松谷化学工業株式会社マツタニカガクコウギョウ

松谷化学工業株式会社

食品素材メーカー(研究開発・製造)/でん粉加工品、食物繊維等
業種 食品
医薬品/化学/商社(食料品)/商社(医薬品)
本社 兵庫

先輩社員にインタビュー

研究所第二部
猿渡 沙紀(28歳)
【出身】関西大学  化学生命工学部 生命・生物工学科 卒
【年収】非公開
これが私の仕事 お客様のニーズに合わせたでん粉の提案・開発
でん粉の新製品開発をしています。現在タピオカでん粉やコーンスターチ等が多く流通していますが、でん粉は実は様々な植物からとれます。そういった様々なでん粉を製品化にむけて研究を続けています。
他にも点心・洋菓子メーカーに向けてレシピの考案を行うのも仕事のひとつです。使用するでん粉によってサクサクやモチモチなど食感が変わるため、毎日のように試作、試食を重ねてレシピの考案を行います。営業と同行することも多く実際にお客様の話を伺って、ニーズにあったでん粉の提案を行うこともあります。研究所に配属されながら、お客様のところへ製品を売り込みにいけるのもこの仕事の楽しいところです。
 
だからこの仕事が好き!
一番うれしかったことにまつわるエピソード
お客様と密に連絡を取って開発した餃子!
あるメーカーから小麦粉を一切使わずにでん粉でできた餃子の皮ができないか?との依頼がありました。弊社製品で既にあったでん粉を紹介するも、食感や製造過程で問題があるとのことで、もっとより良いでん粉の組み合わせを追求すべく試作を何度も行いました。上司に相談するだけでなく、営業を通してお客様の話を伺ったり、実際にお客様のところへ試作品を持って出向き、ひとつずつ問題を解決することででん粉でできた餃子の皮を完成させることができました。完成から販売まで半年以上時間を要し、さらに地区限定から全国販売され商品を手に取ることができたときはとても嬉しかったです。
 
ズバリ!私がこの会社を選んだ理由  ここが好き 社員は家族!社員を大切にしてくれる会社
私はメーカーを中心に就職活動を行っていました。内定を頂いた中で、この会社はBtoB企業だったこともあり、正直に言うと仕事内容はあまり理解できていなかったと思います。自分がしたい仕事があるかどうかより、面接でお会いする社員の方がとてもいい方ばかりだったのが入社の決め手となりました。
社員は家族!といって社内コミュニケーションをとる機会がたくさんあります。それだけでなくワークライフバランスを考えてくれる会社なので、趣味をもった先輩もたくさんいます。
 
これまでのキャリア 研究所(6年)

この仕事のポイント

職種系統 基礎研究
仕事の中身 日常生活や身の回りで欠かせないモノやサービスを扱う仕事
仕事のスタイル 臨機応変な対応力が必要とされる仕事
仕事でかかわる人 その道のプロと呼ばれる人と一緒に進める仕事
仕事で身につくもの 新しい動きに敏感になり、幅広い知識が身につく仕事
特に向いている性格 最後まで自分でやらないと気がすまない人向きの仕事

先輩からの就職活動アドバイス!

私は元々営業志望で就職活動を行っていました。しかし、現在は研究所に配属され、日々研究開発に取り組んでいます。自分にはこの仕事があっていると決めつけずに様々な職種を見て聞いてまわると意外な道が開けるかもしれません。めげずに頑張ってください!

松谷化学工業株式会社の先輩社員

でんぷん等の自社製品で、様々な食品の課題を解決する提案営業!

営業部 4グループ
友池 愛
同志社大学 文学部 国文学科

でん粉などの食品原料を食品メーカーに営業・販売する仕事

名古屋支店
古賀 純一
関西大学 経済学部経済学科

製品の原材料の分析や、海外製造工場との連携を担当!

品質保証部 品質管理課 原料グループ
大江 翔太郎
京都府立大学大学院 生命環境科学研究科 遺伝子工学専攻

でんぷん製品の研究開発!自由に研究に取り組める環境!

研究所第二部2グループ
匿名
大阪大学大学院 理学研究科 生物科学専攻

採用・研修・人事制度まで、松谷を“人”の面から支える仕事!

人事部
寺園 裕之
桃山学院大学 経営学部 経営学科

食品の食感・品質を支えるでん粉の提案営業!

東京支店
福田 健太
大阪工業大学 知的財産学部

先輩社員をすべて見る

この企業に注目している人は、他にこんな企業に注目しています

気になる 気になるリストに追加済 説明会・イベント予約 インターンシップにエントリー
閉じる
ログイン・会員登録
ご利用にはログイン、または会員登録が必要になります。
閉じる