株式会社モンスターラボゲームス
モンスターラボゲームス
2021
業種
ゲームソフト
インターネット関連
本社
東京

私たちはこんな事業をしています

これまで株式会社モンスター・ラボとして、スマートフォン向けゲームの開発、イラスト・3Dデータ制作の他、中国・北米・欧州・東南アジアなどグローバル市場に向けたローカライゼーションと販売を手掛けてまいりました。2018年に株式会社モンスターラボゲームスを設立し、こうした活動をさらに推進するため、ゲーム業界における独自のブランディングと、同事業に適した人材発掘・育成、さらには運営体制の強化を狙いとしています。

当社の魅力はここ!!

企業理念

「多様性を活かす仕組みを創る」というミッションを実現する

社名の「モンスターラボゲームス」のうち “monstar” の mon はフランス語で「私の」、star は星の「スター」で、みんなにとってのスターがいた時代から、自分にとってのスターを見つける、「多様性の時代」という意味を込めています。さらに、多様なカルチャー・国籍・バックグラウンドを持った志の高い人材が集まり、切磋琢磨し、イノベーティブな新しいサービスや事業を生み出してくプラットフォームになりたいという意味も込められています。これからもこのミッションを追求しながら、フェアでより良い世界に貢献できるよう、モンスターラボゲームス一丸となって全力を尽くしたいと考えています。

施設・職場環境

クリエイティブかつ快適に仕事ができる快適なオフィス環境

2018年で創業12周年を迎え、増員した社員が快適でクリエイティブに仕事が進められるように恵比寿に新オフィス環境を整備。オープンスペースには目的に合わせて空間をデザインできるエントランス、多様なデザインの会議室や、礼拝を習慣としている社員のためのお祈りスペースなどを設置。その他無料マッサージルームを完備し、整体だけではなく、足裏をほぐすリフレクソロジーやアロマオイルを使ったアロマテラピーなどのメニューが受けられます。執務スペースにはベンチブースや、国内外のメンバーと円滑な打ち合わせができるようオンライン会議専用個室などを設置し、常にコミュニケーションが生まれるオープンな場をコンセプトとしています。

社風・風土

欧州・アジアなど13カ国23都市に自社拠点を構える多国籍な企業

当社は、「多様性を活かす仕組みを創る」「テクノロジーで世界を変える」をミッションとし、文化、国籍、バックグラウンドに関係なく、志を同じくする人材が一丸となって、イノベーティブなサービスや事業を生み出していくことを目指しています。2019年1月現在、欧州やアジアなど13カ国23都市に自社拠点を構えており、エンジニアの国籍も、日本、中国、アメリカ、セネガル、メキシコなど多国籍。デジタルプロダクトの開発実績数は1,600以上になります。「できない理由」を探すより「できる可能性」を探し、会社も自らもどんどん成長したいという、意欲的な人材がそろった、よい刺激のある環境です。

会社データ

事業内容 ゲームに関するコンテンツの企画・開発・運用・販売 
設立 2018年12月
資本金 1億円
従業員数 76名(2018年12月時点)
売上高 2018年12月設立のため無し
代表者 代表取締役社長 いな川宏樹
事業所 ■東京本社
〒150-0012 東京都渋谷区広尾1-1-39 恵比寿プライムスクエアタワー 4F
TEL:03-4455-7243
沿革 2018年 株式会社モンスター・ラボの子会社として設立
気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になるリストに追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
気になるリストの追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)