しています。

営業部
宮川 克也 【柏崎市出身】
新潟産業大学 経済学部経済学科
[指向タイプ]堅実なサポート役

工業用潤滑油および金属加工油剤のコンサルタント営業

営業部
佐藤 駿 【三条市出身】
東洋大学 生命科学部
[指向タイプ]堅実なサポート役

新規のお客様を獲得する飛込み営業

営業部
谷内 椋 【長岡市出身】
帝京大学 経済学部経営学科
[指向タイプ]わが道を行くパイオニア

2015年入社です!

営業部
皆川 大悟 【三条市出身】
東京工科大学 応用生物学部
[指向タイプ]頼りになるオーガナイザー

お客様へ商品を配達しています。

業務部
山本 誉夫 【三条市出身】
長岡短期大学 経営情報学科

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる