株式会社ビーシー・イングス
ビーシーイングス
プレエントリーは、「御社に興味があります」の意思表示

プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。

株式会社ビーシー・イングス

【田中学習会】教育/塾/集団指導/個別指導/東進
  • OpenES
  • 正社員
業種
教育関連
その他サービス
本社
広島、岡山
残り採用予定数
5名(更新日:2020/09/18)
直近の説明会・面接

私たちはこんな事業をしています

2020年4月、広島県に64校舎、岡山県に14校舎、大阪府に9校舎、
香川県に3校舎、福岡県に1校舎の生徒数13,000名を超える学習塾へと成長しました。

創業以来、増収を続ける田中学習会。
それを支えたのは20代の若手社員が活躍できる環境です。
20代からの管理職登用など、力を存分に発揮できるフィールドがあります。
次代を担う熱い想いを持ったあなたをお待ちしております。

当社の魅力はここ!!

仕事内容

様々な形の「教える」を支えるサポート体制と幅広いフィールド

個別・集団授業はもちろん、東進衛星予備校の運営業務といった様々な形で生徒の皆さんに日々対峙しています。いざ生徒の前で授業となると不安に思われる方も多いですが、最初から上手にできる人はいません。入社1年目は特に授業準備に力を入れていただきます。教えることが好きな人が集まっているので、サポート体制は万全です。安心して下さいね。また、授業以外に広報活動や公開テスト運営等、社内には数多くのプロジェクトがあり、たてよこななめの関係を作りやすく、エリアを超えての交流もあり、幅広い価値観に触れ、視野を広げることができます。そして生徒の皆さんの日々の成長を感じられるのは、この仕事の一番のやりがい、醍醐味です。

施設・職場環境

特殊な勤務時間ならではのメリットを活用しプライベートも充実

学習塾での仕事は、生徒の皆さんが来られる夕方から夜にかけての時間がメインとなるため、一般的な企業と働く時間が異なりますが、その分メリットは意外と沢山あります!始業時間は基本的に14時からなので、仕事終わりに24時間営業のジムに通ったり、趣味の夜釣りに行ったり、ゴルフの練習をして汗を流してから出勤、人が少ない午前中に買い物、早めのランチをしてから出勤する等、仕事終わりと午前中の時間を有効活用している社員も多いです。また、ラッシュ時を避けて通勤できるのも良い点です。特に趣味が沢山ある方は、趣味の時間を確保しやすいかもしれませんね。社員同士でフットサルチームを組んでいる人もいます。

社風・風土

年次に関係なくチャレンジできる環境が、自分自身の成長を促す

田中学習会では、子供達が日々の学習や受験を乗り越える過程において、子供達の意志を鍛え、精神力を培い、問題解決能力を高め、将来社会に貢献できる人間力を持った人材を育成することを教育理念としています。そのためには、教える立場の私たちも日々、成長していかなくてはなりません。「想いはひとつ、生徒のために」を合言葉に、性別・年齢・勤続年数に関係なく、生徒のためにアイデアを出し合い、積極的にチャレンジできる環境を整えています。若くしてダイナミックな仕事ができ、努力次第で速やかなキャリアアップが実現できるのも当社の魅力のひとつです。

みなさんにはこんな仕事をしていただきます

◆学習塾として、まず学力を伸ばし成績を上げることを最低目標とし、
並行して子供達の学習力(自己教育力)を向上させていきます。

子供達が日々の学習や受験を乗り越える過程において、
子供達の意志を鍛え、精神力を培い、問題解決能力を高め、
将来社会に貢献できる人間力を持った人材を一人でも多く育成していくお仕事です。

子供達が人として成長していけるよう見守り、導いていきましょう!

会社データ

事業内容 塾は単に「勉強する場所」と思われがちですが
田中学習会は「人間力を培う場所」でもあります。
「人のために」という生きるための基礎を田中学習会で学んでいただき、
優しさと強さを兼ね備え、人の幸せを自分の喜びと感じる大人に育ってほしいと願っています。

●田中学習会(小学生・中学生・高校生・高卒生指導)
2019年2月、広島県内に65校舎、岡山県内に11校舎、
大阪府内に5校舎、香川県内に3校舎、福岡県内に1校舎
生徒数13,000名を超える小・中・高校生が学ぶ進学塾。

田中学習会ブランドを際立たせている大きな特徴は、
子どもたちとの信頼関係を大切にした血の通った授業です。
人材の出入りが激しいといわれる塾業界において、
設立以来正社員の退職者が非常に少ないのは燃えるような情熱を持った講師が
田中学習会ブランドを支えているからに他なりません。
30年にわたる豊富な経験とデータを駆使した合理的なシステム構築により、
高いホスピタリティと万全の生徒ケアを実現した学習塾、それが田中学習会です。

中学受験のパイオニアである四谷大塚のノウハウを活かした四谷大塚NETによる
中学受験専門コースを3校舎で設置しています。
児童一人ひとりに対して、テスト後に学習すべき内容を明確にし、
解答とともに素早く提供することで、
「予習」→「授業」→「テスト」→「復習」→「修得」のサイクルを週単位で実現し、
中学受験の合格実績も飛躍的に伸びています。

2003年に加盟した東進衛星予備校は、各地で高校生の支持を集め
順調に拡大してまいりました。豊富なカリキュラムと校舎での適切で親身な指導により、
現在では田中学習会が運営する東進衛星予備校は広島・岡山合わせて19校舎となっており、
広島県最大規模の東進衛星予備校として、当社の主要事業となっております。

【1】小学生の指導業務
中学受験の学習は、小学生にとって大変な負担です。
それだけに志望校へなんとしても合格したいという本人の思いは非常に強く、
保護者の期待も大きなものです。

私たちの仕事は、生徒を志望校に合格させるために、勉強を教えるだけではなく、
勉強の方法をはじめ、授業の受け方、あいさつの大切さなど、
人格形成に影響を与える重要な役割を担っていると言っても過言ではありません。
また、生徒の体調管理や精神的なフォローもしなければなりません。
生徒と一緒に泣き、笑い、時には、心を鬼にして生徒と向かい合う。
そして喜怒哀楽を共にする分、生徒の心身の成長をダイレクトに感じることができる、
これが一番のやりがいです。

【2】中学生の指導業務
田中学習会といえば「定期テスト対策」が自慢の1つです。
内申点の比重が極めて大きい公立高校入試に抜群の合格率を誇っている
理由の1つとして挙げられるのが、この定期テスト対策です。
もちろん定期テストだけではなく、志望校合格という大きな目標もありますので、
入試問題に対しても研究や情報収集は欠かせません。
毎年5~7回、田中学習会主催「中学生統一テスト」を実施しており、
定期テスト結果とともに各自の目標を提示し、生徒達の努力を引き出しつつ、
的確な進路指導を行っています。

【3】高校生の指導業務
大学受験は、人生において大きな分岐点となります。
そのような分岐路にいる生徒達を励まし支え、
納得のいく受験をしてもらえる環境をつくるのが私たちの役目です。
その大学受験は、数年前とは違って、
自分に合った受験方法を知っているかどうかで合否が決まります。
その上、大学入試制度は毎年変化が激しく、
私たちは毎年その受験制度についての新たな動向を把握していかなければなりません。
生徒が第一志望校に合格し、「先生のおかげで合格できたよ!」
「先生、本当にありがとう!」といった声を聞いたときの喜びは、塾講師だけが味わえる特権です。

【4】個別指導の指導業務
多様化するニーズに応える指導法として、個別指導を行っています。
個別指導の仕事では、担当している科目や苦手単元を切り口に、生徒のやる気を引き出します。
個別指導における良い授業とは「その生徒のやり方を見つける」ことです。
勉強の方法や進め方、学ぶ姿勢も生徒と一緒になって考える姿勢で取り組んでいます。

【5】東進衛星予備校の運営業務
東進衛星予備校の仕事は、授業を行うことで生徒を直接指導するわけではありません。
1,000講座を超える全国屈指のレベルを誇る講師陣の映像化された授業を
生徒一人ひとりに提案し、成績を伸ばし、第一志望校合格へと導きます。
ここでは生徒のモチベーション管理が重要で、生徒のやる気を引き出し、
うれしいときはともに喜び、悲しいときは生徒を励まし、
前向きな気持ちにすることで、学習に向けてのエネルギーを引き出します。
設立 1990年7月
※創業/1985年4月
資本金 9,000万円
従業員数 正社員/244名
非常勤講師/850名 ※個別指導のみ
(2019年現在)
業績 【2018年11月】
売上高 :42億9,200万円
経常利益  :3億460万円

【2017年11月】
売上高 :40億3,800万円
経常利益  :1億9500万円

【2016年11月】
売上高 :37億3,300万円
経常利益  :5億700万円

【2015年9月】
売上高 :34億8,800万円
経常利益 :3億1,000万円

【2014年11月】
売上高 : 31億2,600万円
経常利益: 2億9,000万円

【2013年11月】
売上高   : 27億9,100万円
経常利益 : 2億7,200万円

【2012年11月】
売上高 :26億6,400万円
経常利益: 2億5,600万円

【2011年11月】
売上高  :23億300万円
経常利益: 2億2,720万円

【2010年11月】
売上高 : 20億9,500万円
経常利益: 1億9,600万円

【2009年11月】
売上高 : 19億円
経常利益: 1億6,800万円
代表者     会      長        田中 弘樹
代表取締役社長   森藤  啓    
事業所 ■本社所在地
広島市南区松原町10番23号

■田中学習会・校舎(広島)
広島駅前校、倉掛校、可部校、上安校、中筋校、伴校、口田校、こころ校、八木校、祇園校、牛田校、府中校、段原校、新白島駅校、井口台校、舟入校、広島皆実校、五日市校、己斐校、庚午校、八幡校、井口校、宇品校、海田校、廿日市校、宮園校、宮島口校、廿日市宮内校、高屋校、広島西条校、黒瀬校、八本松校、寺家校、呉中央校、焼山校、広校、福山駅前校、春日校、府中駅前校、川口校、王子校、尾道駅校

■田中学習会・校舎(岡山)
岡山伊島校、大元校、福浜校、岡山芳泉校、高島校、益野校、倉敷駅前校、連島校、倉敷福田校、堀南校

■田中学習会・校舎(大阪)
江坂駅前校、阪急豊中駅前校、豊中向丘校、池田駅前校、千里丘駅前校、阪急茨木市駅校、阪急箕面駅前校、佐井寺校、高槻城南校

■田中学習会・校舎(香川)
高松レインボー通り校、高松栗林公園北口校

■中学受験専門校・校舎
十日市校、五日市駅前校、新白島駅校(※中学受験専門コース設置)

■東進衛星予備校・校舎
廿日市宮内校、広島舟入校、広島大町校、広島高屋校、広島可部校、呉中央校、楽々園校、広島西条校、福山駅南口校、広島駅前校、広島皆実校、広島府中駅前校、広島府中町校、広島セントラルシティ校、広駅前校、新白島駅校、広電井口駅校、宮島口校、尾道駅校、岡山芳泉校、岡山北長瀬校、高松栗林公園北口校

■その他
東京学習社(広島)※幼・小学校受検、中学受験準備専門
赤坂学院(福岡)※医学部・歯学部・薬学部専門予備校
チアキッズ保育園(広島・愛媛)※企業主導型保育園
沿革(1985年~2014年) 1985年  4月 広島市安佐北区倉掛の自宅にて創業。
1988年  4月 倉掛校(田中組)に移転。
1988年12月 可部校(TGゼミナール)を開校。
1990年 7月 有限会社ビーシー・イングスを設立。安佐北区倉掛を本社とする。
1991年 3月 『広島県公立高校入試解答速報』開始。
1993年  4月 柏村武昭の「テレビ宣言」出演開始。(1996年まで)
1994年  4月 祇園校(祇園学院)を開校。
1995年  5月 株式会社ビーシー・イングスを設立。本社は安佐北区倉掛。
1996年  4月 上安校(上安Jスクール)を開校。
1996年11月 高屋校(高屋T’sスクール)を開校し、東広島市に進出。
1996年12月 井口台校を開校。
1997年  4月 牛田校(牛田シリウス学院)を開校。
1998年  4月 廿日市校、宮園校を2校同時開校し、廿日市市に進出。
1998年  7月 阿品台校を開校。
1998年12月 100%出資の子会社、株式会社レガーメを設立。 広島県内に10校舎を運営。
1999年  4月 舟入校を開校。
1999年10月 宮内校を開校。
2000年  3月 中筋校、西条校を2校同時開校。
2001年  3月 皆実校を開校。
2001年10月 校舎拡張のため可部校を移転。
2002年  3月 五日市校を開校。教育改革に対応する新しいタイプの個別指導専門塾、己斐校(T's個別己斐校)を開校。
2003年  3月 海田校を開校。広島県安芸郡に進出。現役高校生のための東進衛星予備校廿日市宮内校を開校。
2004年  3月 府中校開校。
                旧広島市内の高校部の基幹校として東進衛星予備校広島舟入校を開校。
                校舎拡張のため高屋校を近隣に移転。
2005年  2月 伴校を開校。
2005年  3月 安佐北・安佐南区の高校部の基幹校として
                東進衛星予備校広島大町校を開校。
                本部機能を倉掛より移転し、本部校として広島駅前校を開校。
                本社は安佐北区倉掛。
2006年  3月 呉市の拠点として呉中央校を開校し、呉市に進出。広島県内に25校舎を運営。
                東広島市の高校部の基幹校として東進衛星予備校広島高屋校を開校。
2006年12月 東進衛星予備校広島可部校を開校。安佐北区可部で初の大学受験予備校。
2007年  1月 呉市の高校部の基幹校として東進衛星予備校呉中央校を開校。
2007年  3月 焼山校を開校。
2007年  4月 庚午校を開校。広島県内に30校舎を運営。
2007年  7月 八幡校を開校。
2007年12月 高校部の基幹校として東進衛星予備校広島五日市校を開校。
2008年  3月 広校、黒瀬校を2校同時開校。東進衛星予備校広島高屋校を増床。
2008年12月 東進衛星予備校広島西条校を開校。広島県内に35校舎を運営。
2009年  2月 中学受験専門の十日市校、五日市駅前校を2校同時開校。
2009年  3月 口田校を開校。広島県内に38校舎を運営。校舎拡張のため西条校を西条駅前に移転。 校舎名を広島西条校に変更。
2009年  4月 事務局を安佐北区倉掛から安佐北区口田に移転。校舎拡張のため府中校を近隣に移転。
2009年  7月 校舎拡張のため皆実校を近隣に移転。
2009年 10月 東進衛星予備校呉中央校を増床。
2009年 11月 校舎拡張のため宮内校と東進衛星予備校廿日市宮内校を新築移転。
                  校舎名を宮内校から廿日市宮内校に変更。
2010年  3月 福山市の拠点として福山駅前校を開校し、福山市に進出。
                  西風新都校、井口校も同時開校。
                  府中市の拠点として府中駅前校を開校し、府中市に進出。
                  春日校、段原校も同時開校。広島県内に44校舎を運営。
2011年  5月 校舎拡張のため広島大町校を全面改装。
2012年 12月 東進衛星予備校福山駅南口校、広島駅南口校を開校。
2012年  3月 広島県内に東進衛星予備校広島皆実校、
         岡山県に津島校、大元校、福浜校を同時開校。全50校舎を運営。
2012年 12月 東進衛星予備校 広島府中駅前校、広島黒瀬校を開校。
2013年 1月 東進衛星予備校 広島府中町校を開校。
2013年 3月 校舎拡張のため西風新都校を移転し、校舎名をこころ校に変更。
         川口校、高島校、泉田校を開校。
2013年 5月 校舎拡張のため高屋校、東進衛星予備校呉中央校を全面改装。
2013年 12月 こころ校と併設して東進衛星予備校広島セントラルシティ校を開校。
2014年 2月 広校と併設して東進衛星予備校広駅前校を開校。
         東進衛星予備校を16校舎運営。
2014年 3月 倉敷駅前校、連島校を開校し、岡山県倉敷市に進出。

         広島県53校舎、岡山県7校舎の60校舎を運営。
沿革(2015年~) 2015年 2月 中学受験専門コースを設置した個別指導専門校の新白島駅前校を開校。
         東進衛星予備校白島新駅校を併設開校。
2015年 3月 倉敷福田校を開校。
2016年  3月  校舎拡張のため泉田校を移転。校舎名を岡山芳泉校に変更。
                  併設して東進衛星予備校岡山芳泉校を開校。
                  王子校を開校。
2016年 5月  校舎拡張のため東進衛星予備校広島府中町校を移転。
2016年 6月  校舎拡張のため新白島駅校を移転。
2016年 11月  校舎拡張のため津島校を移転。校舎名を岡山伊島校に変更。
2016年 12月  株式会社東京学習社との資本提携を行う。
2017年 3月   校舎拡張のため阿品台校を移転。校舎名を宮島口校に変更。
                   江坂駅前校、阪急豊中駅前校、豊中向丘校を開校し、大阪府に進出。
2017年 4月   高松レインボー通り校、高松栗林公園北口校を開校し、香川県に進出。
2017年 6月   高松栗林公園北口校に併設して東進衛星予備校高松栗林公園北口校を開校。
2017年 7月   池田駅前校、千里丘駅前校を開校。
                   株式会社赤坂学院との資本提携を行う。
2018年 2月   チアキッズ保育園を開園
                   尾道駅校を開校。
                   併設して東進衛星予備校尾道駅校を開校。
2018年 3月   寺家校を開校。
2018年 4月   チアキッズ保育園保免を開園。
2018年 10月  東進岡山北長瀬校をグループ化。
2018年 12月  100%子会社である(株)ビーシー・スフィーダを設立。   
2019年   3月  八木校、益野校、阪急箕面駅前校、阪急茨木市駅校を開校。
       4月 東進衛星予備校広島駅前校を引き継ぎ、東進衛星予備校広島駅南口校と統合。
          校舎拡張のため、東進衛星予備校五日市校を移転し、楽々園校に名称変更。
       6月 田中学習会宮島口校に併設して東進衛星予備校宮島口校を開校。
2020年  3月  宇品校、高槻城南校、佐井寺校を開校。

広島県64校舎、岡山県12校舎、大阪府9校舎、香川県3校舎、福岡県1校舎の89校舎と広島・愛媛の2園を運営。




プライバシーマーク取得 プライバシーマークは、個人情報において適切な保護処置を講じている事業者に付与されるものです。田中学習会は、生徒の成績や受験結果など個人情報の管理が大変優秀であると認められ、プライバシーマークが付与されています。学習塾での取得事業者は2016年2月現在で20塾です。
全国学習塾協会認定「認証マーク」取得 このマークは、公益社団法人全国学習塾協会による審査を受け、基準を満たした塾に付与されます。取得事業者は2018年2月現在で全国に47塾ですが、田中学習会は、安心して契約を結べる学習塾として、2000年より認証を受けています。
【WEB開催】 WEB説明会をご用意しています!
ご視聴希望の方は、説明会・面接予約画面からご予約ください。
また、個別エントリーをしていただければ、自動的にURLをご案内しております。
ぜひ、ご視聴ください!

連絡先

〒732-0822
広島市南区松原町10-23田中広島駅前ビル8F
管理本部 総務人事部 
採用担当 松本/原田
TEL:082-207-3050
mail:gr-recruit-contact@bcings.com
掲載開始:2020/03/01

株式会社ビーシー・イングスに注目した人は、他にこんな企業を注目しています

株式会社ビーシー・イングスに注目した人は、他にこんな条件から企業を探しています

オススメのランキング

あなたの学校のランキング

さらにログインすると…

あなたの学校の学生が注目している
企業ランキングが見られます!

リクナビTOPへ

プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました

ログイン・会員登録

ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
まだ会員でない方は
会員登録(無料)
プレエントリーとは「御社に興味があります」という意思表示のことです。プレエントリーをすると説明会・面接予約などの選考情報を企業から受け取ることができます。
プレエントリー候補に追加プレエントリー候補に追加済
プレエントリー候補に追加しました
現在アクセスが集中しております。時間を置いてから再度お試しください
プレエントリー候補の追加に失敗しました
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
会員の方はこちら
ログイン
まだ会員でない方は
会員登録(無料)